山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 05月 28日

河口へ

c0337257_12295446.jpg

え~、ワタクシは今どこを走っているのでしょうか?

ええ、日本じゃないですよね。なぜなら、高速道路を右側通行していますからね。



c0337257_12295499.jpg



いや、ふざけてスミマセン。
此処は北上川の河口近くです。
どのような生成過程を経たのか、高速道路のような4車線道路が延々と続いていました。
(実際は2車線閉鎖でしたが・・・・)
前方に長い橋が見えてきました。



c0337257_12295467.jpg



悲劇の現場でした。
橋の高さと津波の高さを考えたら、なぜこんなところへ避難しようと考えたのか、判断ミスではないのか、と思っていました。



今年の3月に地震発生からの報道を見る機会がありました。
最初は津波の高さを2mとか3mと報道していました。
しかも到達予測時刻になっても、すでに到達していると思われる、とか数十センチの津波を観測しました、とか、結果を知った今から考えると信じられない報道がなされていたわけです。
もし、この初期報道を元に避難行動がなされたのだとしたら、いったい誰を責められようか。



最初から10mの予測が出されていたら、迷わず山の斜面を這うようにして登ったはずだ。



c0337257_12295463.jpg



遠方に白波が見えてきた。
大河ひだかみが終わる場所があそこだ。
その先は太平洋という、少々大きな海になる。



大河ひだかみの最後を見届けたあとは、さぁ、三陸海岸を釜石まで北上するのみ。
その途上の点景は、次回以降に・・・・・



次回っていつだ? と問われると、ああ心苦しい~w




by Wild_Cat_Seeker | 2013-05-28 01:30 | ひたかみ縦貫道 | Comments(4)
Commented by nooree at 2013-05-28 13:13 x
こんにちは^^
報道が招いた二次災害・・・かも知れませんね(T_T)  
こちらでも・・・3mって言ったから・・・泳いだって人結構いました^^;
釜石来たんですか(・・?   黄金週間?

Commented by yamaneko at 2013-05-29 23:06 x
nooree様

地震発生時の津波情報は当時仕事中だったこともあって、知りませんでした。遅まきながらネットで確認した時にはすでに10m以上に訂正されていましたから、到達した模様とか2mだ3mの話は今更ながらに驚きでした。
思わぬに寒中水泳やるはめになった方が多かったのも頷けます。

釜石・・行きましたよ。。つーか通過でしたね~^^
ケツカッチンで。。。有名な某集会所wも、確かこの辺りだよな~と思ったときにはすでに通過していました_|‾|○

次の機会には、仕事中のお姿を盗撮して差し上げます(笑)

Commented by たみゃちょ at 2013-05-29 23:36 x
お晩でガスです。

会社や学校等、人が集まる所での責任者の
甘い判断のせいで犠牲になった人たちの
話が、実際身近にありました。

「直後」に、事務所に携帯を持ち込んで
観たテレビのニュースでも、そんなに大変な
ことではなさそうな口ぶりでしたね。
まさかの避難勧告で、漸く事の重大さを知り
ました。
回りにいる人の話だけが頼りでしたが、
結局それに尽きる気もします。


Commented by yamaneko at 2013-05-31 00:32 x
たみゃちょ様

>甘い判断のせいで

その判断をさせた何らかの情報があったのか、単にそんな大変なことになって欲しくないという現実逃避があったのか定かではありませんが、
過去何回かの震度5クラスの地震で、津波が来なかったことも判断ミスを誘ったものと推測します。

今回、悲劇の現場を走ってみて判ることは、想像を絶する事がいとも簡単に起こるのだ! ということです。

今後、大津波が確実に来るであろう地域の方々はテレビやネットを通じてではなく、実際にその目で被災の現場を見ておくべきだと思います。



<< 6年前との対比      磯浜から松島まで >>