山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 08月 27日

雲海のうなじ

雲海の高清水を後にして下り来ると、自らが雲に没する地点に到達する。



c0337257_12302676.jpg



霧のカーテンに太陽が投光する標高600m(適当ですが、なにか?w)



c0337257_12302663.jpg



雲が湧きあがって行くのが良く判る標高589mでした(やはり適当ですw)



by Wild_Cat_Seeker | 2013-08-27 01:48 | 空 雲 星空 | Comments(2)
Commented by nooree at 2013-08-27 12:09 x
こんにちは^^
な・・なんて綺麗な写真でしょう・・・
・・ときが・・・見えるようです(笑)
↓次点争いだなんて褒め過ぎです^^;  調子に乗せると本領発揮しますよ僕(笑)

Commented by yamaneko at 2013-08-28 00:40 x
nooree様

ワタクシにも、ときが見える! 2階建ての・・・

Maxかいぃぃ・・・・・・    _|‾|○

よしよし、あともう少しで山が動くぞ^^

みなさーん、今年の里コンはハイレベルでハイブラウでハイテンションになりそうですよ~^^ 
でも最優秀賞は諦めですよ~(と真綿のプレッシャー^^



<< けぇっちゃ帝国の逆襲      夏遠野を回顧 >>