山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2015年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2015年 09月 30日

遠野南部流鏑馬 13連発

あ、いや・・・厳選13連発ではなく
13枚しかまともな絵が無かったからです。

場所取りが悪く、スマホ持った独活の大木に視界を遮られて後半は討ち死にしました_| ̄|○
c0337257_22043163.jpg
いきなり介添奉行なのは
その前の射手奉行を悉く失敗したからだ!(威張るな!w
c0337257_22045057.jpg
重力に逆らう馬
c0337257_22050614.jpg
狙いを定め・・・・
c0337257_22052109.jpg
よう射たりや~!
迫力の介添奉行疾走です!
c0337257_22053771.jpg
その割には馬がクールなのが、画竜点睛を欠くのうw
c0337257_22055993.jpg
また、いきなりの介添奉行!
はい、射手奉行全滅・・・・_| ̄|○

しかし、この白馬とは、とても相性が良い。
ピントが来ます。
他の馬の時は悉く後ピン、前ピン、手振れ、ぶれぶれなのに・・・・・
c0337257_22061821.jpg
しゅたっ!
c0337257_22063386.jpg
次に向って人馬一体
c0337257_22064793.jpg
ぐぁらき~ん!(どよめき)
c0337257_22074555.jpg
よ~~~~射たりや~~~!
c0337257_22071895.jpg
やはり、この白馬との相性は最高だ!
c0337257_22070184.jpg
足並みも「さぁ、撮りなはれ」的な美しさ
c0337257_22073162.jpg
鼻おっぴろげ~ 

どんなもんだい!


by Wild_Cat_Seeker | 2015-09-30 05:59 | 郷土芸能 | Comments(2)
2015年 09月 29日

山口さんさ パート2

さて、遠野まつり 昼の部も終わり(本当は終わっていなかったが)、宿にチェックイン&シャワーを浴びてスッキリしたのち夜の部に向います。
お目当ては勿論、当然、必然的に「山口さんさ」です。
c0337257_10002045.jpg
明るいレンズを持たないワタクシにとってありがたい17:25スタートです。
c0337257_10004604.jpg
今年は車道に出ての撮影はヤメました。
c0337257_10303854.jpg
パンフレットに注意書きされるくらい目に余る迷惑行為認定されましたからね。
c0337257_10005987.jpg
とはいえ、沿道からの撮影は少々窮屈です^^
c0337257_10012794.jpg
秋の陽は釣瓶落とし
明るいレンズを持たないワタクシを
三日月が嗤う
c0337257_10014724.jpg
ISOっこ上げて対応するが、WBまで気が回らないのが
ど素人カメラマンの浅はかさ
c0337257_10021072.jpg
AFの動きも怪しくなり、手振れ写真のヤマを築く吾_| ̄|○

ここで静止画を諦めて動画に走る^^


c0337257_10022377.jpg
そうこうしているうちに最後の舞になりました。
c0337257_10024369.jpg
未熟モノのワタクシを再び月が嗤う

キレイに撮れなくて申し訳ない。。。
明日(20日)の遠野郷八幡宮馬場巡りでリベンジだ!





by Wild_Cat_Seeker | 2015-09-29 06:26 | 郷土芸能 | Comments(2)
2015年 09月 28日

郷土芸能パレード 残心

遠野まつり初日 郷土芸能パレード昼の部で紹介し切れなかった団体の皆さんスミマセン。
まとめのアップとはなりますが、出来るだけ紹介したいと思います。
c0337257_09035428.jpg
その者青き衣を纏いて・・・・^^
毎年思わず撮ってしまう昔若かったしたづの青い波「市婦人団体協議会」
c0337257_09043768.jpg
青い波の去った後を南部ばやしの若手が横切る
c0337257_09044953.jpg
青き衣を着るにはウン十年早い子たち
c0337257_09050049.jpg
サッコラチョイワヤッセ
「早瀬さんさ」
c0337257_09065996.jpg
がおーっ
「暮坪虎舞」
c0337257_09085312.jpg
はぁーいや~、ハーオ!
「上早瀬南部ばやし」
c0337257_09075803.jpg
がお~っっ!
「暮坪虎舞」すとらいくす ばっくw
c0337257_09200706.jpg
ん?
c0337257_09090914.jpg
あたちもさんかしてまちゅ^^
c0337257_09092858.jpg
え?
c0337257_09094735.jpg
松崎町横田田植え踊り
c0337257_09202473.jpg
うん、一人芸能団体に認定します。(天晴れ!)

