山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2019年 05月 29日 ( 1 )


2019年 05月 29日

にぎやか陸中山田駅

c0337257_09414741.jpg
陸中山田駅に到着です。
山田線の名前の元になった沿線随一の繁華な街でした
あの日、津波と大規模火災で街丸ごと消滅してしまいましたが
あれから8年あまり・・・・
c0337257_09421245.jpg
プラットフォームに人があふれています♡
c0337257_09422167.jpg
上下線ともに!
これは、ここで入り違いするのだね。
c0337257_09423801.jpg
まずは宮古行きが到着
見慣れない塗装ですな。
c0337257_09424308.jpg
ははぁ、スポンサーがついているのか。
c0337257_09424987.jpg
こちらは開業時(1984年)から現役続行中の車両らしいっす
c0337257_09430443.jpg
続いて釜石行き到着です。
c0337257_09431758.jpg
こちらは2014年に製造された最も新しい車両
新旧顔合わせですね~
c0337257_09433313.jpg
両列車が去ると、普段の静けさが戻ってきました。
c0337257_09425594.jpg
さて、ここで一息入れましょう。
腹がきゅーきゅー言っています。。

とはいえ、土地勘まったくないので、駅近のスーパーの駐車場にクルマを止めて(ほぼ満車!)
目についた一軒目に飛び込んだ。
昼の部終了間際で先客が3組いたので、お店の大将からは「時間かかるよ、いい?」
急ぐ旅ではないので、「ぜんぜん桶!」と待たせていただく。
あとでぐぐったら、老舗居酒屋の2号店で、本店は津波に流され、ガレキの中から復活したとのこと
c0337257_09435990.jpg
穴子天丼をチョイス(って写真切れちゃってるよw)
ワタクシのあと3組のお客が入ろうとしましたが
すべて断られていました。(あぶないあぶない)

c0337257_09435068.jpg
うーん、大将忙しくてちょっとパニック状態だったので
揚げ時間と揚げ温度がちょっと惜しかったが、このボリュームで
700円は花丸でしょう。時間も思ったほど待たなかったし

リアス線 駅訪コンプリートの旅は後半戦につづくw

流されてなほからりと揚がる穴子一本
(ながされてなお からりとあがる あなごいっぽん)
                                     字余り! 山猫拝


by Wild_Cat_Seeker | 2019-05-29 05:36 | 鉄の目 | Comments(0)