山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 07月 29日

嗚呼、大湊線!

野辺地からは大湊線の乗り鉄旅です。
乗客はボックスシートを一人占めできるくらいの密度しかいません。
観光客風70%、地元民25%、同業者w 5% 
乗り鉄が意外と少ないですな。朝早過ぎるからか・・・w
朝早いといえば、まだ朝飯食べていない・・・
青森駅ではコンビニ寄る時間なかったし、野辺地の乗り継ぎも微妙な待ち時間で
スキっ腹に響くキハ100のエンジンw
c0337257_05435835.jpg
次の駅は「北野辺地」
なかなか味のある駅名盤です。
大湊線の愛称は「はまなすベイライン」
c0337257_05440426.jpg
有戸駅に到着
ここまでは何の変哲もないローカル線車窓なのですが、次の「吹越(ふっこし)」までが
大湊線の必見車窓区間です。
それまで陸奥湾は遠望できるだけで、しかも間に国道が入るため、どうしても車窓としては二流、三流・・・・
ところが・・・・
c0337257_05441563.jpg
ついに国道を越えて陸奥湾へ一直線!
ここは、いつだったか撮り鉄しましたね。
その時の行状はコチラで

c0337257_05442173.jpg
そこを今日は車窓から眺めました。
おお~窓の外はすぐ海!
これはイイ! 八戸線や五能線でも味わえますが、此処は此処でいいですね。
(見るときには海岸線の漂着物が視界に入らないようにお願いシマスwww)
c0337257_05442655.jpg
んで、「吹越」到着。 「有戸-吹越」間は13.4㎞!
駅間距離ナガっ! これは東北新幹線の北上-新花巻間より長い!(判りにくい比較だw)
c0337257_05443185.jpg
そして、次が「陸奥横浜」沿線唯一の列車交換駅。味のある駅舎です。
駅舎とプラットフォームが離れていますが、かつては駅舎側にも線路があったようだ。(貨物用かしらん?)
昨今は菜の花畑が有名ですが、果たして大湊線に乗って訪れる方は何人いることやら・・・
c0337257_05443761.jpg
陸奥湾の向こうにうっすらと見えるのが恐山
あの麓まで大湊線は続く
c0337257_05445184.jpg
「有畑」・・・このあと「近川」「金谷沢」「赤川」と続くのですが、プラットフォームは山側にあり
カメラに収めること能はず・・・・
c0337257_05445965.jpg
沿線一番の繁華な駅「下北」に到着。
かつてここから大畑線(のち下北交通)が分岐して大畑まで通じていましたが2001年で廃止
終点の大畑駅は保存されていて、かつての気動車も動態保存されているそうな。

此処は下北半島観光の起点駅、恐山や大間や尻屋崎はこちらで下車です。
まったくそのとおりで観光客風の方々は全員、コチラで下車されました。
残ったのは鉄のみwww
c0337257_05450563.jpg
さて、恐山も近づいてきました。
c0337257_05451043.jpg
田名部川を渡ると終点の大湊です。
c0337257_05451856.jpg
終着駅を目視で確認w
大湊線を完乗!



by Wild_Cat_Seeker | 2018-07-29 08:00 | 鉄の目 | Comments(4)
Commented by 24地割 at 2018-07-29 19:10 x
田名部川、良いですね。この鉄橋をキハで渡ったのは40ウン年前(^^i
肩にはNikomat ftn… 夏休みのバイト代をつぎ込み求めた1眼でした。
つくづく思います、南部縦貫鉄道と下北線… 乗りたかった。

Commented by yamaneko at 2018-07-31 08:04 x
24地割様

40年前の南部、下北!
どんなに素朴で最果て感があったことか!
厨房には行きたくても行けない距離でした。
南部縦貫も下北も動態保存していますから
雰囲気だけは味わえますよ(^-^)
Commented by ぎょ at 2018-09-02 09:07 x
過去に遡って、ブログ拝読いたしました。
花巻、下北を車で、日帰り???(@_@)わいは~、無謀
私の場合
弘前まで行くのがやっと、とっても無理です(^^;)
なにせ、高速はめったの事では使いませんから。
ばいえるんの車、と違って、日本の伝統的ケチケチ車プリウスだはんで。
Commented by Wild_Cat_Seeker at 2018-09-02 22:39
ぎょ様

あらら。そんたな昔の悪行をwww

東北地方の広大さをいまいち把握しきれていなかった結果の荒行でした。

そしてこの旅でも、軽い気持ちで津軽海峡を眺めに行き、
9時間のほぼノンストップ弾丸帰京をやらかしましたwww


<< 八戸でさばさばするの巻      へのへののへじ >>