山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 06月 09日

引越(釜石道最前線)

気付きませんでしたが、五百羅漢のほど近くにあっけらかんな空き地が出来ていまして
不思議な構造物がございました。

c0337257_12321484.jpg

何かを造っている最中なのかしらん?



c0337257_12321486.jpg



いや、違いました。
これは何かを壊した跡だったのです。
四隅に残るコンクリートの台座
あ、そういうことか!



c0337257_12321410.jpg



送電線の鉄塔が移動したようです。
わざわざ移動させる理由はひとつしかございません。



c0337257_12321434.jpg



此処を釜石道が横切るからでしょう。
五百羅漢入口からわずか数十メートル・・・・・
数年後、森閑とした五百羅漢の雰囲気は消え去ります。
行くなら今のうちですよ~!




by Wild_Cat_Seeker | 2014-06-09 06:45 | 新しきモノ | Comments(6)
Commented by たみゃちょ at 2014-06-09 08:13 x
おはやうございます。

おやまあ。
経済優先の象徴である道路づくりの前には、遠野遺産の本来の姿を
損なってはならぬというアレ(なんだ、「アレ」って)も虹の彼方に
飛んで行ってしまいそうな勢いですね(*-д-)-з



Commented by さくらなみき at 2014-06-09 22:17 x
お久しぶりです。

アタクシの知らない間に、見慣れない遠野になってますねぇ。

秋口に伺う頃には、知らない遠野の顔つきを拝むことになるんてしょうね。

Commented by yamaneko at 2014-06-09 22:57 x
たみゃちょ様

おやまぁ、あれまぁ、おやまゆうえんち~(by桜金造)
たぶん、五百羅漢の先でねるとんして、東舘へうたん倶楽部の端っこを削って、来内権現をしっちゃかめっちゃかにしてカミゴーに至るんすよ(boo...boo,,,,,
すべては3年まえから始まったことです。
完了に鐘持たすとやはりこうなるのす。。_|‾|○

Commented by yamaneko at 2014-06-09 23:00 x
さくらなみき様

ごぶさたでした。

あ~、ワタクシ断言します。
びっくらこきますよ。
秋には釜石道の工事がさらに急ピッチに進むでしょうし、
立丸峠の方も、なにやらきな臭くなってきますよ~^^

Commented by はやと at 2014-06-10 01:00 x
んだもしたーん(=なんたらホニ)
五百羅漢といへば 今にも出てきそうな(プーさんが、だ。)
森の中でしたのに
そっかあ あの雰囲気が 遠野の歴史を物語り、
厳しい自然を乗り越えてきた遠野の民を伝えてきたのが

ばひゅーん、と車っこの通過する場所になるのかあ

景観自体は今の方が変化が激しいですが
遠野の町の落ち着きは三年たち、以前の遠野に近くなったかなー
ボラ活動の頃は 気配の違うひとのでいりが激しく
私の好きな遠野が どっかいっちゃったてさみしかったですが

そんなわけで(どんなわけだ)来月 遠野入りしますだ


Commented by yamaneko at 2014-06-10 22:58 x
はやとさぁ~^^

これはトネーゼ痛恨の極みですよ。

あれよあれよと復興予算を満額貰って、5年前はp「いらね」と留め置かれたモノが3年で出来てしまう不思議・・・

やはり復興の御旗の前では、どんな意見も許されないのですよ。

断言します。
釜石道が災害時に果たす役割は、建設費とバランスが取れませんよ。
本当に沿岸部の災害を考えるならば、必用なのはあと2本の高規格峠越え道路です。

通年使える浜道が、仙人トンネルと仙人道路だけというのはマズイです。



<< 釜石駅俯瞰2014春      たらっぽロールシャッハテスト >>