山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 11月 04日

リゾートしらかみ Sunset Cruising

さて、午後のリゾートしらかみに乗ったのは日本海に沈む夕日を眺めたいからだったのですが、少々当てが外れたようです。



c0337257_12305672.jpg



太陽は低くなっているので、なんとなく夕暮れチックな風景になっているのですが
太陽が日本海に着水する前に五能線は内陸に入ってしまいそうです。



c0337257_12305611.jpg



夜の漁に向かうのか、航跡ひとすじ。



c0337257_12305660.jpg



かもめも夜明かしの準備かな



c0337257_12305640.jpg



陽があるうちゃ、稼がにゃ稼がにゃ と夫婦舟(?)



c0337257_12305652.jpg



沖合に見える山影は、おそらくたぶん北海道は松前のあたり



c0337257_12305653.jpg



津軽半島の七里長浜が視界に大きくなってくると鰺ヶ沢は近い。



c0337257_12305613.jpg



残念ながら海に沈む夕陽は見られませんでしたが、



c0337257_12305675.jpg



赤石川鉄橋から岩木山が見えた。
なぜタイミング良く撮れたかといいますと、これすべて絶景ポイントでは事前にアナウンスがあるからでして^^



c0337257_12305629.jpg



うん、いい具合に焼けてきたが、アナウンスは非情にも海とはお別れですと宣言なさいました_|‾|○



c0337257_12305697.jpg



鰺ヶ沢駅でリゾートしらかみ「青池編成」と列車交換
ワタクシの乗っているのは「橅編成」
はからずもリゾートしらかみ3編成すべてを目にしたわけです。
この青池編成に乗っていれば日本海に沈む夕陽が見られたでしょうが、
あとは暗闇ばかりの乗り鉄殺しトレインと化すので、いやはやどうも・・・・



c0337257_12305641.jpg



鰺ヶ沢の先で、ちょっとだけ日本海が見えたが、これが本当に最後でした。
まぁ、満足です。堪能しました!



c0337257_12305626.jpg



岩木山の山頂も最後の夕陽に染まる。
「秋は夕暮れ。夕日のさして、山の端いと近うなりたるに」



c0337257_12305634.jpg



烏の寝どころへ行くとて、三十 四十、二百三百など、飛び急ぐさへあはれなり。^^



c0337257_12305608.jpg



多分、おそらく、この時間、日本海は太陽が着水して沸騰しているはず^^
まもなく五所川原です。



c0337257_12305688.jpg



焼けた津軽の空に



c0337257_12305677.jpg



影ばかりの津軽富士



c0337257_12305687.jpg



ただ影ばかりの津軽富士



c0337257_12305696.jpg



宵の明星が夕映えを追い、
五能線の旅も終りを迎えました。



by Wild_Cat_Seeker | 2013-11-04 06:16 | 鉄の目 | Comments(2)
Commented by とらねこ at 2013-11-04 19:03 x
うらやますぃですね。
まずは五能線の乗り鉄、さらにリゾート白神車両全ての制覇を目指したいです。いつになるやら・・・(ーー;)


Commented by yamaneko at 2013-11-05 23:34 x
とらねこ様

五能線
学生時代は、どうしようもないくらいローカル線でしたが
いまや老若男女や、外国人が集うリゾートラインでした^^

それだけに、失われたもの多数な路線でした。
さぁ、あとトーホクで乗っていない路線は

大湊線
津軽線
陸羽東線
米坂線
左沢線
仙山線の山寺-北山形
奥羽本線 福島-山形間
阿武隈急行
仙台空港線
仙石線
石巻線
気仙沼仙
山田選 盛岡-宮古
奥羽本線 秋田-余目
その他。。。。

意外と乗っていない!
それだけトーホクが懐深いからです^^



<< 夕顔作戦(みっしょん-ゆわご)      リゾートしらかみ meets 白神岳 >>