山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2016年 03月 02日 ( 1 )


2016年 03月 02日

うたげ

もう幾度、遠野で宴に招かれただろう?
そのたびに感心すること
それは魚介の旨さ

当たり前と云えば当たり前だが、すぐ近くには日本を代表する好漁場、三陸沖があるのだ。
かくして、東京で食べたら、目の玉が飛び出るような肴も、当たり前のように食べられたり
そもそも、東京では一般庶民の手に入らないような食材に出会える。
c0337257_22144752.jpg
魚が売りのお店「魚っこ屋」さんのトンデモ新鮮なお造り!!!
ワタクシが感動したのは・・・・・
c0337257_22142720.jpg
このグロテスクにして美味いサカナ・・・・どんこ!!!

肝醤油でいただく甘~いお造りは、いつまでも食べていたい衝動に駆られました^^
c0337257_22143797.jpg
唐揚げにすれば、淡白な中にも良き旨味が・・・
人の分まで戴いてしまひまひた(あ、譲っていただいたからですよw)
たぶん、目の色変えてかぶりつく姿に圧倒されたんでしょう(笑)
c0337257_22145301.jpg
この御新香・・・・ワタクシのガキの頃は「おこうこ」と発音していましたね。
遠野では「おごご」と発音すれば通じます^^
これがしみじみ旨かったのす。
c0337257_22142198.jpg
かくして酒はずんずんススむのでした(笑)


by Wild_Cat_Seeker | 2016-03-02 22:41 | Comments(2)