これにて遠野まつり 郷土芸能パレード 昼の部 終了!



by Wild_Cat_Seeker | 2015-09-28 08:48 | 郷土芸能 | Comments(4)
2015年 09月 27日

郷土芸能パレード 南部ばやし

遠野まつり初日 昼の部の最後を飾るのは、遠野南部ばやし団体
艶やかで、優雅で、雅な郷土芸能です。
c0337257_23530428.jpg
穀町南部ばやし
c0337257_23531915.jpg
頭の飾りが特徴的です。
c0337257_23542673.jpg
c0337257_23544648.jpg
c0337257_23533094.jpg
c0337257_23550364.jpg
別嬪さん、いと多し
2年前の遠野まつりポスターを思い出します。
c0337257_23534439.jpg
一日市南部ばやし
着物の柄を統一しないところが、返ってきらびやかです。
c0337257_23535801.jpg
神輿女子も諸肌脱いだまま応援してます。
c0337257_23541078.jpg
必殺、じじばば落とし^^
頬が緩まないお年寄りはいませんね。
c0337257_23563406.jpg
こちらは仲町南部はやしでした。

そして、最後は上組町南部ばやしです。
c0337257_23553718.jpg
c0337257_09133678.jpg
c0337257_23555131.jpg
c0337257_23561848.jpg
所作、目線、表情・・
最強のツートップでした。



by Wild_Cat_Seeker | 2015-09-27 05:33 | 郷土芸能 | Comments(2)
2015年 09月 26日

郷土芸能パレード 神楽

さて、次は神楽団体です。
c0337257_23162023.jpg
さ~っさ、よいよい!
c0337257_23155496.jpg
いろいろな踊り? 舞? があり、それぞれ意味があるのだろうけど
ヤジ馬根性だけで撮っているワタクシに判る訳もなく・・・^^
c0337257_23163009.jpg
毎年、思う。
一日市通りは午後になると光加減が難しい。
c0337257_23164836.jpg
ンカッ カ カ  カカ ッカカ
とゴンゲ様の歯ぎしり 噛み噛み音がこだまする。
c0337257_23213975.jpg
何回チャレンジしても失敗写真のヤマを築く遠野太神楽
c0337257_23263376.jpg
反則技のトリミング
c0337257_23265481.jpg
さらに反則技の画質調整

こうやって無造作に数だけはシャッターを押すものですから
だんだん・・・がおってしまって。。。。


by Wild_Cat_Seeker | 2015-09-26 07:03 | 郷土芸能 | Comments(0)
2015年 09月 25日

郷土芸能パレード しし踊り

いち早く、山口さんさ と 神輿女子 を特集したのちに郷土芸能パレードを特集するなんざ、本末転倒甚だしいですが、まぁ気分の赴くままの山猫ブログですから許しておくんなまし^^

まずは、しし踊り団体を御紹介ですが、これまた気分のママに撮り散らかしているので芸術性や学術的価値などまったく無く、あるのはヤジ馬根性だけです(笑)
c0337257_23180934.jpg
毎年、笑顔を絶やさない「種ふくべ」のおっちゃん。
んで、毎年のように撮ってしまうわけです^^
c0337257_23181842.jpg
歌姫 北湯口舞さん。 
今年も見事な足さばき、手さばきです。


気分の儘モードさく裂中です。
c0337257_23192422.jpg
c0337257_23194820.jpg
c0337257_22501620.jpg
c0337257_22504290.jpg
c0337257_23195870.jpg
c0337257_22503165.jpg
んで、
ダダスコダン参り来たりて雲の峰

