山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 08月 17日

一日一登 石上山

8月8日の朝、遠野は濃霧でした。
この時季の濃霧は晴天のしるしです。
つまりは雲海発生中なのです。



c0337257_12324381.jpg




これ、このとおり!
いや~、運が向いてきたようです。



というわけで、朝飯もそこそこに(しっかり茶碗に3杯ご飯は食べたが^^)
石上山の登山口を目指したわけです。



c0337257_12324305.jpg




着替えている最中からアブの猛攻が始まり憂鬱となるが、



ま、雨が降らなければすべて良しとしよう・・・・・



c0337257_12324355.jpg




ええ、この時点でカッパは着ていましたが、
それはあくまでもアブ除けのためで、ごにょごにょ・・・・



c0337257_12324455.jpg




水は飲みたし、しかれども立ち止まればアブの餌食に・・・・・
意を決してカッパを脱ぐと1ダースのアブたちが顔手足に執拗な攻撃をかけてくる。
それを振り払うワタクシの姿はさながら、8時だよ!全員集合のオープニングの踊りの振り付けのようだ。





えんやーこーらや、どっこいちゃんちゃん・・・・もーえーって?

雨は酷くなりましたが、もはや濡れることをなんとも思わなくなったワタクシにとって
雨はモノの数ではなく、顔を容赦なく狙ってくるアブ野郎が敵でして
ただでさえ疲れる、籠堂から中之堂までの急登でも、ドリフの振り付けをしなければならず^^ さらに疲れましたよ。



c0337257_12324481.jpg




中之堂で大休止
虫よけスプレーを全身に回し掛け、座りこむ。
さすがのアブも寄ってこない。
これはスプレーの効果も若干ありますが、休むことによって体温が下がり、
熱源レーダーを持つヤツらには見えなくなってしまうからだと思います。



c0337257_12324415.jpg




さて、ご存知、石上山名物「鎖はしご」が登場。



鎖の部分に足をかけるとぐらぐら不安定で、しかも登るにつれ
鎖と岩が密着して足をかけることも難しくなります。
これを登るにはコツが要ります。
鎖を止めている楔に足をかけて登るのですよ。
これでぐらぐらふらふらせず、がしがし登れます。
下りは・・・・・無理せず迂回路に行きましょう^^



その後も鉄はしごや鎖場が現れますが、着実にクリアして



c0337257_12324478.jpg




石上山の北端に到着
昔はここを山頂としていたのですが、昨今、南端の三角点峰まで道が整備されているので
行かない手はありません。



c0337257_12324430.jpg




おやおや、標識まで整備されていますね~



c0337257_12324428.jpg




げげぶぶ!
この岩、8年前ワタクシが無邪気に「亀岩」と名付けた岩ですよ。
ホントにカメ岩になっちゃった(驚)



c0337257_12324459.jpg




石上山三角点峰に到着!
ぜいぶんと賑やかになりましたなぁ。
ゆっくりしたかったけど、雨は落ちてくるし、アブは狂ったように襲い来るわで
早々に引き返す。



c0337257_12324412.jpg




帰途、砂子沢がちらりと見えました。
この山旅唯一の展望です。^^



c0337257_12324485.jpg




下山ルートは不動岩コースにしました。
遠野遺産に認定されていますね。
幻の滝がこの日はちょろちょろでしたが現れていました。
口に含んでみると生ぬるい・・・・・
要は雨水でんな。。。_|‾|○



さぁ、あとは登山口まで一気に下ろう。
もちろん、ドリフの8時だよ!全員集合のオープニングの踊りを踊りながら(の が多い!)



えんやーこーらや どっこいっちゃんちゃん こーらやっと・・・・・





by Wild_Cat_Seeker | 2014-08-17 04:11 | 山岳展望 | Comments(4)
Commented by nooree at 2014-08-17 10:12 x
こんにちは^^
これはyamanekoさん達、山男にしか撮れませんね^^;
筋肉痛になると仕事が出来なくなるので・・・っとはじめから諦めの理由を探してるnooreeです(笑)
人は歩いただけで筋肉痛になるんですよ・・・知らなかったでしょ^^;
雲海良し・・・かめ岩もい~わ~!(^^)! 

Commented by ふじのこ at 2014-08-17 19:39 x
雲海!綺麗ですね~。
足のすぐ下には雲があるような感じですね。

カメ岩に決めた人はきっとyamanekoさんの当時のブログを見ているような気がします(゜ー゜)
続石はあるけれど亀石にはならなかったというのも(‾▽‾)

それにしてもアブはすごいですよね~。
私たちもあちこちでアブとの戦いでした(^-^;

Commented by yamaneko at 2014-08-17 21:08 x
nooree様

こんばんは^^
いえいえ、雲海は運転免許を持っていて早起き出来れば
どなた様でもゲットできますし~~
カメ岩はドリフの振り付けをマスターすれば、どなた様でも(笑)

Commented by yamaneko at 2014-08-17 22:06 x
ふじのこ様

雲海は必見ですよ~。
機会があれば10月頃に高清水に登ってみてください。

そうですね~、もしかしたらワタクシのブログを見たかもしれませんね。でも、誰が見てもカメに見えるので、別の人が名付けたのかもしれません。

アブですが、今年はやたら多い、と遠野の方もおっしゃっていました。
ふじのこ様もアブに手を焼いたようですね。
暑い日が続いたので異常発生したのかもしれませんね。




<< 一日一登 最終日      お盆ぬこがおんねん >>