山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2013年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2013年 01月 30日

魚の眼レンヌ”

魚の眼レンヌ゛を買いました。

c0337257_12291435.jpg

でも、レンズに歪みがあるので返品しようかと思っています。


せっかくの魚の眼レンヌ゛ですから、なんとか使おうとしましたが

c0337257_12291438.jpg

勝手にマダガスカルでインド洋! シーラカンスはどこかいな?
な絵になってしまうので、やっぱり返品しようかと考えています。



by Wild_Cat_Seeker | 2013-01-30 23:52 | 日記・コラム・つぶやき | Comments(10)
2013年 01月 30日

あと一カ月ちょっと

今から50年後、ワタクシが原子に還った後の若い象が、こう言うだろう。
本当かどうかは知らねぇが、かつてここに電車が走っていたとか・・・・・

c0337257_12291426.jpg
渋谷がネクスト10年に向けて脈動し始めた。
なじみ深い風景がまた、都会の新陳代謝に呑みこまれてゆく・・・・・






by Wild_Cat_Seeker | 2013-01-30 00:14 | 鉄の目 | Comments(4)
2013年 01月 27日

ねこ散歩

少々、寒かったのですが、あまりに空が青かったので、午後のひととき都心をぶらつきました。



c0337257_12291260.jpg



ライオンは寝ているw
これがすべての始まりでした。
一応、ネコ科ですからね。
猫によく遭遇する散歩となりました。



次はこちら



c0337257_12291237.jpg



まぁ、これはそこそこ有名なネコなので、許してたもれw



c0337257_12291377.jpg



相方ですw



おいおい、ねこ散歩といいながら、この手の画像でお茶を濁すつもりかえ?



c0337257_12291322.jpg



ほらほら~、今度はぬいぐるみかえ?



c0337257_12291320.jpg

あ、ぬいぐるみが動いた!
いや、ホンモノやて!

c0337257_12291305.jpg

場所は銀座4丁目交差点にほど近い場所
なぜに、銀座のど真ん中でネコが3匹も居眠りしていたのか・・・・・???
謎である。

んじゃ、もう一匹、迂闊にも写ってしまった猫野郎を御紹介してエントリーを〆ようと思います。

c0337257_12291325.jpg

どこにネコが?

もう説明は不要でしょう・・・・



by Wild_Cat_Seeker | 2013-01-27 23:56 | 東京ちょい散歩 | Comments(14)
2013年 01月 24日

何回登ったろうね



c0337257_12291200.jpg

あと標高にして100m高かったら、ハイマツ帯になっていたかもしれない。
それでも木々が丈比べをするのを許さない風と低温の世界だ。

c0337257_12291211.jpg

山頂の一角に謎のシェルターあり
諸事情あり探索を諦めた次第・・・・・

c0337257_12291265.jpg

デジャブを感じる対面の風景
これはワタクシが厨房の頃、思い描いた「ふるさと」の風景と恐ろしいくらいに合致していた。

c0337257_12291229.jpg

さて、ここが何山なのか・・・・・・これは視聴者クイズにしましょうかね^^



by Wild_Cat_Seeker | 2013-01-24 00:23 | 遠野の山奥に | Comments(10)
2013年 01月 22日

土沢駅にて

c0337257_12291153.jpg
                     引込線の草茂るを見る。



c0337257_12291104.jpg



出口に行くには線路を横切らなくてはイケナイw



c0337257_12291137.jpg

この先の坂道は白い雲に向ってまっすぐ・・・・・



季節感度外視の無謀エントリーが続く予感・・・・・





by Wild_Cat_Seeker | 2013-01-22 23:47 | 鉄の目 | Comments(4)
2013年 01月 20日

おさらいと冬の汁

昨日の余韻を忘れないうちに、と思い、スーパーで鰯を買い求めた。
鰯の岩石揚げを作ろうと思います。



具材は鰯の他は、牛蒡、生姜、大葉、小葱、味噌、片栗粉、酒



牛蒡、生姜、大葉、小葱はみじん切りにしておく。
鰯は頭、内臓、骨(出来れば皮も)取り除いて、フードプロセッサーに酒とともに入れてミンチにします。
鰯ミンチをみじん切りした具材と混ぜていきます。つなぎに片栗粉を入れて混ぜます。
水分が少ないと固くなってしまうので、酒、水を適宜追加します。



これをスプーンで成形して180℃の油で揚げます。



さて、出来あがりは?



c0337257_12291004.jpg



・・・・・岩石揚げというよりは石炭揚げ・・・・・_|‾|○



敗因は油の温度ですね~
低音でじっくり揚げなければいけないところを200℃超えの高温で、一気に揚げてしまいました。
そりゃ、焦げますわな^^



さて、もう一品・・・・・・



時は新酒の仕込み時期。
居酒屋で搾りたての酒粕が来店記念として供されていました。
もう、方向性は定まりました。



これしかないでしょう。



c0337257_12291012.jpg



粕汁



大変美味しゅうございました。



はらがくるしい・・・・・^^



by Wild_Cat_Seeker | 2013-01-20 23:53 | 炎の料理人 | Comments(4)
2013年 01月 19日

たまにはプロの味を

こないだ(この間)大雪が降った日、雪見酒の肴として整えた品は・・・・・・



c0337257_12291010.jpg



刺し盛り4種(これは出来あい)、牡蠣酢(これは自作)の2品



美味しゅうございました・・・・・



・・・・でも、最近あまりに自己満足に陥っていないか???



こういう時にはプロの味を求めるべきだ!



