山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:遠野ぶれんど( 85 )


2018年 09月 27日

盗む

馬場の踊り出しの場所に陣取って直射日光で中年肌を焼いていたところ
横に滑り込んできた女性これあり!
「やっまねっこすぁん!」

あっりゃ~~~! ○石の美貌のカメラウーマン、hanaさんではないですか!
この日はまったくのプライベート撮影だったそうで・・(そう、hanaさんはもはやプロカメラウーマンでして、仕事としてカメラを構える日の方が多いとか)
むむ! コレハ千載一遇ノチャンス!
プロのキャメラワークを学ぼう、いや盗んじゃおっと^^
c0337257_22521554.jpg
まず、観察したのは、被写体。 何に反応しているのか・・・
c0337257_23022409.jpg
それから、撮った結果の確認と設定の微調整
やはり、これをやらないといけないのね^^
c0337257_23034164.jpg
そして撮る!

c0337257_23044340.jpg
撮る!

ここでワタクシ気づきました。
最初は偶然かと思っていたのですが、hanaさんが向いていた方向でシャッターを切ると,なんともしっとりとした絵が撮れるのですよ。
c0337257_23074859.jpg
c0337257_23082097.jpg
c0337257_23085002.jpg
ま、hanaさんがアップした写真と比べたら(比べるのもおこがましいがw)
月とスッポンですが、、、
c0337257_23120930.jpg
チャンスを逃さず、的確に切り取る技の一端の一部の尻尾を踏んでみました^^
たいへん参考になりました。

あ、お祭りのあと、彷徨える山猫を拾ってくださり、
まっことありがとうございましたぁ!




by Wild_Cat_Seeker | 2018-09-27 05:50 | 遠野ぶれんど | Comments(6)
2018年 06月 06日

スナック(スナップ)ショット

遠野の夜のお楽しみ
それはスナックでの「うたっこ」まつり!
c0337257_20491991.jpg
c0337257_20491524.jpg
乾杯もそこそこに、さ~何を唄おうかな???
c0337257_20493350.jpg
年代的に70年代4畳半フォークから始まり
c0337257_20493884.jpg
知る人ぞ知る「うたっこ」が飛び交うw
c0337257_20494202.jpg
さ、次だ次! はやく入れないと・・・気付くと7曲待ちなどザラw
って、こらー! スマホでリクエストするフリしてLINEですか?www
c0337257_20492439.jpg
唄い疲れたほんの少しの油断が「妖怪睡魔君」の乱入を誘う。
c0337257_20492797.jpg
ママの真心をいただき、復活の山猫www
c0337257_20494602.jpg
日は変わりて風吹き酔ひてタクシー呼ぶ者の声も淋しく女は笑ひ男は唄へどもなほ睡魔を奈何ともするあたはざりきwww

ああ~楽しかった!^^



by Wild_Cat_Seeker | 2018-06-06 05:47 | 遠野ぶれんど | Comments(2)
2018年 06月 05日

記憶喪失

この度(この旅)の歓迎の宴は、3次会までとおもうちょりました。
すなわち、「○んど○」→「天○」→「つ○や」

しかしながら、余裕で「妖怪睡魔君」を撃退したとオモテいたのに
「○馬」で舟を漕ぎ(えいこーら)、「○る○」では、せっかくのカツ丼を残してしまう大失態!
なにがどーした!? どーがなにした????

画像を吟味して目を剥いた!@ロ@
c0337257_20255310.jpg
こ、ここは???
c0337257_20255927.jpg
ああ~~、ここはどこなの~~~~?
c0337257_20260300.jpg
ああ~~!  何を呑んでる???
c0337257_20260706.jpg
ななな~~んと、「り○○う」と「○○w」の間には、記憶の襞の奥のビールがあったとさ!
これが「妖怪睡魔君」降臨の序章だったのっす!

しかし、この記憶喪失・・・・やヴぁい_| ̄|○


by Wild_Cat_Seeker | 2018-06-05 05:22 | 遠野ぶれんど | Comments(0)
2017年 10月 04日

優遇城に行ってみれば

c0337257_20125780.jpg
あ”~~! 今年も失敗の連続だったぁぁ!
アングルを変えて向こうから撮りたいなぁ~!
でも立入禁止だよなぁ・・・・

ぱぱらぱっぱぱ~!
c0337257_20155361.jpg
やまねこどん、やまねこどん、そんなに向こう側から撮りたければ、
これを羽織ってお行きなさい。
c0337257_20170450.jpg
これは「どこでも法被」だよ~!
これを羽織っていれば八幡宮の至る所に顔パスさ!

