山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 07月 26日

荷沢峠への道

小友を出外れて南下する快適なR107。
皆さん時速80キロでかっ飛んで行かれます。
探し物をする身にとっては動体視力を極限に試されることになります。



c0337257_12062083.jpg
ほほう、小友の蓮台野はこんなところにありました。



c0337257_12062080.jpg
ここは旧道。ゆったりと見て廻れます。



c0337257_12062073.jpg
小さな神社もありました。
意外な名前でした。



c0337257_12062044.jpg
大きな栗の木のしたで・・・・
はて、どこかで見たような・・・(笑)



c0337257_12062009.jpg
いや、じつは探しているものは六地蔵ではなく、能伝房神社なのですよ。
しっかし、もう歳ゆえ動体視力の衰えは隠せず、荷沢峠まで2往復しても、見つからない。
「デントコーン畑の真ん中で歳を歎く」の図でした。はい。





# by Wild_Cat_Seeker | 2006-07-26 06:00 | 遠野の里 | Comments(6)
2006年 07月 25日

号外(私的梅雨明け宣言)

なんか晴れているんすよ。
天気予報でも天気図でも梅雨前線が停滞し・・・とほざいているのですが





# by Wild_Cat_Seeker | 2006-07-25 07:16 | 日記・コラム・つぶやき | Comments(4)
2006年 07月 25日

小友界隈

五輪峠を下る。



c0337257_12061928.jpg
笠通山がすっきりと美しい。
山が里になるあたりは鮎貝ならん。
その中心、八坂神社には、大勢の人が集まっていました。
祭礼なるべし。
さて道はR107に突き当たる。
右に行くと程なく、小友の中心地です。



c0337257_12061903.jpg
是非とも旧道を通ってくださいね。
R107を直進すると「おっと、もう」荷沢峠だ。だから小友と云うのか・・・(スイマセン)



c0337257_12061958.jpg
鷹鳥屋川と長野川が合流して小友川が誕生します。



c0337257_12061979.jpg
その合流点には、
ご存知(笑)巖龍神社。玉千代さんのところに詳細な記事がありますから合わせてご覧ください。



c0337257_12061984.jpg
のどかです。



c0337257_12061926.jpg
道が交わるところ宿あり。ですね。



c0337257_12061963.jpg
小友バス停前。ここで目についたのものふたつ・・・・



c0337257_12061911.jpg
どなたかのサイトで拝見したかな? 力作です!
そして・・・・



c0337257_12061953.jpg
こちらも力作です。
いっせいに見つめられると思わず赤面します。(笑)

小友は初訪問です。
これからおいおい探訪していこうと思います。



# by Wild_Cat_Seeker | 2006-07-25 06:18 | 遠野の里 | Comments(4)