山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 07月 09日

小川(東京ではほぼ絶滅)

c0337257_12322211.jpg
かふいふ しぜんかせんは どけんかんりょうの かっこうの えじき 
とうきゃうでは、ほぼぜつめつしました
おらほはだいじょうぶだ とたかをくくっていると そのうち、ぜんぶ ごがんこうじ されちまうぞ!



by Wild_Cat_Seeker | 2014-07-09 22:06 | 遠野の川 | Comments(6)
Commented by 笛吹 at 2014-07-10 11:29 x
そばに家が無い限り、こちらは、まだ大丈夫かな?
なぜって、そこにまわす予算ないもの。笑

Commented by nooree at 2014-07-10 17:29 x
小川に比べ佐藤は勢力を伸ばしてます(^^)/
そのうち国民の5割は佐藤のなるかも!(^^)!
こうじはこれからどんどん増えますね^^;  ・・・すいませぬ

Commented by yamaneko at 2014-07-10 21:56 x
笛吹様

はい、そこにみんなが供出した復興税を注ぎこもうと言う
とんでもなく破廉恥な官僚がいるのです。

この小川が護岸で覆われたら、そんないかがわしい出来事があったと思ってください。

Commented by yamaneko at 2014-07-10 22:00 x
nooree様

参りました!
小川さんには申し訳ないことですが^^

しかしですよ
世にサトウさんやタカハシさんが権勢を誇ろうとも
そちらではササキさんやキクチさんやオイカワさんや・・・

あれ? nooreeさんは、この中に入っていましたっけ?^^

Commented by ふじのこ at 2014-07-10 23:01 x
小川っていいですね~。
この辺りもまだまだ田舎ですがそれでも近くでこのような小川は見ないです。
nooreeさんのコメ、面白いですよね^ ^
こちらはかつまた姓が優勢です。
勝は同じですが、又、間田、亦、俣。
ちなみに私はかつまたではないです。でも母の旧姓は勝又でした^^;
横道にそれましたm(_ _)m

Commented by yamaneko at 2014-07-11 22:56 x
ふじのこ様

いいですよね~ 小川!

ワタクシは生涯、地元では、このような小川には出会えませんでした。
1960年代後半、すでに小川はドブに変わっていましたから_|‾|○

nooreeさんのコメは天下一品ですね。
ただ月初がピークで、月末は無言になります(笑)

たぶん、ふじのこ様のところは「かつまた」氏の地所だったのですね。

総入れ歯(そう言えば)
ワタクシの実家の近くに伊藤谷という地名がありまして
そこの出の商人が、ついにイ○ーヨー○ドーを立ち上げたという
都市伝説が残されています^^



<< 古きを残し新しきを造る      全国一斉七夕でい! >>