となったわけです。



by Wild_Cat_Seeker | 2015-09-25 23:03 | 郷土芸能 | Comments(4)
2015年 09月 24日

うかうか定点カメラ

遠野まつりの郷土芸能パレードを撮る場合、一点に腰を落ち着けて、流れ来る団体を待ち受けるのがもっともオーソドックスでもっとも肉体的負担が少ない方法ですが、それだとどうしても絵面に変化が無く、退屈な写真になってしまいます。やはり機動力を発揮して、お気に入りの団体は追いかけて様々なアングルで狙いたいところです。
しかし、それだと見逃してしまう団体も出てくるわけで、山猫は考えました。
そうだ、定点カメラを置いておけばよい!
赤外線センサーで動くモノが通ると自動でシャッターが下りるようにしておくのだ。

c0337257_10062451.jpg
場所は、遠野市民ならお馴染「うかうかする」神社 宇迦神社前です。

それでは定点観測を始めましょう。
解説は遠野ケーサツどーぶつ課で長年どーぶつ観察に携わってこられた
ウツゴロウこと山猫憲さんにお願い致します。
ウツゴロウさん、よろしくお願い致します。

「はい、こちらこそ」
c0337257_10061371.jpg
ウツゴロウさん、今写っているのはいったい何でしょうか?

「あ~、これはカタナカケですね。一般的に12人の群れで行動しますが、最近は数が減ってきて12人揃う姿は稀ですね~。」
c0337257_10064017.jpg
おや、今チラリと写ったのはウツゴロウさん、なんですか?

「おやおや、これはタイコですね~。これ自体はそんなに珍しいものではないのですが、このタイコの近くには大変珍しい生き物がいるんですよ~」

それは、どんな生き物ですか? ウツゴロウさん?

「まぁ、待ちましょう。どーぶつに接するバヤイは一に忍耐、二に忍耐、三枝が昇進で今、文枝」

はぁ・・・・

(待つこと、しばし、カメラが反応する)

あ、何か動くものが!
c0337257_10071511.jpg
なんだ、ニンゲンですね。

「どーぶつ定点カメラに熊八爺さんや鶴子婆さんが写ること殊の外多し。よくあることです。」
c0337257_10073233.jpg
やや! カタナカケの左に写ったのはなんですか? ウツゴロウさん!

「いや~、ついに姿を見せましたね~。これが先程お話した珍しいどーぶつですよ」
c0337257_10074350.jpg
なんていう名前なんでしょうか?

「シシ と言います。 表記は獅子、鹿、鹿子など多岐にわたりますが、岩手県にはタイコオドリ系とマクオドリ系の種類があって、これはマクオドリ系ですね~。岩手県遠野地方に数多く生息しています。」
c0337257_10075616.jpg
はげしく動いていますが、何をしているのでしょう?

「いろいろですよ~。目につくモノを褒めて廻ったり、物語仕立ての出し物を演じたり・・・・」

出し物・・・演劇ですか?

「柱懸り、四柱懸り、投げ草、めずすぐり・・・・」

最後のめずすぐり、って何ですか?

「表記すると、女鹿狂い ですね~。一頭のメス鹿を巡って、2頭のオス鹿が争い・・・」

三角関係ですね。

「一頭は負けて、倒れ伏し、めでたくカップル誕生! でも諦めきれないオス鹿が横恋慕して」

なんか、キケンな香りがしますね~

「でも、最後は3頭仲良くなっちゃったりして、いわゆる3ピ」

(あわてて遮り)

もし、シシに山中で出逢ってしまったら、どうしたらいいですか?

「あわてず、騒がず、シシの後ろに回りこみ、背中を」
c0337257_10080885.jpg
「あ~よしよし、あ~よしよし! と撫でてあげてください」

はぁ・・・・

「信じていませんね。では、ワタクシが実地にやってみましょう。」

(おもむろにパレードに乱入するウツゴロウ。シシに取り付こうとするが、警備員に取り押さえられて連行される。)

「ああ、いけません。ウツゴロウを扱う時は、もっとやさしくしてください。あ~よしよし、あ~よしよし、あ~よしよし

(穀町通り方面に遠ざかるドップラー効果)


More

by Wild_Cat_Seeker | 2015-09-24 05:59 | 郷土芸能 | Comments(0)
2015年 09月 23日

みこしぢょし

華がなければ、祭りは趣きがぜいぶんと違ってしまうでしょうね。
神輿団体にも華多し。

名付けて、神輿女子! 
略して みこじょ(笑)

c0337257_16480434.jpg
岩手県立遠野病院、略して県病(オイオイ)の華!

