山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 06月 30日

へのおと 5月のキロク

c0337257_12300310.jpg

好むと好まざるとに係わらず、この場所はキロクしていかなければならない。



c0337257_12300365.jpg



すでに猿ケ石川を跨ぐ準備は整った。



c0337257_12300361.jpg



取付道路と旧日詰街道がどのような接続になるのか・・・・



c0337257_12300379.jpg



今の時点では完成形が想像つかない。
そのまま交差点になるのか、アンダークロスにするのか・・・・・



c0337257_12300304.jpg



いずれにしても、あと2年くらいの未来にはクルマで遠野を訪れる人の大半が
正面の「ようこそとおの」の文字で歓迎され、そのうち0.01%のヘソマガリが
文字を逆読みして「ぷっ」となるのでしょう。





by Wild_Cat_Seeker | 2013-06-30 21:01 | 新しきモノ | Comments(2)
Commented by たみゃちょ at 2013-06-30 22:32 x
おこんばんわ。

o,o1パァセント。それはワタシです!(エッヘン!)
・・・堂々と言う程の事ではない。寧ろ恥ずかしいw
去年から出現していたにも関わらず、初めて目に
入ったのが今年の五月illi..orz..illi

田園をぶった切る道路、少し前の酷道時代に傍を
通ってみても、ユックリ見ることはありませんでした。

↓やっと分かりました・・・調べたうえで、
でしたが。
ホント、写真・カメラにはとことん疎いです。


Commented by yamaneko at 2013-07-01 23:53 x
たみゃちょ様

まぁ、複雑なる心境ですよね~
あののびやかな田園と背後の遠野市街、そしてお六を知っているだけに、永遠に失われたものの大きさ。。それが判らない、まさにへの河童扱いが、残念ながら今や主流ですね~

あ、パロディのネタ元に辿りつきましたか?
あれが傑作なら、ワタクシのは超傑作!
なぜなら、向こうはケツでワタクシはアタマ(がん!

馬に蹴られて100Mすっ飛んでいくドップラー効果w



<< 不動様居る処      山村猫兵衛の世界 >>