山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 04月 27日

外角高めの直球 Ⅰ

洋楽を聴き始めて、早37年・・・・・
誰もが認める名曲やヒットチャートの1位を飾った曲、あまり好きじゃなかったけど巷で散々流れるものだから思わず覚えてしまった曲・・・・



しかし、ワタクシが紹介したいのは、そのような恵まれた曲ではなく、
なんらかの事情でアルバムの中に埋もれてしまったか、シングルカットされてもなぜかヒットせずに忘れ去られたが、ワタクシの周波数にびびっと感応した曲たちだ。



名付けて、「外角高めの直球」的洋楽だ。



普通の人は手を出さないが、悪球打ちは身を乗り出して打ちに逝くw



栄えある一回目は「Three Dog Night」の曲からです。



Three Dog Nightといへば、



Joy To The World  とか
Old Fashion Love Song だったり
The Show Must Go On あたりが直球ど真ん中でしょう。



真ん中高めのつり球で It's for you なんてのもありますが、



私が手を出した外角高めの直球はこちらでした。
聴いたのは1975年頃のことでしたが、なんと透明感のあるハーモニーなんだ!
と子供心に感動した記憶があります。



「YOU」 ~Harmony 1971
http://www.youtube.com/watch?v=SdrUY63r2jM



by Wild_Cat_Seeker | 2011-04-27 21:51 | My favorite songs | Comments(0)


<< 高原の春      たなだなう >>