山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:ネタっこを起こす( 19 )


2017年 04月 01日

NMKニュース

c0337257_13065316.jpg
c0337257_13070958.jpg
c0337257_13071667.jpg
c0337257_13065316.jpg
c0337257_13072347.jpg
c0337257_13073042.jpg
c0337257_13073866.jpg
c0337257_13074427.jpg
c0337257_13075371.jpg
c0337257_13080653.jpg
c0337257_13165178.jpg
c0337257_13081841.jpg


by Wild_Cat_Seeker | 2017-04-01 13:20 | ネタっこを起こす | Comments(6)
2015年 11月 03日

遠野すずめ伝説

それは、大きな秋の祭りが終わった翌日の事でした。
人の迷惑顧みず、デズカメ片手に朝の街を逍遥するワタクシでございました。

ひととおり街場の現状を把握したワタクシが宿へ戻ろうとしたときです。
c0337257_16011410.jpg
前方から、「ちゅんちゅく・・ちゅくちゅん・・」と唄い声が・・・・

ふーん、雀だわい。
しかし、この街の雀の警戒心は東京の1/10だのぅ。
c0337257_16015345.jpg
電線に止まる雀が二羽。

その時であ~る!
「もし~、旅の方! 電線に止まる雀を撮ってはなら~ぬ!」

いつのまに現れたのか、腰は90度に曲がり、此方を向いた顔は
越後のちりめん問屋「光衛門」が扱うようなちりめん皺の老婆であ~る。

え? それは、またどうしてですか?

ワタクシの問いかけには反応せず、老婆は半ば独り言のように言葉を継ぐのです。

「特に、三羽止った写真を撮ってはなら~ぬ!」

このような場合は、テキトーに相槌を打って、スルーするに越したことはない。
確か、日本が誇るあやしい探検家のマコト・シーナ氏が著書で述べていたような・・・
ワタクシもそれに習い、テキトーに生返事をして雀を目で追いかけていた。
c0337257_16021166.jpg
おっと! 雀が三羽止まっちまった!

周りを見渡すと、いつのまにか老婆の姿は消えていた。

なんだったんだろう?
c0337257_16024423.jpg
ま、何にせよ、あの老婆の警告は戯言だったのだろう。
現に、何も起こらない


・・・・・・ん? な、なんだ?・・・
c0337257_16031655.jpg
な、なんなんだ~?
c0337257_16033846.jpg
げげぶぶ!
鼓膜が破れる程の大音響だ!


電線に雀が三羽止まってた!

それを猟師が鉄砲で撃ってさ

煮てさ焼いてさ食ってさ
c0337257_16042403.jpg
カラダが勝手に動く~~~
c0337257_16041213.jpg
誰か止めて~~~!

c0337257_16044599.jpg
どてっ!



うう~~今のは何だったんだ?
悪い夢でも見たのか?
c0337257_16031655.jpg
げげぶぶ!
またか?

c0337257_16033846.jpg
ああ、またカラダが勝手に動く~~!
c0337257_16042403.jpg
c0337257_16041213.jpg
c0337257_16051054.jpg
どてっ!

つ、疲れた~~!

は、早いところ駅に行ってこの街を離れよう!
c0337257_16025961.jpg
あああ、もぅ
やめて~~~~!



More

by Wild_Cat_Seeker | 2015-11-03 17:21 | ネタっこを起こす | Comments(2)
2015年 06月 03日

遠野カントリー倶楽部

c0337257_21341840.jpg
はい、お客さん。1番ホールは谷越えの1800ヤードですよ。

「あんのう・・・グリーンはどこですか?」
c0337257_21523298.jpg
このあたりです。(おいおい・・・)

「んで、カップはどの辺ですか?」
c0337257_21341880.jpg
お客さん、こんな大きな旗が見えないのすか?

「大き過ぎて目に入らなかった」_| ̄|○
c0337257_21341808.jpg
はい、2番ホールは700mの打ち上げ、砲台グリーンです。
距離は・・・・28000ヤードくらいかな?(爆)

「・・・・・・登って下りて、1ホールで1日費やしそう・・・」
c0337257_21341897.jpg
はい、3番ホールは、当倶楽部屈指の難コースです。
何しろ迷いやすいです。帰ってこなかったパーティは数知れず。
あ、でも途中に「マヨヒガ」というレストハウスがありますから一服出来ますよw
c0337257_21341923.jpg
「キャディさん、どれがホールですか?」

下手なパットも数打ちゃぁ当たりますよ。
お客さんがんばって((笑))/
c0337257_21341963.jpg
第4ホールは池越えです。池ポチャした場合は前進4打です(笑)
たいていのお客さんは此処は力んでしまって、方向狂っちゃうんですよね。

