山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 05月 15日

マボロシの石碑群

総入れ歯(そう言えばw)、遠野通い第2期の初め、九重沢に雰囲気の良い石碑群があることを、とある方から教えていただき訪問したことがありました。
確か県道沿いにあったのでクルマから見つかると思い、市街から遠野第2ダムまで走ったのですが、これが見つからない・・・・移転したか?
c0337257_12375735.jpg
ダムサイト脇の駐車場で途方に暮れるワタクシを強い雨が叩く
c0337257_12394831.jpg
対岸の九重沢集落をため息混じりに眺めていると、ジワジワと記憶が甦ってきた。
c0337257_12420499.jpg
そうだ! 遠野第2ダム建設に伴って、県道は付け変えられたのだった!
石碑群はその元県道沿いだ!
下に見えているのが、その旧県道だぁね。
c0337257_12441335.jpg
市街地方面に戻って、脇道に入れば、ああ、あったよ!
c0337257_12450902.jpg
これだよ、これ!
c0337257_12454860.jpg
どなたか様がおっしゃっていた「ハチマキして気合の入った石碑」は健在でしたw
c0337257_12474783.jpg
もともとこんなに集合していた訳ではないのでしょう。
集落のあちらこちらに散開していたものが、圃場整備や、宅地造成やらで
徐々に集まって祀られるようになったのでしょう。
c0337257_12511433.jpg
緑滴る季節も良いが、桜の季節も良いだろう。
c0337257_12512834.jpg
さらには紅葉もいけそうだ。
c0337257_12515014.jpg
旧県道から市街地を眺める
路がダムによって付け変えられていたのを忘れていたワタクシ
それによって路肩にクルマを止めてゆっくりと石碑に対峙できたので
ま、よしとするか!(笑)



by Wild_Cat_Seeker | 2018-05-15 05:28 | 神社、仏閣、石碑 | Comments(0)


<< 災害復興途上      立丸峠なう >>