山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 09月 21日

まだまだ続く郷土芸能パレード その1

山口さんさ、下郷さんさ、遠野南部ばやし、と紹介してきた遠野まつり初日「郷土芸能パレード」の様子
次なるは「しし踊り」です。
異形のかぶり物をしてヤナギの木から削り出したカンナガラを振り回し荒々しく踊り、剣を抜いた女子と
絡み踊るその姿は未だにその迫力に圧倒されます。
c0337257_16333786.jpg
c0337257_16334782.jpg
さて、その中でも遠野のしし踊りの元祖と謂われるのが「駒木しし踊り」
明らかに他のしし踊り団体とは異なるテンポと優雅さ
派手さはないし、激しい動作もないし・・・初心者にはちと物足りない感が芽生えるかもしれませんが
なになに! 意外と言っては失礼かもしれませんが、激しい動きもするのですよ。
c0337257_16390352.jpg
ゆったり流していたと思いきや!
突然の激しいろーるあっぷ、ろーるだうん!w
c0337257_16403183.jpg
c0337257_16410109.jpg
c0337257_16494562.jpg
c0337257_16504339.jpg
しかし、豪快な、荒々しさだけではありません。
c0337257_16562474.jpg
お花(ご祝儀)を貰った時の「投げ草」(御礼の舞)は一見の価値ありです。
もう、うれしさを全身で表して、はしゃぎ回りますw
c0337257_17033865.jpg
今年の初日は体調が優れず、気合いがイマイチでして、しし踊り団体コンプリートは叶いませんでした。
c0337257_17041672.jpg
二日酔いの混濁した意識では、良い絵も撮れないと反省しましたったw
c0337257_17044670.jpg
とか言いながら、午前中に迎え酒は呑みましたがのwww



by Wild_Cat_Seeker | 2018-09-21 06:27 | 郷土芸能 | Comments(0)


<< 遠野まつり 郷土芸能パレード その2      遠野南部ばやし 2018 Part1 >>