山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 11月 03日

リゾートしらかみ meets 白神岳

c0337257_12305562.jpg

五能線は画像右端に見える艫作崎(へなしざき)を高度を上げながら走る。
つまり車窓からは死角になっていた白神山地の全景が拝めるということです。



c0337257_12305510.jpg


徐々に姿を現す白神山地のしっぽ^^



c0337257_12305586.jpg



正面の白い崖がある山は「崩山」
白神岳は崩山の右にちょこっとだけ顔を見せています。
学生時代に十二湖から入山して白神岳を経て白神岳登山口駅(当時は陸奥黒崎駅)まで
日帰り縦走しましたが、今の体力では無理無理でしょうな~^^



c0337257_12305529.jpg



画面右に連なる少し茶色っぽい峰が白神岳です。
列車がスピードを緩めないので、シャッターチャンスはほんの数秒単位で数回です。
ここは、ぜひともゆっくり走って欲しいところです。



c0337257_12305551.jpg



あ、此処はイイ! と思ってシャッター押しても障害物が視野を遮ります。
(この絵は個人的に気に入ってますが。。。)



c0337257_12305563.jpg



艫作崎の高みを登りきると、白神岳とはお別れです。
此処も良い撮影ポイントですね~。



c0337257_12305587.jpg



ウェスパ椿山駅
昔はこんな駅なかったよ。
最近、有名になった不老不死温泉へはこちらから無料送迎バスを利用出来るようです。



c0337257_12305557.jpg



深浦駅でリゾートしらかみ(くまげら編成)と列車交換
この先、鰺ヶ沢までは、それこそ本当に海沿いを走ります。



c0337257_12305518.jpg



べた凪の日本海



c0337257_12305537.jpg



車窓から人工物がない海岸を見られるというのも貴重なものです。
ワタクシの乗った列車は夕陽を眺めながら走ると予想したのですが
ちょっと季節が早かったか、空はいまだに青く、視界は良好でした。



ちょっと長くなりましたので、続きは次回に^^



 





by Wild_Cat_Seeker | 2013-11-03 08:27 | 鉄の目 | Comments(0)


<< リゾートしらかみ Sunset...      第二次五能線調査 >>