い、いや~、それはありがたいけど、そんなの着ていると、
「トイレはどこ?」 とか
「迷子さがしてけれ~」とか
「迷子になったから家族さがしてけで」とか
「財布落とした!」とか
「雨は何時から降る?」とか
厄介なシッチュエイションになりそうなので遠慮しますw

しかし、ワタクシ、遠野ぶれんどの方々のおかげで、
c0337257_20212584.jpg
優遇城のタイやヒラメの舞い上がり状態でございますwww

そろそろ、遠野まつりネタを〆たいと思います。
それでは、また来年~~~ 

って、何するんですか!?

お弁当のビニール風呂敷で顔を覆わないでくださいよ!
窒息するぢゃないですか!!!

え? なんですって? 

毎年恒例のアノ企画はどうしたのか? ですか??

しょーもないなー!
んじゃ、明日か明後日か、明日過去になった今日の1日後に催しますよ。

乞うご期待!


by Wild_Cat_Seeker | 2017-10-04 05:10 | 遠野ぶれんど | Comments(2)
2016年 12月 30日

忘年会

今年最後の遠野入り
目的は「遠野ぶれんど忘年会」参加でした。

駄菓子菓子!
転んでも、もう一回転んでしまう? ワタクシは旅そのものも目的にしようと
またもや、ばかっ旅を企画したのでした。
c0337257_20461297.jpg
そもそもの発端はJR東日本のフリーパス
7日間普通列車なら東日本、北海道乗り放題!
c0337257_20485047.jpg
それでもって栃木県でアサヤケを見るような早朝から鈍行列車乗り倒しを始めたのでした。
c0337257_20523924.jpg
途中ワープはしましたがw 原則、鈍行列車を乗り継いで遠野まで赴いたわけです。
c0337257_20472040.jpg
そして宴は始まったのです。
c0337257_20472555.jpg
二次会も
c0337257_20473149.jpg
〆はこちらで
c0337257_20474028.jpg
さすがにここまで参加するのは少数精鋭w

ワタクシ、ハードな旅がたたって、一次会から溶解睡魔君と社交ダンスを踊っていました><
しかも2次会、3次会でお金を払った形跡なし・・・・_| ̄|○
はからずも食い逃げ納めをしてしまったようです。。。

12月は記事をアップする回数が極端に少なかったですが、
ま、終わり良ければすべて良しw


by Wild_Cat_Seeker | 2016-12-30 21:06 | 遠野ぶれんど | Comments(0)
2016年 07月 04日

ごっつぉー(ご馳走)

c0337257_10491652.jpg
新鮮なホヤの刺身
c0337257_10492591.jpg
新鮮なかつおの刺身
c0337257_10492892.jpg
季節限定 しどけ(もみじがさ)のお浸し

ばーちでも手に入るのはかつおくらいだなぁ

んで、いただくのは
c0337257_10492142.jpg
もっきり^^


とある日の宴で50mm f1.8の試運転^^


by Wild_Cat_Seeker | 2016-07-04 22:23 | 遠野ぶれんど | Comments(0)
2015年 07月 14日

THE SHIKI WA RASHI

遠野物語には座敷わらしに関する記述が、みっつ、よっつあったように記憶しています。

座敷わらしは子供の姿をした神で、家に付くものなり。
座敷わらしの付いた家は富めること自由自在で、逆に座敷わらしの去りし家は
一瞬にして没落するものなり。
多くは、その存在を雰囲気で感じ取るものなりしが、
まれにその姿を家人の前に現すことあり。

だいたいこんな感じですが、さて、今の遠野に、座敷わらしが住み着くような旧家は
残っているのでしょうか?