ほら! 言ったそばから!
c0337257_21341969.jpg
このコース、未だ嘗てホールアウトした人なしと聞けり

本気にしちゃやーよーw


by Wild_Cat_Seeker | 2015-06-03 06:51 | ネタっこを起こす | Comments(0)
2015年 04月 01日

NMKニュース

c0337257_21155060.jpg
c0337257_21155024.jpg
c0337257_21155146.jpg
c0337257_21155174.jpg
c0337257_21155047.jpg
c0337257_21155012.jpg


by Wild_Cat_Seeker | 2015-04-01 06:47 | ネタっこを起こす | Comments(2)
2013年 09月 19日

秋の夜長の遠野しりとり合戦

夜が長くなりましたな。
秋の夜長、暇持て余しな皆さんのお勧めなのが「しりとり」



なんだって?



そう、「しりとり」だ。^^



んじゃ、いくよ。
遠野で撮った写真に限定ですよ。
では、最初はワタクシから



c0337257_12303536.jpg



かっぱろーど  の「ど」



c0337257_12303533.jpg



どぞう の「う」



c0337257_12303595.jpg



うし の「し」



c0337257_12303554.jpg



しろれんぬ の「ぬ」



ぬ、ぬぬぬぬ~ ぬ~! あ、ポン!



c0337257_12303564.jpg



ぬこ の「こ」



c0337257_12303575.jpg



こすもす の「す」



す、すね すすすすすすす~ す? おお~これだ。



c0337257_12303582.jpg



すけあくろう の 「う」



う~、ううううううう、う~



c0337257_12303557.jpg



うし!



ぶぶ~
うしはさっき出ましたよ



by Wild_Cat_Seeker | 2013-09-19 01:10 | ネタっこを起こす | Comments(10)
2013年 08月 28日

けぇっちゃ帝国の逆襲

c0337257_12302611.jpg



りわまひがれーきー    れあ?



 



c0337257_12302687.jpg

だんな、だんな!れーこはれーだのざわしーだ?



c0337257_12302740.jpg



ちゃっけぇ~帝国のざわしーか?



c0337257_12302747.jpg



とおのへ  ・・・・・・・・・プッ





by Wild_Cat_Seeker | 2013-08-28 01:22 | ネタっこを起こす | Comments(6)
2013年 06月 29日

山村猫兵衛の世界

c0337257_12300319.jpg
これはあの「スナップ写真の巨匠」のパクリだ! と陰口を叩く方が居たら如何!
世の中には説明のつかない偶然性や類似性が存在するのでぇ~す^^



by Wild_Cat_Seeker | 2013-06-29 11:43 | ネタっこを起こす | Comments(0)
2013年 02月 18日

遠野ぶれんど用語辞典拾遺

いつぞやアップした「遠野ぶれんど用語辞典



その続きの草稿をしたためていたのですが、機会を逸して御蔵入りしていました。
今般ネタも尽きて休眠の危機を迎えましたので
載せ忘れや新たに発生したぶれんど用語も増えましたので^^
拾遺編をお送りしたいと思います(笑) 





沼独句機関【ぬまどっくきかん】

間違いなく遠野web界に君臨しているが、その詳細は誰も知らない謎の機関。
一説によると、遠野専属通い人を抽出し、教育する組織とも言われている。
また、当該機関が所有する膨大な資料は世界各国の主だった諜報機関から狙われている。らすい(www

・古文書【こもんじょ】


裏の遠野史を知る上で欠かせない門外不出の書き物。
主なものに、六神石文書、裏トンノミ文書、外宝領軍史など

ひだかみ縦貫道【ひだかみじゅうかんどう】

遠野通い人yamanekoが遠野入りする時に利用する幹線道路。
その選択基準は高速料金をなるべく払わないこと。信号が少ないこと。大きな声では言えないけれど時速〇〇キロで走れること(www



レンズ沼【れんずぬま】



駒木、松崎、飯豊あたりで極稀に見られる沼。
一般人の目には止まらないが、デジイチのレンズを多数所有する人には「みょ~」っと見ることができるという。
沼には仙人住めりと噂あり。
標準レンズを誤って沼に落とすと、ぶくぶくと沼の底から現れ出でて、おもむろにこう言うらしい。
「おまえの落としたレンズは、この黄金のレンズかね? それとも白銀のレンズかね?、それとも、この400㎜の望遠レンズかね?」
「仙人様、どれも違います。 私の落としたのはただの標準レンズです。」



