山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 03月 06日

黒森神楽2019総見

2年おきに遠野にやってくる黒森神楽
2013年から毎回、ほぼ日帰りで拝見しているが・・・
ブログアップがここまで遅れたのは例を見ない。
まったくブロガーの風上にも置けない怠慢ぶりである!

気力体力落ちたな、山猫!

世間様の指弾は甘んじて受けましょう

つーわけで3日遅れの画像を載せて、ブログはゆ~くゆくw
c0337257_21315088.jpg
会場は遠野郷八幡宮
c0337257_21315998.jpg
黒森神楽ご一行様はまず地元の氏神様へ挨拶に向かいます。
c0337257_21320665.jpg
拝殿前で権現舞
c0337257_21321629.jpg
二の鳥居まで下がって「舞い込み」
c0337257_21322285.jpg
参列者の額に「シットギ」を塗る。
シットギとは米粉で作った団子のようなもので神様の食べ物
そのシットギを参列者に分け与えることで「神の子」になるとのこと
不埒な山猫風情は「神の子」にはなれず、せいぜい「亀の子たわし」止まりだw
c0337257_21324656.jpg
舞い込みのクライマックスは「火伏の儀」
c0337257_21445037.jpg
毎回失敗する、この瞬間の撮影。。。さて今年は
c0337257_21330845.jpg
消火!

ま、前回比120%の出来栄えでw 良しとするかw

そして会場を鳩集殿に移し
c0337257_21332266.jpg
神おろしの儀「打ち鳴らし」
c0337257_21333097.jpg
御神楽(みかぐら)
c0337257_21333821.jpg
大蛇退治(おろちたいじ)
c0337257_21334369.jpg
狂言「伊勢参り」
c0337257_21334725.jpg
松迎
c0337257_21335150.jpg
山ノ神舞
c0337257_21335568.jpg
恵比寿舞

c0337257_21580923.jpg
そして「舞立ち」で約5時間の熱演が終わるのでした。



by Wild_Cat_Seeker | 2019-03-06 22:02 | 郷土芸能 | Comments(6)
Commented by tono8man at 2019-03-08 12:37
毎回遠路ありがとうございました
 今年は関東圏からの方々が思いの外多かったですねぇ~ 前席でタイミング良く声がけしている方々
 数日前に海外公演から帰国したばかりで皆さんお疲れのなか頑張って頂きました。
 二年後はゆっくり出張って来て下さい
Commented by toraneko at 2019-03-08 20:47 x
お疲れ様でした。
毎年、ホントありがとうございます。
遠野入りは毎度ですが、日帰りではなく夜の懇親も含めて次回は考慮して欲しいが本音です・・・単に小生が顔を出さなかっただけですがね・・・謝
Commented by Wild_Cat_Seeker at 2019-03-08 23:01
tono8man様

今年もいろいろとお取り計らいいただきましてありがとうございました。
関東圏にも知れ渡る黒森神楽ですね~

「アンコールあれば、もうひとつやるよ」と会長さんはおっしゃっていましたが、皆さんは疲労の極致の神楽衆をおもんばかって敢えて幕を引きましたね。
あの日、イチバン感動したひと時でした。

次回はゆとりを持って臨みたいです。
Commented by Wild_Cat_Seeker at 2019-03-08 23:08
toraneko様

ほに、ゆっくりしたかったです。
でも仕事がある以上、思い通りにはなりませんね。
あと5年したら、有無を言わさず第一線から退くので
それからかなぁw
Commented by ぎょ at 2019-03-09 22:33 x
やまねこ様、行動力流石です!

秋にお会いできるまでには、
松任谷由実「ひこうきぐも」のほかに、何かネタを、、吹けるように精進しておきます。

本心は、細越の笛を、動画で再生しつつ、、耳コピー、、
Commented by Wild_Cat_Seeker at 2019-03-10 18:11
ぎょ様

行動力っつーか、暴走力っつーかw

お、笛でギャグでしたら、やはり、あれですよ!

森トンカツ、泉にんにく、囲まれてんぷらwww


<< 黒森神楽2019各論 舞込まで      東京ちょい散歩 駒場~豪徳寺 >>