多分残っているのでしょうが、一般観光客が、そのような旧家にお邪魔出来る確率は
0.000000009%くらいでしょうW

そんなわけでワタクシも手っ取り早く旧家の雰囲気が味わえるコチラを訪ねたわけです。
(前置きナガ!)
c0337257_14422548.jpg

緑一色な郷の奥に旧家あり
c0337257_14211724.jpg
うむ、此処なら座敷わらしの一人や二人居てもおかしくないね。
c0337257_14423856.jpg
屋敷の前に佇むと、なにやら、「ぺったん、ぺったん」と音が聞こえてくる。
はて、面妖な・・・・と家の裏手、台所のあたりを覗いてみると・・・
c0337257_14290759.jpg
やや! なにやら餅つきをしている姿が!
これは座敷わらしに違いない!
c0337257_14285820.jpg
しかし、ジーンズ腰履きで咥え煙草とは、ぜいぶんと不良ちっくな座敷わらしであるW

そのうち、家の中からも妙な音が聞こえてきた。

「ぴぴっ」
「かしゃっ!」
「ぴぴぴっ」
「かしゃ!」

おそるおそる覗いてみると・・・・
c0337257_14291509.jpg
ををっふ!
こちらにも座敷わらしが!

なにやらカメラをいじくりまわしては
c0337257_14292477.jpg
シャッターを押す。 この行為を繰り返しているようです。

今日び、座敷わらしは、NIKONNIKON と嗤いながらデジイチを操るらしいw

総入れ歯(そういえばw)
カメラ業界でN社が勢いづいているのは
そしてC社がイマイチ迷走気味なのは
座敷わらしがNIKONNIKONしているからなのか?((笑)




by Wild_Cat_Seeker | 2015-07-14 06:36 | 遠野ぶれんど | Comments(2)
2014年 11月 05日

迎撃ぶれんど

c0337257_12332581.jpg

顔はやめてというものがあったかと(笑)

by Wild_Cat_Seeker | 2014-11-05 20:14 | 遠野ぶれんど | Comments(4)
2014年 07月 25日

遠野で霧中

雨男の訪問で豪雨になるはずの遠野が、なんとなく降らなかったのは
晴れ女の強い力か、ただ単に雨の通り道から外れたからなのか・・・・・



c0337257_12323154.jpg



荒川雨中コンバットツアーが始まりました。



c0337257_12323170.jpg



こんな素晴らしい光景に出逢うと



c0337257_12323168.jpg



撮ります! 撮ります!w



c0337257_12323132.jpg



こんな光景を見せられたら・・・・・・



c0337257_12323129.jpg

撮ります! 撮ります!(笑)



c0337257_12323151.jpg

そして馬っこ
今年は特別で、荒川の馬っこファームが使えないため、
耳切が馬っこファームになっていました。

幻想的な荒川ツアーでした。



by Wild_Cat_Seeker | 2014-07-25 22:47 | 遠野ぶれんど | Comments(6)
2014年 05月 29日

宴会

おいしいもの・・・・・・
いちいのマスター。いつもありがとうございます。



c0337257_12320927.jpg



c0337257_12320956.jpg



c0337257_12320970.jpg






















c0337257_12321060.jpg



c0337257_12321024.jpg



かんぱーい!






んじゃ、2次会ね。  
天馬のママ いつもありがとうございます。



c0337257_12321028.jpg



c0337257_12321081.jpg



かんぱーい!



c0337257_12321015.jpg



はしゃぐ馬鹿^^



c0337257_12321051.jpg



はずかしがりやの浜省^^



c0337257_12321011.jpg



あばれる馬鹿^^






ふう、騒いだ騒いだ・・・・小腹が減ったのう・・・・・



c0337257_12321021.jpg

つるやさん、いつもいつも、ありがとうございます。

「しゃきっとするニョロよ! 青少年~!」 っその つるやさんじゃない!w



c0337257_12321085.jpg



かんぱーい!(まだ飲むか!^^)



c0337257_12321075.jpg



やはり、最後はこれで〆なきゃ、遠野ぶれんど宴会は終わらない。



c0337257_12321098.jpg



殲 滅 ! (ひさしぶりー^^)



翌日、大寝坊して、荒川駒形神社の例祭すっぽがしたのは蛇足^^
たとえ起きられても酒気帯びでクルマ運転不可だったろうね_|‾|○

愚行は、もうすまい!  と強く誓ったのちにするから

ジツは

面白い!(笑)



by Wild_Cat_Seeker | 2014-05-29 06:25 | 遠野ぶれんど | Comments(4)