<   2006年 09月 ( 32 )   > この月の画像一覧


2006年 09月 30日

笹野田無人販売所にて

今回の旅である意味一番の衝撃的事実は、ここにありました。



c0337257_12065603.jpg

この手作りPOPを見ただけで、ここの野菜を買いたくなりませんか?



c0337257_12065681.jpg

さらにトドメの一撃! ひゃひゃひゃくえん?



c0337257_12065673.jpg

これで100円!
いったい何個詰めたんですか?  30個くらい入っているんじゃありませんか?



c0337257_12065609.jpg

これも100円!!!
う~ん、衝撃のあまりピンボケしました! (爆)



c0337257_12065616.jpg

ううう、エダマメの束! 100円!
大根一本まるごと100円!
ネギだって2本で100円!
人参は静岡と価格的に同じようなものだが大きさが違う!

おいおいおい、すっかり主夫の目線で物を言っているよ。
オソルベシ産直無人販売所!







by Wild_Cat_Seeker | 2006-09-30 06:54 | 遠野の里 | Comments(10)
2006年 09月 29日

お尻あい

なぜか、今回の旅ではドーブツのお尻ばかりゲットしてしまい、
おしり星人と化してしまいました。(爆)

それぢゃあ、いくよ!
お尻あいになれてウレシイよ。ひあうぃごぉー!



c0337257_12065540.jpg

なんか谷岡ヤスジのマンガ風の座り方。(笑)
高清水の牛さんのセクシーおしりに鼻血ブーッ!



c0337257_12065660.jpg

説明不要の超有名ねご、「ちゃと」くん。
飼い主の主様が「おれより人気がある。」と嫉妬するほど。(爆)
で、「ちゃと」くんの目線の先に、また違うおしりが・・・・



c0337257_12065632.jpg

おおおっ!
どっちのおしり? なんて壊滅的愚問はなしですよ。(爆)
流鏑馬の会場へ向かう南部デカケツ馬!



c0337257_12065618.jpg

藁や草しか食わないのに、なんと素晴らしい筋肉よ!



c0337257_12065641.jpg

白いデカケツ3連発で、「お尻合いになれてうれしー」 でSHOWを〆たいと思います。
また機会があればお会いしましょう。(もうねーよ!=爆)

伝説のブロガー「てずから」さんにお会いできてウレシかったですよ。





by Wild_Cat_Seeker | 2006-09-29 06:57 | 遠野の動物たち | Comments(14)
2006年 09月 28日

氷口峠

五輪峠から降りてきて鮎貝を抜けると国道107号線までわずかな距離だが、
ここは敢えて小友川沿いの旧道を通りましょう。



c0337257_12065516.jpg

ほどなくして氷口(すがくち)峠の入口です。
虎馬と格闘中の山猫はアクセルを踏み込めません。
それよりも標識の背後に何かいます。



c0337257_12065570.jpg

鶏? じゃないね。
鶉? 山鳥? 雉子?





c0337257_12065559.jpg
始めは小さき鶏かと思ひしが、溝の草に隠れて見えざればすなはち野鳥なることを知れり。を地で行く遭遇でした。

峠はもう少し枯れた季節に伺いましょう。(汗)





by Wild_Cat_Seeker | 2006-09-28 06:10 | 遠野の動物たち | Comments(8)
2006年 09月 27日

秋の草花

草花の名前には疎いので
以下に記した戯言は、がしがし訂正してくださって山猫を戦慄せしめよ。



c0337257_12065424.jpg

多分ハギですよね。(自信度30%)



c0337257_12065574.jpg

これはコスモスだぁ!(自信度100%)



c0337257_12065502.jpg

こりゃあ、ススキ以外の何者でもない。
え、幽霊?!(自信度99%)
なんですか? その1%の自信の無さは?



c0337257_12065579.jpg

うらめしや~の手のようでもあり・・・・まさかね。



c0337257_12065504.jpg

栗のイガがはじける日も近い。



c0337257_12065520.jpg

なんだろう?ガマズミかな?(自信度5%)



山登るくせにほんんんっと植物の名前には弱いです。













by Wild_Cat_Seeker | 2006-09-27 06:34 | 花、植物 | Comments(8)
2006年 09月 26日

嗚呼、高清水

9月17日のことです。
天気はすぐれませんが、高曇りなので恒例の高清水詣です。



c0337257_12065460.jpg



c0337257_12065497.jpg

すすきの穂に秋が宿っています。



c0337257_12065449.jpg

田んぼも色づき、稲刈りまであともう少し。



c0337257_12065469.jpg

貞任の風車(ぶんぶん丸)たち。



c0337257_12065413.jpg

高所にいると様々な音が聞こえてくることは拙blogで以前も書いた。
今日も下界の音が聞こえてくる。
鹿踊りの太鼓だろうか? 街場で 門付けを行っているらしい。
そろそろ10時だ。遠野郷八幡宮へ行かなくては・・・・

