山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2010年 04月 ( 22 )   > この月の画像一覧


2010年 04月 29日

ヌコ的GW

c0337257_12203641.jpg

c0337257_12203717.jpg

c0337257_12203771.jpg

おんねんヌコ曰わく
「この山猫のだんなは木の芽時になると現れるな。縄張りを荒らされるのは困るが、まぁ、媚びを売っておいても損はあるまい。」
と膝上眠り。仰向け眠り(笑)



by Wild_Cat_Seeker | 2010-04-29 12:31 | 日記・コラム・つぶやき | Comments(2)
2010年 04月 28日

鳥みんぐ

馴染みの道を流していると枯れ田に白鳥のはく製がいっぱい並んでいた。



c0337257_12203659.jpg

蓮池ブキミワンダーランドの氾濫か?



c0337257_12203691.jpg

「あに? あたしゃホンモノだよ!」

こりゃまた失礼致しました・・・・・・あまりにも道路から近いところで無造作に居るものですから、つい・・・・



c0337257_12203663.jpg

ばっさばさ!
「ぅわっぷ! 至近距離で羽ばたくんじゃないっ!」



c0337257_12203634.jpg

見事なシンクロ餌取りダンス



c0337257_12203667.jpg

今頃、北のどの辺を旅しているのだろうね。



c0337257_12203658.jpg

稲の根っこが食べられない異国の地まで辿りついたかな?





お気づきとは思いますが、これらの白鳥たちは道路から近いところに居たといっても
とても250㎜程度のズームレンズではこの大きさでは写せません。

そう、山猫はまたまた「鳥みんぐ」をやらかしているのです。
もっとも本人は「家庭のパソコンで出来る超望遠レンズ撮影」と開き直っていますが・・・www











by Wild_Cat_Seeker | 2010-04-28 10:20 | 遠野の動物たち | Comments(2)
2010年 04月 26日

7番目の観音が陥ちる時 完結編

「まったく冗談じゃないよ。ただ観音巡りをして写真を撮って回っているだけなのに、戦国武将か騎士団の陣取り合戦みたいになっているよ。やりづらいなぁ。」

山猫三世は愚痴を言う。
でも泣いても笑ってもあと一カ所なのだ。

最後の目標も、そのアプローチが判り難く難攻不落の観音だったが、遠野遺産認定のおかげでもはや何の不自由もなく麓まで辿りつける。



しかし名にし負う七観音のひとつだ。どんな障壁を設けているのだろう。



c0337257_12203562.jpg

最初の障壁は風と寒さだった。
しかし山鮭(山用防寒ジャケットの意)を纏った第一種戦闘配備の山猫三世は辛うじてそれを凌ぎ、じわじわと距離を詰めていく。



c0337257_12203572.jpg

そして、ついに敵本陣に突入した。
ここで観音堂の全景をカメラに納めれば山猫三世の勝ちである。



c0337257_12203573.jpg

どうだー!    あれ?  近すぎたか。。。。

では少し下がって



c0337257_12203579.jpg

どうよー!  あれれ???

うむ! 拝殿と本殿の距離が短すぎて収まりきれない。
勝利を目前にして、過去最大の障壁にぶつかった!!

ついに山猫三世の野望は潰えるのか??



「ふ、ふふ、ふふふ、ふふふふふ・・・・」

不敵な笑いとともに山猫三世は山鮭(くりかえすが山用ジャケットの意)のポケットから広角レンズを取りだした。



「お、おのれ! 山猫三世! 物量作戦とは卑怯なり!」←誰の声だ?



山猫三世は広角レンズをカメラに装着すると再び本殿前に乱入した。



「ふっ せめてもの手向けだ。ガブリ寄りの猫目線で撮ってやろう。」

ばっしゃ!

c0337257_12203643.jpg


「遠野七観音に栄光あれ~!」
 
←だれの声だっつーの?





しばらくの後・・・・・・・









c0337257_12203689.jpg

「くっそう、遅かったか・・・山猫三世め! まんまと盗んでいきよった!」 ←一人増えたぞ!誰だよ?

「いいえ、あの方は何も盗ってはいません。」 ←うぁ、また一人増えた。。これは誰?



「いいえ、ヤツはとんでもないものを盗んでいきました。遠野の心です!」  ←勝手にオチつけたぞ(ワラ



by Wild_Cat_Seeker | 2010-04-26 23:13 | 神社、仏閣、石碑 | Comments(2)
2010年 04月 25日

7番目の観音が陥ちる時 回想

c0337257_12203511.jpg

2007年5月 松崎観音 山猫三世の急襲を受ける。 頬被り狛犬の善戦及ばず陥落。



c0337257_12203505.jpg

2008年5月 季節外れの猛暑とぼがふき看板で対抗するも
山猫三世の猛攻に耐えられず、山谷観音陥落す。



c0337257_12203522.jpg

2008年8月 入口を封鎖し籠城戦に持ち込んだが、山猫三世の「裏口からおばんです」作戦により侵入を許す。。。どデカ蚊の「血ぃ吸うたろか」攻撃も劣勢を盛り返すに至らず、鞍迫観音陥落す。



c0337257_12203552.jpg

同じく2008年8月 場所を悟らせない「マヨヒガ」作戦により山猫三世の侵入を拒み続けてきた平倉観音だったが、遠野遺産認定に伴う標識の設置が裏目に出た。
鞍迫観音を陥して意気のあがる山猫三世を留めることが出来ず、平倉観音陥落せり。



c0337257_12203585.jpg

2008年11月 ここも久しく場所を特定できずにいた場所だったが、遠野遺産の看板が山猫三世を招き入れてしまった。にわかに驟雨で抵抗したが、かえって山猫三世に軒先を奪われ笹谷観音陥落す。



c0337257_12203519.jpg

2009年5月 ここは地理的も遠く、また所在が判り難いこともあり、久しく山猫三世の毒牙が及ばなかった。すでに5観音を制している山猫三世が残る2観音のうちどちらを攻めるのか、大勢の判断では此処は最後になるだろうと思われていた。