こう回答すると、すべてのレンズをくれるらしい。www





ソソノカ師【そそのかし】

遠野ぶろがぁの所持するデジカメを補完しようと、釜石方面からやってくる使徒^^
決して安くは無い買物を逡巡している際に、ある時はそっと、ある時は力任せに
背中を押すを常とする。
山猫が7Dをそそのかされて購入したのは有名な話だが、実はそそのかした師本人も
一度手放した7Dを再度購入するというミイラ獲りがミイラになっちまった話も伝わっている^^
山猫が1DXを手にした時にサードインパクトが起こるという伝説がある。

赤好きんちゃん【あかすきんちゃん】



解釈その1 
秋になると異常発生する紅葉ハンター。 大概の遠野通い人は日程が合わず、最盛期を逃す。
解釈その2
季節を通じて赤系統の服を好む人。その方の異名は「遠野一赤が似合う男」w
主に福泉寺や親不孝通り、さらに県内の温泉施設によく出没している^^



MASA(とぴあ前総合観光案内局)



勇町にある非公開組織。表向きは会員制観光案内所兼サロン兼居酒屋。米国にNASAという紛らわしい組織があり、よく間違われる。つい最近も矢○純○と名乗る人物からUFOについてしつこく質問を受けたというw



猫耳山【ねこみみやま】

綾織と小友の境にある双耳峰(そうじほう)。本名は二郷山。昔は二子山と呼ばれていた。二つ並んだ山頂の様子が猫の耳に見えることから、ろくでもない遠野通い人某が名付けた。非難を受けると思いきや、意外と受け入れられたことから
数年のうちに国士地理院の地図に名前が載るものと思われる(ね~よ!w)

あたいの姐さん【あたいのねえさん】

松崎の某橋のたもとで交通安全を呼び掛ける社会奉仕マネキン。
マネキンだけに季節の衣替えはこまめに行っていて、そのファッション性は高く評価されているw・・・・・と、ここまでは表の顔。
裏の顔は・・・・・

いたいけな旅行者や観光客を「ちょいと、お待ち~」と呼びとめ、トンデモな勘違いトークで困らせた挙句、「おだまり!」「あたいを怒らせると怖いよ~!」などと怒りだし、閉口して逃げだすと「くぉら逃げるな! 待てっちゃア~!」と呪詛の言葉を背中に浴びせる、恐ろしくも憎めない妖怪キャラである。
小正月の夜には緊縛が解かれて、郷を歩きまわると噂されるが、目撃情報は未だない。

らりくつさま【らりくつさま】

5月のゴールデンウィーク中、夜間に限り鍋倉山に降臨するネ申。
これを秘かに信奉する者、遠野郷に殊の外多し。

の大なり【のだいなり】

光興寺は野田にある田んぼの中のお稲荷さん。
その佇まいは極めて遠野的で、遠野ぶろがぁが好んで写す。
向山颪の激しい地域なので、厳冬期の参詣は吹きだまりに阻まれ困難を極める。
社まで辿りつけず遠くから拝むことになる。
賽銭の投入には、強靭な肩と鋭いコントロールが必要とされる。



イヤーカットマウンテン【いやーかっとまうんてん】

耳切山のこと

・ジンギスカン山【じんぎすかんやま】


早池峯の蛇紋岩地帯が遠野名物じんぎすかんに似ていることから、早池峯の異名となった。

オッケル帝国【おっけるていこく】

遠野郷に存在するパラレルワールド。その存在は通常認知できないが、虎視眈々と現世乗っ取りを狙っている。現世となんら変わりが無い世界だが、唯一、30°~45°おっけそうになっている。遠野郷一円で、おっけそうな事象(石碑、鳥居、街燈、ポンプ小屋)が見られるが、それはオッケル帝国の侵攻が進んでいる証拠である。

うかうかする【うかうか-する】

一日市の宇迦神社に参詣すること。
あまりに近いので、逆に足が向かないことが起こる。
そこから、「うかうかする」という慣用句が生れた。オイオイ

○○のしっぽを踏む

物事や事象の最盛期に間に合わず、辛うじて余韻を体験するというわびしい状態を表現したもの。用例として、「桜のしっぽを踏む」「紅葉のしっぽを踏む」「しぶき氷のしっぽを踏む」

「山猫のしっぽを踏む」??? これは意味も違うし、怒られるから止めたほうが良いw





by Wild_Cat_Seeker | 2013-02-18 23:08 | ネタっこを起こす | Comments(16)
2012年 02月 26日

急いで口で吸え!

・・・・・・・酔っ払いのだみ声、調子はずれのカラオケ、手拍子、お皿を叩く音など・・・・


c0337257_12264360.jpg
幹事:みんな集まれ~!!