そうしろと囁くのよ。ワタクシのゴーストが・・・・^^



んで、とある有名居酒屋に行ってきました。



c0337257_12291022.jpg



すみいかのお造り・・・・・・美味しゅうございました。
あおやぎの酢の物・・・・・・美味しゅうございまいした。
鰊の山椒漬け・・・・・美味しゅうございました。
いわしの岩石揚げ・・・・美味しゅうございました。
寒鰤と聖護院大根あら煮・・・・・美味しゅうございました。
月見とろろ・・・・・美味しゅうございました。



二人で5合の冷や酒をいただきまして、諭吉様がおひとり昇天致しました。



高いかって?



いやいや、この満足感から言ったら、お得感てんこ盛りでしょう。



お店の名前は明かしません。



この店は超有名店ですが、敢えてこう言わしめる魅力に満ちています。
「よいか、この店のことはワタシタチだけの秘密にしようぞ!」



バレバレですけどね^^



by Wild_Cat_Seeker | 2013-01-19 23:47 | 炎の料理人 | Comments(2)
2013年 01月 16日

雪降り後の始末記

14日午後8時
雪はようやく小やみになりました。



c0337257_12290942.jpg



真っ暗なはずのお寺さんが白く浮き上がる。



c0337257_12291059.jpg



こうして見ると、吹きだまりでは15cmだったのだね~



c0337257_12291087.jpg



雪・・・この道を往けばどうなることか~w



c0337257_12291054.jpg



明けて2013年1月15日・・・・・眩い生れたての太陽





c0337257_12291061.jpg



いつもの神社の池はほぼ凍結・・・・



c0337257_12291053.jpg



電車は10分遅れ、混雑のため1本見送り





やはり、いつもの倍、時間がかかりましたな~



by Wild_Cat_Seeker | 2013-01-16 23:59 | 日記・コラム・つぶやき | Comments(8)
2013年 01月 14日

雪見酒

ええ、天気が荒れるとは聞いていましたよ。
今日未明の天気予報ではバーチは大雨、予想最低気温は4℃



朝10時までは強い雨でした。
昼前、総入れ歯(そう言えばw)外が静かだな~、変だな~とカーテンを開けると



c0337257_12290912.jpg



おいおいおい・・・・青い彗星号が白濁酒スッケ號になってらよ!



c0337257_12290983.jpg



猫額庭園の積雪は1cmにも満たないが、



c0337257_12290936.jpg



それは防雪林があるから(イグネっぽくていぐね?^^)



気温は1℃・・・・・気象庁のトンだ予想外れだね~。



これは積もりますね~!
悪いことに買い置きの麦汁が切れている。
あ~、やだな、、、行きたくないな~、といいながら7D小脇に抱える吾(われ)w



買物がてらの雪中行軍開始です。



c0337257_12290941.jpg



見慣れた街がまるで見知らぬ街になっている。



c0337257_12290974.jpg



横殴りの雪の中、設定も考えず、構図も考えず、シャッターを押しただけなので
不本意ながら画像補正をかけています。



c0337257_12290991.jpg



この雪の中、ノーマルタイヤで右往左往立ち往生しているクルマ数台あり。
雪がどれだけ滑るか、どれほど危険か・・・・・経験していないから知らないとは言え
スリップして人を轢いちゃったら、知らないでは済みませんぞえ。



c0337257_12290952.jpg



さむい おれ寒い・・・・
つくづく思う。こんな日のスナップショットに7Dはかさばり過ぎる。
かといってコンデジではねぇ・・・・・



c0337257_12290921.jpg



重たい重たい湿った雪・・・・・・



c0337257_12290918.jpg



13時現在、首都圏の鉄道は麻痺状態



c0337257_12290993.jpg



積雪で、というよりは、この重たい雪が架線やポイントを攻撃しているからだね。



c0337257_12290981.jpg



積雪はせいぜい3㎝だ(14時現在)



だがしかし、南関東の平野では天変地異に値する^^



外出してもバスは来ないだろうし、何よりも無知蒙昧のノーマルタイヤ野郎に突っ込まれる危険があるので
家に籠って雪見酒と洒落こみましょう。



雪重し頭(こうべ)を垂れる梢かな
杯(さかずき)をあおる間に千の雪
にびいろの空から降る雪の色は黒



ふーぅ 酔っちった^^



by Wild_Cat_Seeker | 2013-01-14 14:25 | 日記・コラム・つぶやき | Comments(10)
2013年 01月 12日

飽食のちカレー

正月は病み上がりながらも例年通りの食べ放題寝放題w
美味しいものをたんと戴きました。
極めつけはコチラでした!



c0337257_12290864.jpg



釜石のンマイもの!
味が濃いので、杯一杯で2合はイケますwww



だがしかし・・・いつまでも飽食に身を置くと健康によくないですから
ここは毎年恒例「おせちに飽きたらカレー」だ!
(七草粥ちゃうん?^^)



c0337257_12290814.jpg



見事な木へらでしょ? (そっちかよ!^^)



c0337257_12290884.jpg



市販のルーは使いません。
ベースは炒め玉葱とニンニクとしょうがと野菜ジュース



c0337257_12290800.jpg



そしてスパイスの数々
今回はカシューナッツの粉末とヨーグルトも加えました。



c0337257_12290895.jpg



具材は鶏肉と茄子とししとう
ちょっとチリ系を多用し過ぎてホットホットになったのでチーズで緩和^^



かくして2013年正月は終了致しました^^



by Wild_Cat_Seeker | 2013-01-12 22:31 | 炎の料理人 | Comments(11)