しかし・・・・山猫三世に不意を突かれて、秘密兵器「骨組リヤカー」を出動させる暇もなく
一気に勝負はついてしまった。
宮守観音、陥落せり。


そして、残るは唯一カ所・・・・・



かくして(隠さないでくなさいw) 2010年3月 最後の攻防が始まった。



つづく・・・・・

















by Wild_Cat_Seeker | 2010-04-25 10:18 | 神社、仏閣、石碑 | Comments(6)
2010年 04月 24日

全不動洗濯機

c0337257_12203441.jpg



c0337257_12203449.jpg



c0337257_12203483.jpg



c0337257_12203445.jpg



c0337257_12203431.jpg



c0337257_12203412.jpg



c0337257_12203461.jpg



c0337257_12203478.jpg



洗い流せるのは心の澱(おり)だけです。



決して靴下とかパンツとかTシャツなんか洗わないでくださいね。


全不動荒川洗濯機・・・・・・あなたもお試しあれ。

















by Wild_Cat_Seeker | 2010-04-24 09:06 | 遠野の川 | Comments(2)
2010年 04月 21日

広角にぎっくら

広角レンズを新調した。
あそこで是非試してみたい・・・



その場所が此処だった。



c0337257_12203315.jpg

我が冥界コンデジも相当の草食系レンズだったが、いつも視野の狭さを嘆いていた。



c0337257_12203373.jpg

目が慣れてしまうと普通に見えてしまうが、この門だって、標準レンズじゃ絶対このアングルでは収まらない。



c0337257_12203415.jpg

うひょぅ~



c0337257_12203465.jpg

ぅわぁおぅ!



c0337257_12203481.jpg

むのひょぉん~~~!

とわけわからん奇声を発してシャッターを押す。



何よりもバージンスノウな路面が気に入った!



やはり、この横町は遠野遺産として残すべきですよ。











by Wild_Cat_Seeker | 2010-04-21 22:39 | 遠野の街中で | Comments(2)
2010年 04月 20日

初見参!

c0337257_12203307.jpg

ああ、ここは、どこ、なの~♪



c0337257_12203336.jpg

なんで、んりきな缶が並んでいるの~?♪



c0337257_12203379.jpg

ああ~、なんでカメラ壊れたの~?



なんかですね、露出優先モードでISOの設定が3200で固着してしまい・・・・・



何回かパワーオンオフを繰り返したら治りましたが・・・なんだかな~?





あ、で、、、ここはどこでしょうね?







by Wild_Cat_Seeker | 2010-04-20 23:34 | 神社、仏閣、石碑 | Comments(2)
2010年 04月 19日

冬将軍のしっぽ

c0337257_12203345.jpg

4月だというのに雪が舞う日がある。



c0337257_12203376.jpg

暖冬などという言葉はどこか違う国の話であろう。



c0337257_12203306.jpg

雪雲は風に乗って波状攻撃を仕掛けてくるので、ぽっかり晴れ間が出たりする。
しかし風に舞う雪が途絶えることはない。



いや~~、今年は冬のネタが長く使えていいなぁ!(もう、やけくそ)







by Wild_Cat_Seeker | 2010-04-19 21:07 | 遠野の街中で | Comments(0)
2010年 04月 18日

会下の十王堂

定点観測地となった感のある会下の十王堂。



c0337257_12203277.jpg

そうしないと刻刻と変貌を遂げていくからだ。



c0337257_12203271.jpg

周りはどんどん区切られ、区切られた区画にはやがて家が建つだろう。

c0337257_12203246.jpg
其の時このカツラの大木は街路の中でどう存在していくのだろう?



ま、そんな話は置いといて(置かないでください!)w


この夏、ネタ化した看板はどうなったかな?



c0337257_12203266.jpg

あ、灌木の影に潜む看板を発見!









c0337257_12203282.jpg



・・・・・・ぷっ!



by Wild_Cat_Seeker | 2010-04-18 00:22 | 神社、仏閣、石碑 | Comments(2)
2010年 04月 17日

猫の額に春の雪

c0337257_12203295.jpg



昨晩、宝飯爺様へのコメ返しで、「明日朝は銀世界だったりして・・・」 とほざいたら
本当にそうなっていました[E:coldsweats02]



気温2℃・・・・・



猫額ガーデンの草花作物たちが口をそろえて呟いています。



「さむい、おれさむい!」[E:crying]



by Wild_Cat_Seeker | 2010-04-17 08:09 | 日記・コラム・つぶやき | Comments(4)