えっと、毎年恒例の陳情ですが
ここはひとつナース服・・←<とっす!
c0337257_16482094.jpg
六日町の衆は華を放り投げんばかりにしていました。
別名「船酔い神輿」(イマワタクシガメイメイシマシタ)
c0337257_16483693.jpg
下同心町の華
c0337257_16484974.jpg
同じく、下同心町の華
c0337257_16485877.jpg
遠野第十五区の華は
粋でイナセな片肌姿!
c0337257_16491422.jpg
下同心町も負けじと諸肌脱いで神輿を担ぎます。
c0337257_16492448.jpg
魁義勇会の華は白い法被で清楚な演出
でも神輿は重い。。。
「涙が出ちゃう。。。女の子だもん」^^
c0337257_16493440.jpg
勢組の華たち
神輿団体の中でも超重量神輿を勇壮に担ぎます。
c0337257_20464762.jpg
c0337257_20465712.jpg
わ組の華たち
揃いの被りモノが独特です。
c0337257_20471124.jpg
烏合烈火衆の華
エキゾチックなカメラ目線に
ノックアウト。。。

で、また来年お会いできたら幸いです^^


by Wild_Cat_Seeker | 2015-09-23 06:46 | 郷土芸能 | Comments(6)
2015年 09月 22日

山口さんさ パート1

もう三日前になるのか・・・・・
歳取ると月日の流れが速いのう・・・・

などと黄昏ているバヤイではない!(死語がふたつw)
9/19-20と行われた「遠野まつり2015」にほぼ(w  密着して参りました。

栄えある初エントリーは、やはりというか当然というか
「山口さんさ」となるのは規定事項でございましょう。
c0337257_16091353.jpg
去年の反省を糧に、今年は踊り出しに陣取りました。
本部席前を含む、一日市通りはカメラマンの数大杉で、
闘争本能が薄いワタクシはビビってしまい、場所取りバトルに参加能はずですw
c0337257_16094398.jpg
あ、カメラ目線ありがとうございます。
c0337257_16095378.jpg
ご返礼のアップ写真^^
c0337257_16101394.jpg
夢中で撮りまくりますが、フレームアウトしたり
タイミングずれたり・・・
やけに塩分過多の汗が御目目を襲い
視界不良に。。。。_| ̄|○
c0337257_16105388.jpg
誤魔化しの花コラボw

いやいや、こうしちゃいられね!
c0337257_16102353.jpg
円熟の手さばきに惚れ惚れ
c0337257_16103505.jpg
お嬢ちゃん
眼ヂカラはほどほどにネ^^

あ、ヤバイ、また死海並みの涙が視界を奪う

c0337257_16110830.jpg
誤魔化しのナナカマドコラボ^^

気を取り直して・・・・
c0337257_16111977.jpg
カメラの設定がハチャメチャで
相変らず失敗写真の山を築く

f22 ISO100
試し撮りではキレイに写ったと思ったのですが
シャッタースピード上がらず・・・・
この明るさで手振れですわい_| ̄|○
眼鏡を変えなきゃダメかな?
c0337257_16113163.jpg
御用命は○○メガネ店まで

ありゃりゃ、広告入っちまった(笑)

捲土重来、臥薪嘗胆、石の上にも三年・・・・

パート2では惚れ惚れする写真を撮ることが出来たのか?
それは神の味噌汁(神のみ知る)



by Wild_Cat_Seeker | 2015-09-22 16:46 | 郷土芸能 | Comments(2)
2015年 09月 19日

北へ2015秋

c0337257_08110132.jpg

いつもの新幹線はチョー満員状態
南東北は雨上がりの爽やかな青空
この青空を北へ持って行きたい


by Wild_Cat_Seeker | 2015-09-19 08:10 | 旅行・地域 | Comments(2)