山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 10月 14日

まつりの前の静けさや

c0337257_21115365.jpg
遠野まつりの二日目、会場になる遠野郷八幡宮へは歩いて行く・・・これがマイコダワリ
c0337257_21115916.jpg
道すがらの風景が、またご馳走なのだもの
c0337257_21121636.jpg
朝の光と祭りの紅白幕
c0337257_21123907.jpg
遠くから聞こえるお囃子
祭りに対するテンションが徐々にあがっていく
c0337257_21140256.jpg
銘山 六甲牛は季節外れの夏雲を従える
c0337257_21142163.jpg
早瀬の流れは六甲牛からの恵み
c0337257_21135283.jpg
七内八崎から遠野郷八幡宮へ郷土芸能団体があがっていく
さきほど聞こえたお囃子は、この神輿団体であらう・・・
c0337257_21143300.jpg
初秋というにはいささか暑い朝でありましたが、花は秋と喋っておりました。
c0337257_21144985.jpg
蝶は逝った夏を惜しんでおりました。
c0337257_21145343.jpg
実りは此処にも
c0337257_21150407.jpg
此処にもございました。
c0337257_21151319.jpg
実り多き方の秋が征く


by Wild_Cat_Seeker | 2018-10-14 06:09 | 遠野の街中で | Comments(2)
Commented by 笛吹 at 2018-10-16 21:16 x
手押し車のばっちゃん、おらほのメインストリートを通ってどこへ行く? 笑

人がいない通り、これで笛、太鼓が聞こえなければ、ただの過疎。(-_-;)
Commented by Wild_Cat_Seeker at 2018-10-16 23:39
笛吹様

やや、ここは笛吹様の通勤路でしたか?w

手押しのばっちゃは良き被写体です

いや、穀町通りがひととくるまで埋まっていたら、それはそれでうさんくさいですよ・・ああ酔っ払って漢字で喋れないw


<< 遙かなる八幡山      ぱっか >>