山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2007年 07月 ( 32 )   > この月の画像一覧


2007年 07月 10日

岩手二日町の辺り

国道283号線を走っていると、ついクルマの流れに乗って時速はいつしか○0キロ(!)
いかん! 急制動! 適当な脇道を曲がる。

どうやら、岩手二日町の辺りらしい。



c0337257_12095170.jpg

二郷山・・・・ネコの耳



c0337257_12095191.jpg

あの山の中に、この頃学者のいうドルメンといふものに似ている岩がある。



c0337257_12095194.jpg

新田山・・・・・左奥に土室峠の切れ目が見える。



c0337257_12095102.jpg

鏑木山から高清水にかけて・・・・・なぜか一角だけに雲がかかる。
遠野方面は朝日を受けて水蒸気が散乱している。展望は望めまい。

手前の黒々とした畑には、今頃何がおがっているだろう?







by Wild_Cat_Seeker | 2007-07-10 06:26 | 山岳展望 | Comments(10)
2007年 07月 09日

緒桛の滝

遠野物語47話

この地方にて子供をおどす言葉に、六角牛の猿の経立が来るぞといふこと常の事なり。この山には猿多し。緒桛の滝を見に行けば、崖の樹の梢にあまたをり、人を見れば逃げながら木の実などを擲ちて行くなり。



c0337257_12095007.jpg

県道を行けば右手に赤い鳥居が見えてくるので判りやすい。



c0337257_12095004.jpg

対岸の沢に一筋の白きものあり。



c0337257_12095002.jpg

緑が濃い今頃はもう見えないだろう。
滝を間近で見るには河内川の水際沿いに進むか、決死の崖下りをしなければならない。
どちらか選べと云われたら、身内の法要が・・・・と言ってザリガニの如く後ずさりして逃げます。



by Wild_Cat_Seeker | 2007-07-09 06:47 | 遠野物語の地 | Comments(8)
2007年 07月 08日

天に続く道(未完)

大規模林道「川井住田線」の野望は留まるところを知らない。
ついには早池峰の峰続きをも貫き、閉伊川の谷間になだれ込もうとしている。



c0337257_12094905.jpg

タイマグラを経て、2車線の立派な道路が山肌を駆け上って行く。



c0337257_12094931.jpg

ここまで、アクセル全開、80km/hでも走れるくらい立派な道だ。



c0337257_12094996.jpg

この直線では100km/h越えも可能だ。



c0337257_12094913.jpg

山肌を縫ったところで通行止め。
この先まるで、天に続くようだった。



c0337257_12095045.jpg

バベルの塔の話を思い起こさしむ。

立派な道だ。
この道は他に利用価値がないので多分、ワタクシのために作られる道なのだろう。
ワタクシ如きのために貴重な財源を使い、貴重な自然環境を潰し・・・・・・
でもワタクシは年に一回くらいしか利用できないなぁ。

でも大丈夫、その日のために維持管理はバッチリされるでしょうから。
さぁて全通が楽しみだ。











by Wild_Cat_Seeker | 2007-07-08 07:21 | 旅行・地域 | Comments(11)
2007年 07月 07日

お伊勢参り

c0337257_12094998.jpg

おいおい
おまいさんのお伊勢参りってぇのは、かういふ事かい?爆



by Wild_Cat_Seeker | 2007-07-07 18:09 | 旅行・地域 | Comments(8)
2007年 07月 06日

山口水車2007初夏

今や押しも押されぬ遠野を代表する観光スポットです。
しかし、遠野の皆様の反応を見ると・・・・・
「初めて来た。」とか「見たこと無い」なんていう衝撃の言葉が散見されます。
ま、生活の場ですから、よそ者が鼻の穴でっかくしてうろつき回る意味が理解出来ないのだと思います。



c0337257_12094841.jpg

その当たり前の風景が今や稀有な風景になりつつあります。



c0337257_12094879.jpg

屋根の天辺に草が生える。この意味ももう判らない。



c0337257_12094839.jpg

萱を葺く職人さんも激減しているはず・・・・・



c0337257_12094846.jpg

水車を経た水は下の田んぼを潤している。
その田の中に手持ち無沙汰な鴨が2羽・・・・・・



c0337257_12094870.jpg

ワタクシの接近でフリーズしております。

有名な場所だけれども、飾らないのが好きだ。
すりすり猫が出没する楽しみもある。

飾らない観光地として後世まで是非残って欲しい。









by Wild_Cat_Seeker | 2007-07-06 06:46 | 遠野の里 | Comments(14)
2007年 07月 05日

特別寄稿~お宮の松

c0337257_12094818.jpg

c0337257_12094882.jpg

c0337257_12094866.jpg

c0337257_12094891.jpg

新張に住む宝飯爺様なるお人のリクエストにより(笑)熱海へ行ってきました。
初代「お宮の松」は既に逝ってしまい、2代目が頑張っていました。
しかし暑い!
スーツを脱いで海に飛び込みたい!



