山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 04月 09日

3月3日余話

c0337257_12135568.jpg
3月3日の宵遠野の続きです。
猿ケ石川には北へ帰る直前の白鳥
警戒心が強く、山猫風情の視界からはどんどん遠くなっていきます。
右端の鷺もシャッター3回目で飛び立ちました。いったい何が気に入らなかったのでしょうか?w
c0337257_12165876.jpg
追えば追うだけ遠ざかるw
c0337257_12174018.jpg
駅への最短コースを辿ろうとして
c0337257_12182660.jpg
ぐるぐる廻ってしまう松崎ループワールドw
幅3mほどの水路に阻まれて、結局出発点に戻ってしまったw
c0337257_12224496.jpg
なんだろうね? これはサムトの婆の結界かね?w
c0337257_12234691.jpg
西の空が一瞬、真珠色になり日没となったようです。
さて駅に向かおう。
c0337257_12250309.jpg
この巨木を被写体とするのも超久しぶり
白岩のナラガシワ(市指定天然記念物)
歩かないと撮らないですね。クルマだと、あっという間に通り過ぎちゃう。
c0337257_12301830.jpg
年明けから極端に雪が少なかった遠野
それでも降った雪は保ちが良いw
(もっとも東京で桜が開花した頃からジャンジャン降って4月に入ってもわんわん降っているらしい!)

c0337257_12333421.jpg
早瀬川を渡れば、遠野駅は近い。
日輪は奥羽山脈の向うに消えた。
c0337257_12345388.jpg
六角牛山にも残照なし
c0337257_12364572.jpg
我が足よ、あれが遠野駅の灯だw
c0337257_12374522.jpg
約8時間の遠野滞在でした。

駅の売店でビールを買おうと思ったが、17時で閉店というご無体な状況
駅近で酒を買うには・・・あ、なんだ「とぴあ」があるじゃん! 

キクコーで角ハイとナッツを買ったこと
探すと出てこないスキップカードに苦笑いしつつ提示辞退したこと
レジの女の子にニッコリされたこと

なんてことの無いこの三景が、なぜかいつまでも記憶に残ることになりました。

遠野ネタが尽きました。
次回入荷は5月だなぁ・・・





# by Wild_Cat_Seeker | 2019-04-09 05:12 | 遠野の街中で | Comments(2)
2019年 04月 08日

3月3日は宵痴れて

c0337257_09565487.jpg
黒森神楽を堪能し、遠野郷八幡宮を後にする。
宮司様からは「直会」まで居て良いとありがたいお誘いがあったのですが、
前回、お言葉に甘えて、郷土芸能大好き人の楽しみを奪う結果になってしまったので
今回は不義理を致した次第・・・

あと、もうひとつの理由
3月の宵遠野って意外や意外、写真は皆無なんですよ。
んで、つらつらとネタ探しながら歩いて駅まで行き・・・行き・・・
と思って10歩ほど歩いたところで宝飯爺様に捕獲されましたw
「駅まで乗っていく?」「あ、いやネタ探しで、んでは野田稲荷まで乗せていただけますか?」
と人生の先輩をタクシー代わりに使う不埒なワタクシ・・・
んでも気のせいですか? クルマが一回り縮んでしまったような・・・w
c0337257_12005303.jpg
そしてワタクシは午後5時の松崎トワイライトゾーンに一人佇んだわけです。
c0337257_12021775.jpg
野田稲荷の暮れなずむを見る。撮る。手かじかむ・・・
c0337257_12040386.jpg
高校生らしき若人のハイペースランニングするを見る。撮る。手かじかむ。
c0337257_12053355.jpg
上空を行くは鷺なるらん。山の端に日輪隠れて、その色判別できず・・・・
c0337257_12074683.jpg
高度1万米には光あり
この光景を写真に残さずにいつまで覚えておけるだろう?
ファインダーから目を離し、肉眼に焼き付ける。
成果が期待できない行為をする我に肩を竦めた3月3日の宵遠野





# by Wild_Cat_Seeker | 2019-04-08 05:46 | 遠野の水辺 | Comments(0)
2019年 04月 07日

回想の松崎ひなまつり

c0337257_11102207.jpg
今を去ること1ヵ月以上前の3月3日
遠野駅に降り立ったワタクシには「とぴあ前総合観光案内局(略称MASA)」へ出頭命令が出されていたw

なんと豪華リムジン「昴遺産号」で遠野郷八幡宮まで送迎していただけるというありがたい命令w
c0337257_11102804.jpg
んが! スマホの着信をみると、また別の指令が入っている。これも謎の組織「一如白書」の総帥様からだ!
確かめてみると「あー、八幡様に上がる前に松崎地区センターに寄るべし!」

んで、早く八幡様へ行って場所取りしたい「郷土芸能追いかけ人様」を説得して松崎地区センターへ寄り道したのでした。
c0337257_11114636.jpg
そうでした!
3月3日は桃の節句「ひなまつり」でしたよ。
街場は街場で「町家のひなまつり」イヴェントをやっちょりますが、
こちらの「ひなまつり」も侮れないと噂には聞いちょりました。
今回、念願かなっていざ拝見!
c0337257_11110489.jpg
郷土芸能ネタの団体雛が目を引きます。
c0337257_11111067.jpg
しし踊り おそらく全保存会分飾ってあったと思います。(きっと、たぶん、そうですよね?w)
c0337257_11111786.jpg
まるで遠野まつり郷土芸能パレードでさぁね。
c0337257_11112304.jpg
ワタクシの最も好きな「下郷さんさ」
c0337257_11113136.jpg
ワタクシの最も好きな「山口さんさ」
え?おかしいですか? いいぢゃないですか。最も好きが二つあってもw
c0337257_11113676.jpg
郷土芸能追いかけ人 兼 参加者 さんに敬意を表してw
c0337257_11114282.jpg
つるし雛のナイアガラや~!


まったくもって圧倒されました!
その数、その作成にかかった労力に!

一如様、ご案内ありがとうございました。
結構なお土産まで頂いてしまいまして恐縮至極感謝感激雨あられでございました。


# by Wild_Cat_Seeker | 2019-04-07 05:13 | 遠野ぶれんど | Comments(0)