山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 11月 30日

東京ちょい散歩(2014Autumn) 前編

連日の鉄エントリーで、みなさん鉄分過多でしょう。
ワタクシも毎日鉄三昧で、磁石があると「よよよ~~っ」と吸い付けられてしまひまふ^^

そういうわけで、雨のち晴れの週末東京ちょい散歩の模様をお贈り致しましょう。
c0337257_21504205.jpg
どっちに行くかは風見鶏に任せましょう^^
c0337257_21504379.jpg
東日本大震災の残滓が東京でも見られるこの現実
c0337257_21504392.jpg
此処はお江戸は神田
東京三大居酒屋のひとつと言われる「新八」
c0337257_21504368.jpg
神田近辺のJR線
一際高い高架は来年3月に開通する「上野東京ライン」
宇都宮線、高崎線、常磐線が東京まで乗り入れて東海道本線と直通運転します。
c0337257_21504431.jpg
レトロモダンな建物は老舗鰻屋さん。
2度お伺い致しましたが、此処の鰻重は尻尾を折り返すほど大きい蒲焼です。
c0337257_21504108.jpg
こちらも老舗中の老舗居酒屋「みますや」
創業明治38年! ええ、遠野物語刊行よりも古いのです。
建物は昭和初期のもの。 
空襲を免れた訳です。

神田には空襲を免れた奇跡の一角が多数あります。
その中でも須田町近辺は雰囲気たっぷりな飲食店が残っています。
c0337257_21504195.jpg
読めますか?
「竹村」「しるこ」と書いてあります。
c0337257_21504210.jpg
こちらはあんこう鍋の有名店「いせ源」
c0337257_21504227.jpg
こちらも明治30年頃創業の鶏すき鍋の老舗「ぼたん」
建物は昭和初期のものです。
c0337257_21522294.jpg
そして、明治13年創業の「やぶそば」
火災のため休業していましたが、10月20日に復活しました。
美味しい茶そばと独特の接客風景は一見の価値ありです。
ワタクシが戴いたのははるか昔の1998年のことでした。
c0337257_23025279.jpg
このあと、お茶ノ水で新しいトレッキングシューズをゲットして
c0337257_23052633.jpg
これも老舗蕎麦屋、池波正太郎もこよなく愛した「まつや」
年越し蕎麦のテレビ中継で必ずと言っていいほど紹介されます。
こちらで昼食をと思いましたが、とんでもな混雑に怖気ついてしまいました。

東京ちょい散歩はまだまだ続きますが、長くなりましたので続きはまたいつか^^





by Wild_Cat_Seeker | 2014-11-30 09:33 | 東京ちょい散歩 | Comments(0)


<< 東京ちょい散歩(2014Aut...      返す刀の乗り鉄 >>