山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2016年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2016年 02月 29日

空撮! 和野の山神

c0337257_11453714.jpg
お気に入りスポットのひとつ、附馬牛は和野の山神さん
c0337257_11460065.jpg
かなり撮り尽くした感があるほど、ここではシャッターを切りましたが・・・
c0337257_11455009.jpg
なんか、目新しいアングルはないかのう・・・・
c0337257_11454697.jpg
を、そうだ、ここはひとつ、巷で流行している空撮ってヤツに挑戦しよう。
c0337257_11461011.jpg
上昇開始!
c0337257_11460612.jpg
をを~~~高い高い~~!!!

好評につき、もう一回。。。
c0337257_11455559.jpg
上昇開始!
c0337257_11461503.jpg
たかいたか~~~いwww
c0337257_11462038.jpg
はしゃぐ大バカモノを量産型赤い社が凝視していた
c0337257_11462864.jpg
うるさい!  こりゃまたうるさい!  あーうるさい!


by Wild_Cat_Seeker | 2016-02-29 06:44 | 神社、仏閣、石碑 | Comments(6)
2016年 02月 28日

夜も眠れない

c0337257_11371742.jpg
どうやって登った?
c0337257_11372155.jpg
どうやって下りる?

考え出すと夜も眠れない(笑)
c0337257_11372629.jpg
遠野のうんと奥、恩徳のトンネル工事現場から街場まで
20分で下っていけることに驚いた。


by Wild_Cat_Seeker | 2016-02-28 11:44 | 新しきモノ | Comments(2)
2016年 02月 25日

うんとおく

c0337257_23295628.jpg
遠野のうんとおくにあるから恩徳と呼ばれた。
恩徳(おんどく)は、そんな自虐ネタが生れるほど山深い地だ。

しかし、ワタクシにとって、恩徳はホットスポットでした。

c0337257_22561755.jpg
この神社の背後には遠野最強の○○スポットがありましたし、
恩徳にこの人あり、的なM.T翁もお住まいでした。

それが今や、M.T翁は、一段高いところから、昨今の遠野の変りように
「ほぉ~~」と驚嘆し、
○○屋敷は、跡形もなく取り壊され・・・・

ただ、立派な道路が通る地になりつつあります。

遠野で一、二を争う不変の地が、この1、2年で
もっとも変化に富む地になるのはもう規定事項です。



by Wild_Cat_Seeker | 2016-02-25 23:46 | 遠野の山奥に | Comments(2)
2016年 02月 23日

夕映えホウリョウ

c0337257_22250024.jpg
ひさしくまがってみていない「宝竜ノ森」
c0337257_22250031.jpg
なんか、ますますコンパクトになったようだ。

此処を中年探偵団が急襲してから、もう8年が経つのですね~(遠い目)


by Wild_Cat_Seeker | 2016-02-23 21:24 | 神社、仏閣、石碑 | Comments(6)
2016年 02月 22日

レアな山口水車小屋

c0337257_22185196.jpg
山口の水車小屋が改修に入っていることは漏れ聞いていました。
どんな感じかまがってみることに・・・・
c0337257_22185544.jpg
とんてんかん、とんてんかん、こんこん、こんこん
c0337257_22190174.jpg
西日の中に響く槌音

来月にはリニューアルオープンだそうな。


by Wild_Cat_Seeker | 2016-02-22 22:22 | 遠野の里 | Comments(4)
2016年 02月 20日

えしぇくれ松

c0337257_22162460.jpg
でっかい盆栽


by Wild_Cat_Seeker | 2016-02-20 22:18 | 花、植物 | Comments(2)
2016年 02月 17日

寒中見舞い

c0337257_23591596.jpg
それは旧正月の頃にしては水たまりがあるというあり得ない塩梅な季節でした。
c0337257_23592061.jpg
某とらねこ氏w の記事で妖怪度を増したと聞き、確かめにまがったのですが・・・
c0337257_23592554.jpg
正直、不気味な「あたいの姐さん」は見たくないので、車の中で逡巡していました。
しかし、まぁ、すでに先方もワタクシが来ていることに気付いているわけで
思い切ってクルマの外に出たわけです。
c0337257_23593044.jpg
たしかに、この距離から見ると、二重三重の頬かむりの奥から暗~い視線を送ってくるように見えます。
黄昏時は遭遇を避けたいところです。
c0337257_23593316.jpg
「やはりアンタもアタイのことを不気味がるのかえ?」

気のせいか・・・あたいの姐さん、悲しげですねぇ
c0337257_23593512.jpg
「そりゃそうだよ。みんなして、あたいのことを怖いだの、不気味だのと・・・・」

んっだって、そのとおりだもの。 ぷっ (と軽く吹き出す吾)
c0337257_23593879.jpg

「嗤ったね?」
c0337257_23594272.jpg
「アンタもあたいのこと嗤うんだ・・・・」

あらあら・・・落ち込む姐さんなんて初めて見た。

ここは心を鬼にして立ち去るべきなのだろうけど
足が動かなかった。
それどころか、放ってはおけない気分になってきた。

姐さん、そんな落ち込まないでくださいな。

「だって、みんながあたいのこと妖怪だ、不気味だと・・・」

そんなことないですよ。姐さんはキレイですよ。コワイけど

「そうかえ?」(どうやら最後の呟きは聞こえなかったようだW)

ほら、ワタクシがキレイな姐さんを撮って差し上げます。
c0337257_23594694.jpg
はにかむ姐さん

何気にカワイイではないかえ?

惚れちまいそうなので撤収することにしますw





by Wild_Cat_Seeker | 2016-02-17 22:59 | 像族たち | Comments(4)
2016年 02月 16日

マイオキニ スポット 2016冬

c0337257_23540853.jpg
遠野の郷を徘徊したならば、ここで数枚シャッターを切るのがルーチンワークになってきました。
c0337257_23541239.jpg
その理由は・・・・・
c0337257_23541734.jpg
いまだにまともに満足出来る絵を撮っていないからです><


by Wild_Cat_Seeker | 2016-02-16 22:53 | 遠野の里 | Comments(2)
2016年 02月 15日

光が興る寺

c0337257_23495772.jpg
昔はそんな神々しい寺社があったのでしょうかね
c0337257_23495295.jpg
今は遠野通い人を喜ばしつつ、アングルに苦しませる石碑群がある地です。


by Wild_Cat_Seeker | 2016-02-15 23:53 | 神社、仏閣、石碑 | Comments(0)
2016年 02月 14日

クチビルゲ 3rd Inpact

c0337257_21564892.jpg
まさか・・・・・
c0337257_21564896.jpg
3年連続のクチビルゲ~(笑)

過去2年間のクチビルゲ~~
2015年
2014年


by Wild_Cat_Seeker | 2016-02-14 22:09 | 日記・コラム・つぶやき | Comments(2)