呑兵衛a,b,c,d:「はぁはぁ、ひぃひぃ・・・・(荒い息)」
幹事:「ひと固まりになって俺の話を聞いてくれ!」
呑兵衛a,b,c,d:(幹事の周りに集まる)
幹事:「これから入店するが、2,3注意しておくことがある。この先は親不孝通りという飲屋街だ。何が出るかわからん! 
そこで、今から俺が言うことを復唱して頭の中に叩き込んでおけ。いいな!」
呑兵衛a,b,c,d:「は~い!」


c0337257_12264309.jpg
幹事:「もし、ビールをジョッキに溢れんばかりに注がれたら、素早く顔を前に出し、急いで口で吸え!  言ってみろ!

呑兵衛a:「急いで口で吸え!」
幹事:「次!」
呑兵衛b:「急いで口で吸え!」
幹事:「次!」
呑兵衛c:「急いで口で吸え!」
幹事:「次!」
呑兵衛d:「・・・・いそいで口で吸え!」


c0337257_12264350.jpg
幹事:「よぉし! 次は大吟醸をぐいのみに溢れんばかりに注がれたら、迅速に顔をヒョットコのように変形し、

急いで口で吸え! 言ってみろ!
呑兵衛a:「急いで口で吸え!」
幹事:「次!」
呑兵衛b:「急いで口で吸え!」
幹事:「次!」
呑兵衛c:「急いで口で吸え!」
幹事:「次!」
呑兵衛d:「・・・・いそいで口で吸え!」


c0337257_12264329.jpg
幹事:「次!焼酎水割りをグラスいっぱいに注がれたら、身を乗り出して、急いで口で吸え! 言ってみろ!

呑兵衛a:「い、急いで口で吸え!」

呑兵衛b:「急いで・・・口で吸え!」

呑兵衛c:「急いで口で吸え!」

呑兵衛d:「・・・・いそいで口で吸え!」


c0337257_12264320.jpg
幹事:「・・・・・〆のラーメンをどんぶり波々に盛られたら、やけどを恐れず、急いで口で吸え! 言ってみろ!


呑兵衛a:「い、急いで口、吸え!」


呑兵衛b:「急いで・・・口で吸え!」


呑兵衛c:「急いで口で吸え!」


呑兵衛d:「・・・・いそいで口で吸え!」



幹事:「ヨシ・・・・・・・・行くぞ~!!!
呑兵衛a,b,c,d:おお~~~~~!


c0337257_12264305.jpg
・・・・・・・酔っ払いのだみ声、調子はずれのカラオケ、手拍子、お皿を叩く音を切り裂き・・・・

遠野ぶれんど特殊飲み隊、通称「のもー是」の突貫雄たけびが遠野の夜にこだまする!



(このエントリーは88%程フィクションで構成されています^^)



by Wild_Cat_Seeker | 2012-02-26 20:39 | ネタっこを起こす | Comments(10)
2011年 05月 26日

オッケル帝国ふたたび

c0337257_12241648.jpg


あれは、春爛漫と呼ぶには薄ら寒い夕方のことじゃった。



とある場所を歩いていると、突如、前方から大音響の「帝国マーチ」が!



c0337257_12241600.jpg



げっ!  まさか・・・・・?



c0337257_12241625.jpg



♪帝国はつ~よい強い~電灯も強いつ~よい!♪



c0337257_12241675.jpg



「時が満ちた。惰眠をむさぼる直立世界の愚かな住人よ。覚悟せよ! 我々オッケル帝国が今より世界を支配する!」



c0337257_12241665.jpg



世界が左28度に傾いた!
道を歩いていた爺っ様は田圃にはまり、駐車していたクルマはずれ落ち、あろうことか「とぴあ」の看板も「はらほろひれはれ~」と稲荷下の方角へまろび出てしまった。
大物見山は踏みとどまっているが、いつまで耐えられるか知れたものではない。



なんとかしなければ、でもどうしたらいい?



あ、そうだ!
オッケル帝国も困るようなパラダイム変換を仕掛けてやればいい。



「そうはさせまじ! 直立世界を代表して、その野望打ち砕いてやる! そりゃ~!」



c0337257_12241701.jpg



「うぐげ・・・オッケル者をさらにおっけさす・・・・そんな手があったとは! 」
「どうだ! オッケル身にとってすれば、仰臥の姿勢は敗北の証であろう!」
「む、無念!」



c0337257_12241712.jpg



かくして、このたびのオッケル帝国の反乱は僅か10秒で制圧されたのであった。





どんとはれ



 



by Wild_Cat_Seeker | 2011-05-26 06:52 | ネタっこを起こす | Comments(0)