by Wild_Cat_Seeker | 2007-07-05 15:49 | 旅行・地域 | Comments(4)
2007年 07月 05日

人も石碑も看板も

はぁ~い注目! 
いいですかぁ、人という字は「人」と「人」が支え合って支え合って支え合って支え合って(誰かトメテ~!)



まぁ、人と同様、石碑も看板も支えがないと立っていられないこともあるのですよ。



c0337257_12094735.jpg

よくある石碑ですが・・・・・・裏に回ると・・・・・



c0337257_12094728.jpg

つっかえ棒のお世話になっていました。(笑)

とある観音様の境内。



c0337257_12094701.jpg

ふんふん、なるほどね。



c0337257_12094885.jpg

こ、こりは重症だ。(笑)
今頃は倒れ伏しているかも・・・・

やっぱり支え合わないと生きていけないのだね。
看板も、石碑も、人も・・・・・





by Wild_Cat_Seeker | 2007-07-05 06:45 | 神社、仏閣、石碑 | Comments(6)
2007年 07月 04日

虎馬高原

遠野を取り巻く山々は準平原のなだらかな高原だ。
代表的な名前を揚げると
荒川高原、耳切山、貞任高原、寺沢高原・・・・・
まだないか? ないか? あとないか?



ありました。ワタクシにとって忘れられない高原が・・・・・・



c0337257_12094698.jpg

雲に延びる草原の一本道。

c0337257_12094694.jpg

天を指すもの。



c0337257_12094657.jpg

ううう、動悸、息切れ、眩暈・・・・・



c0337257_12094673.jpg

み、見覚えある潅木だ・・・・ぜぇぜぇ・・・・



c0337257_12094643.jpg

現場です。
この石のお陰で崖下転落を免れた。



c0337257_12094709.jpg

1年を経て、漸く正視出来るようになった脱輪現場。
よーく周りを眺めれば、なかなか風光明媚な場所じゃあーりませんか?
貞任のぶんぶん丸の後ろは六角牛山・・・・いや片羽山だ!
この見え方は目新しい。



c0337257_12094737.jpg

やはり雲が湧く。



c0337257_12094769.jpg

虎馬高原・・・・そこは気分の良い場所であった。
1年かけて認識しました。













by Wild_Cat_Seeker | 2007-07-04 06:18 | 遠野の山奥に | Comments(12)
2007年 07月 03日

天王堤初夏

隠れ家的存在の溜池です。
初めて訪れた時は冬枯れの季節。
緑滴る季節は如何ばかりかと・・・・・・・再度畦道に侵入してみました。



c0337257_12094568.jpg

新緑、木漏れ日・・・・・・最高の雰囲気です。
ベンチの位置が微妙に変わっているので、どなたかが管理なさっているのでしょう。
雰囲気は最高ですが、虫が五月蝿い!
頼むから耳の穴に入ろうとしないでくれ!(怒)



c0337257_12094541.jpg

この堤は下の田圃の生命線だ。



c0337257_12094669.jpg

林の奥に助清の松が・・・・(爆)



c0337257_12094653.jpg

上の方は湿地になっていた。



c0337257_12094630.jpg

その傍らに細い流れ・・・・これが天王堤の水源です。
この流れを遡ると河内川に至ります。場所は舘石の三日月神社辺りです。



c0337257_12094678.jpg

埋もれた堤を発見!

まだまだ周囲に、面白そうなものが眠っていそうです。
次は紅葉の季節かな?









by Wild_Cat_Seeker | 2007-07-03 06:33 | 遠野の水辺 | Comments(12)
2007年 07月 02日

遠野ブログ画像展

2007遠野ブログ画像展



c0337257_12094556.jpg





締切まであと10日ですよ~。
さあさあ、選定に悩むのも楽しい作業ですが、そろそろキメましょう。



by Wild_Cat_Seeker | 2007-07-02 07:14 | 遠野ぶれんど | Comments(2)