山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 04月 15日

反芻の山旅

本日、カントー南部は大荒れの天気
外に出る気がしない・・・・・

せめて先週行った山の景色を反芻して、ウサを晴らそうかのう・・・

楽に登れて景色が素晴らしく、春の花がいっぱいの超お手軽な山が、電車で2時間以内のところにあります。
c0337257_09394143.jpg
その名は隆夫さん・・・って誰やねん? 
もとい 高尾山! かのミシェランガイドで☆☆☆を獲得した山です。
三ツ星レストランや三ツ星寿司屋は色々と敷居が高く、ワタクシ一生入りこめませんが
ここは登山靴さえ履いていればズカズカ土足で乱入可能ですw

まぁ、その分、人大杉なのですが、午前7時はまだまだマシな方だし、メインルートを外せば
登山渋滞も起こらないと計算し・・・・
c0337257_09512424.jpg
沢沿いの道を往く。
それはこの花を愛でるためでした。
c0337257_09513535.jpg
ニリンソウ
春の花ベスト10を挙げよ、と問われれば5位以内に入れたい花です。
c0337257_09575291.jpg
地味~~な花ですが、「ヨゴレネコノメ」です。
通りすがりの山猫風情に、親切に名前を教えてくれる方がいらっしゃるのも
高尾山の良いところでしょうか。
c0337257_10024949.jpg
おっと、形は悪いが、これはカタクリだね
関東では貴重な植物です。
c0337257_10343389.jpg
高尾山登るのに食料と水は不要だす。
要所要所に茶屋がありますからw
c0337257_10022830.jpg
道草食いながらでも、1時間ちょっとで山頂へ
c0337257_10215319.jpg
高尾山が展望の山たる所以
富士山の立ち位置が非常に良いw

時間はまだ8時30分
さぁ、帰るか・・というわけにもいかず、足を奥高尾と呼ばれる縦走路へと向ける。
まぁ、エスケープルートは無数にあるから、飽きたり、疲れたりしたらいつでも下山出来る。
c0337257_10281838.jpg
空は青いし、萌黄はキレイだし
c0337257_10281831.jpg
ミツバツツジも咲いてるし
c0337257_10274921.jpg
c0337257_10274833.jpg
c0337257_10274863.jpg
スミレもたくさんたくさん咲いているし
え? ナニスミレだって?
ワタクシに花の名前は聞かないでおくんなまし
しかもスミレは種類がたくさんあって区別が難しいんですよ。
c0337257_10331076.jpg
山の桜の散り残し、小仏城山の佇まい
c0337257_10445643.jpg
ここにも茶屋が・・・暖かい豚汁、おでん、そしてビール・・・
この誘惑はものすごいパワーだ!
歩いている最中はアルコールは摂取しない主義なので
なんとか誘惑をふりきったw
c0337257_10372920.jpg
某国営BS放送の番組「日本百名山」ロケ中でした。
5月7日放送予定とか

あ、ワタクシは出演していませんよ。
ギャラの折り合いがつかず断りま・・・あ、なにをするくぁwせdrftgyふじこl
c0337257_10404882.jpg
ただいまJR中央本線の小仏トンネルの直上です。
10時ジャスト・・・まだまだ行けるね。
c0337257_10573087.jpg
景信山に到着です。
ここにも誘惑の館がwww
c0337257_11004993.jpg
景信山は南東側の眺望が素晴らしい!
関東平野が一望の元です。
夜景が素晴らしいでしょうね。
c0337257_11082268.jpg
見慣れないかわいい花が目につきます。
名前ワカリマセン
c0337257_11080893.jpg
ヤマルリソウ らしい
c0337257_11073881.jpg
これはイカリソウですね。
c0337257_11120710.jpg
ヒトリシズカ ですな

春の山を堪能したね。

少々、足にガタがきていましたが、ここまで来ると欲が出てきます。
どうも健康的ハイキングから「ばかっ旅」へ位相転換が始まったようです(笑)

c0337257_11133489.jpg
萌え萌えの山道をひたすらひたすら

人がいないように錯覚しますが、ハイカー、トレランナー
はなはだ多しな縦走路です。

こう言ったら怒られるかもしれませんが
昼間の遠野駅前の100倍は人が・・・あ、やめてくぁwせdrftg6yh7うj8いこlp;@

足が萎えてしまって、元気なお婆ちゃんハイカーに煽られる頃
ようやくと最終目的地へ到着です。
c0337257_11172274.jpg
ぱお~! って象じゃないよw
奥高尾縦走路の終点、陣馬山です。
c0337257_11173176.jpg
気持ちの良い山頂で、皆さん思い思いに楽しんでいらっしゃいます。
ガイジンさんの姿もチラホラホロヒレw
しばし展望を楽しみましょう。
c0337257_11445506.jpg
おお、富士山!
c0337257_11454992.jpg
大菩薩嶺方面
c0337257_11540777.jpg
三ツ峠山
c0337257_12224970.jpg
す、すいやせん。。。
やっちまいました。つい出来心で・・・w
c0337257_12252371.jpg
良い気持ちで下山
c0337257_12261020.jpg
やがて山腹の集落へ
c0337257_12253825.jpg
やや! この誘惑は山頂ビールの比ではないぞ!

このあと、ほろ酔いも手伝って写真のキロクなし・・・
やはり、ばかっ旅だw





by Wild_Cat_Seeker | 2018-04-15 13:15 | トザンシャの者 | Comments(2)
Commented by 姫猫 at 2018-04-15 18:14 x
関東は春真っ盛りですねー。岩手の一ヵ月も先の季節だもの。
羨ましいです。ところで高尾山、日本百名山じゃないのに百名山のロケやっていたのですね。
Commented by yamaneko at 2018-04-15 21:08 x
姫😺様

カントーは春どころか初夏になりつつあります(笑)
二週間後に春を反芻しに北上します。

えっと、あの番組、百名山はあらかた撮り尽くしたので、花の百名山を対象にしだしたのす(笑)


<< 上毛下野ばかっ旅1      うそつき山猫の4月1日 >>