山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2020年 02月 16日

沿岸南下の旅 前谷地~女川 そしてワープ!

沿岸南下の旅 前谷地~女川 そしてワープ!_c0337257_17005206.jpg
前谷地駅は石巻線と気仙沼線が交わる交通の要衝
列車の交換もここで行うので2面3線を有している。
沿岸南下の旅 前谷地~女川 そしてワープ!_c0337257_17010322.jpg
小牛田行きが先に入線
BRTに乗っていた方々は殆どあちらへ
沿岸南下の旅 前谷地~女川 そしてワープ!_c0337257_17065220.jpg
へそ曲がりのワタクシは女川行きに乗ります。
沿岸南下の旅 前谷地~女川 そしてワープ!_c0337257_17010985.jpg
年も押し詰まった夕刻のローカル線はこの状態
沿岸南下の旅 前谷地~女川 そしてワープ!_c0337257_17012348.jpg
で、石巻とうちゃこ!
沿岸南下の旅 前谷地~女川 そしてワープ!_c0337257_17012891.jpg
さぁ、この先はまだ乗ったことのない路線です。
沿岸南下の旅 前谷地~女川 そしてワープ!_c0337257_17013230.jpg
左は小牛田行き
右が乗ってきた女川行き
なんでこんな余裕かましているかと申しますとですな
この列車、石巻で30分以上停車するのですよ。
まぁ、いいか今日は座りどおしで
お尻に座りダコが出来そうだしw 歩きまわって足のむくみを取ろうじゃないか。
沿岸南下の旅 前谷地~女川 そしてワープ!_c0337257_17221325.jpg
あれは仙石東北ラインのハイブリッド車両
ディーゼルエンジンで発電機を回して蓄電しバッテリーで走行もする
電車とも気動車とも分類できないまさしくハイブリッドなヤツだ
おそらく日本の非電化ローカル線は将来このタイプに全部置き換わっていくのだろう。
沿岸南下の旅 前谷地~女川 そしてワープ!_c0337257_17013896.jpg
仮面ライダーにサイボーグ009
うーん、これでも8分しか経っていないねぇ・・・
あと20分以上どうしようか・・・
沿岸南下の旅 前谷地~女川 そしてワープ!_c0337257_17014586.jpg
えーい! 飲んでしまえぃ!www

16:51 発車
しかし、時すでに日没
車窓はすでにカメラでは写せないほどに黄昏てしまい・・・・
人生初めての車窓はワタクシの灰色の脳細胞という
極めて頼りない記憶媒体に残されたw
沿岸南下の旅 前谷地~女川 そしてワープ!_c0337257_17015804.jpg
そして女川へ
思いがけずにルミナリエが出迎えてくれました。
これは街逍遥をしないとね。
沿岸南下の旅 前谷地~女川 そしてワープ!_c0337257_17015415.jpg
こらこら、なんで回れ右するの?
だって、帰りの列車が、もう発車するんですもの・・・・・
沿岸南下の旅 前谷地~女川 そしてワープ!_c0337257_17020484.jpg
滞在時間7分・・・これはもう、「ばかっ旅」だ!

説明しよう
ばかっ旅とは、常人には理解し難い訳の分からない制約を設け
その範疇でもがき苦しみながらも続ける旅のこと。
だが満願成就し旅が完成した時、いかなる人も得難い達成感に満たされ、
自己陶酔の極致に導かれるという。
だが、未だかつてその極致に達した者はいないという。
ばかっ旅主催者は一般常識者から「あのひとバカねぇ・・・」と
言われることによってはじめて存在価値を認められる。

ハイブリッドな列車で仙台に出て、最速のはやぶさで東京を目指す。
沿岸南下の旅 前谷地~女川 そしてワープ!_c0337257_17021371.jpg
小腹が空いていたので、つまみは絢爛豪華w
沿岸南下の旅 前谷地~女川 そしてワープ!_c0337257_17021931.jpg
仙台を丸ごと食ろうて、さぁワープ!w


# by Wild_Cat_Seeker | 2020-02-16 05:58 | ばかっ旅 | Comments(0)