しかし、続石(さすが)は遠野まつりの日だ。
展望台には他県ナンバーの先客がいたし、下る途中ではタクシーにも遭遇した。



c0337257_12065459.jpg

いつもより慎重にスピードを控えて(汗)下っていく。







by Wild_Cat_Seeker | 2006-09-26 06:21 | 遠野の山奥に | Comments(8)
2006年 09月 25日

鷹鳥屋の鹿踊り

お名残惜しや・・・・いよいよ遠野祭り最後の団体です。



c0337257_12065352.jpg

もう背後に次の団体は控えておりません。 急かされずにのびのびと演じられます。
おーっと! お父さん、また乱入です。(笑)



c0337257_12065365.jpg



c0337257_12065362.jpg

熱演また熱演!
お父さんも体が勝手に動いてしまいます。



c0337257_12065344.jpg

柱掛かりの演目に入ったようです。



c0337257_12065329.jpg

少し空から落ちてくるものが・・・・



c0337257_12065371.jpg

それでも周りを観客が囲い始めます。お父さんは強制退去させられたようです。(笑)



c0337257_12065379.jpg



c0337257_12065345.jpg



c0337257_12065351.jpg



c0337257_12065354.jpg

躍動感あふれるしし頭の舞。



c0337257_12065368.jpg



c0337257_12065375.jpg

演目も終わりに近づいたようで、グランドフィナーレの様相です。
お父さんもお疲れのようです。(さてどこでしょう?)



c0337257_12065440.jpg

すべての演目をマスターしたベテランのみが舞うことを許されるのが、この「種ふくべ」とのことです。
確かに最後を飾るに相応しい素晴らしい踊りでした。

これにて2006年遠野まつりは一巻の終わりです。
また来年会いましょう。





















by Wild_Cat_Seeker | 2006-09-25 06:12 | 遠野の祭り | Comments(11)
2006年 09月 24日

Dance Dance Dance!

郷土芸能と一言で言えども、
それは、そこに漫然と存在しているのではなく
積極的に残す、能動的に引き継ぐ、という努力の結果、
そこに存在している。



今日は未来を継ぐ者へズームイン!



c0337257_12065376.jpg

小さい[しし]、とさらにちっちゃい[しし]
この子らは未来を継ぐ者たち。



c0337257_12065382.jpg

じゃあ、この子たちは?



c0337257_12065310.jpg

おおっ!
Dance Dance Dance!

遠野の未来は安泰だ。(こと伝統芸能の伝承に関しては)





by Wild_Cat_Seeker | 2006-09-24 06:47 | 遠野の祭り | Comments(6)
2006年 09月 23日

遠野祭り-郷土芸能パレードVol.3

郷土芸能パレードには数々の神輿も繰り出します。



c0337257_12065268.jpg



c0337257_12065219.jpg



c0337257_12065235.jpg

いろいろな神輿があるものです。
泉商店さんの神輿はオーソドックスなタイプでしょう。
対極に位置する神輿といえば・・・・
「衝撃的映像まで、あと3秒・・・2,1、0・・・・」



c0337257_12065240.jpg

勢組の「・・・・神輿」です。



c0337257_12065233.jpg

くさぐさblogの管理人さんも所属してらっしゃいますが、故障者リストに登録中でした。
うつむき加減で、腰に手を当てて歩く姿が痛々しい。



c0337257_12065209.jpg



c0337257_12065234.jpg

担ぎ手の皆さんの足の筋肉の(のが多すぎ!)発達度合は、アスリート級ですよ。
鍛錬していらっしゃいますな。

神事ならば、神輿を上から眺めることは到底出来ない所業です。
来年はネコ目線で眺めることになります。

↓これも、もう絶対に撮れないアングル。
c0337257_12065257.jpg

勢組の御神体奉納の儀を、神の目線で 。(バチ当りです。すいません。)

担ぎ手の皆さん、お疲れ様です。
出陣前の過激な一気飲みを目撃しているだけに、感動のフィナーレです。













by Wild_Cat_Seeker | 2006-09-23 09:58 | 遠野の祭り | Comments(6)
2006年 09月 22日

遠野祭り-郷土芸能パレードVol.2

まだまだ続く郷土芸能の数々。
順不同なのはご容赦!
また、ある時間帯がごっそり抜けているのは「わざびビール」をご馳走になっていたから!(笑)

しし踊る!



c0337257_12065260.jpg

勇ましく力強く。



c0337257_12065204.jpg



c0337257_12065279.jpg
踊る踊る!



c0337257_12065228.jpg

たまらずヨッパライおとーさんも乱入!(爆)
しかし、このおとーさん、いい味出していました。



c0337257_12065264.jpg

舞終わりて、一同礼!
おとーさんも礼!
拍手拍手! お疲れさまでしたぁ!
しかし、パレードはまだまだ続くのでぇす。
Vol.128くらいまでお付き合い願えますか?(冗) 



by Wild_Cat_Seeker | 2006-09-22 07:14 | 遠野の祭り | Comments(6)
2006年 09月 21日

遠野祭り-郷土芸能パレードVol.1

さて、昼からは郷土芸能パレードです。
神楽、鹿踊り、さんさ、神輿・・・・その数30団体以上が馬場を巡ります。



c0337257_12065171.jpg

青笹しし踊り



c0337257_12065124.jpg

板沢しし踊り

お気付きの方も多いでしょう。
なぜか、俯瞰の画像ばかり。
主様のご好意に甘えて、特等席で山猫は鳥になりました。(笑)
主様ありがとうございます。



c0337257_12065186.jpg

雅やか・・・・



c0337257_12065187.jpg

かりんちゃんだ!



c0337257_12065127.jpg

町ごとに あでやかさを披露します。

う~ん、調子に乗っていると何十枚も画像をアップしてしまいそうなので
涙を飲んで、続く・・・・・









by Wild_Cat_Seeker | 2006-09-21 07:29 | 遠野の祭り | Comments(14)