カテゴリ:遠野の街中で( 166 )


2012年 07月 26日

ネタ切れ一枚写真館~何屋さん

c0337257_12274689.jpg
再開発が進む一方で古い街並は淘汰が進む。
何屋さんだったかは、古くからの住人の記憶の襞にだけに残っている。



by Wild_Cat_Seeker | 2012-07-26 06:40 | 遠野の街中で | Comments(6)
2012年 07月 25日

ネタ切れ一枚写真館~螺鈿細工

c0337257_12274648.jpg
貝殻を桜の花びらのようにあしらった黒漆塗りの逸品です。(おいおい)



 




by Wild_Cat_Seeker | 2012-07-25 06:34 | 遠野の街中で | Comments(0)
2012年 06月 28日

かつてありし姿を思い出せますか?

今まで其処にあったものが突然変化したり無くなったりした時、一瞬虚を突かれ、こう呟きませんか?
「はて、前はどんなだったっけ?」



そんな変化が遠野の街中にも起こるわけです。



c0337257_12273153.jpg



こちらはまだ、日が浅いので、地元の方の正解率は100%でしょう。(そうですよね[E:sweat02])



c0337257_12273135.jpg



はて、なんか違和感がある眺めだ・・・・・・



c0337257_12273279.jpg



あっ!  あの建物が消えた!



こちらはいつ無くなったのだらう? 
あ、もちろん地元の方は、「いつ?」も含めて100%正解ですよね^^



by Wild_Cat_Seeker | 2012-06-28 06:53 | 遠野の街中で | Comments(2)
2012年 06月 18日

こうありたい

c0337257_12272518.jpg
おーるまいてぃ・・・・



そうありたいと思う・・・・



by Wild_Cat_Seeker | 2012-06-18 06:56 | 遠野の街中で | Comments(0)
2012年 05月 27日

なべくらさくら

すっかりアップのタイミングを逸してしまった「さくら咲く」の図


来年まで御蔵入りにする?
いやいや、それでは勿体ない!(ネタが続かない^^)


ということで、ほぼ日本列島から櫻が消え去った今、今週を櫻週間と致しましょう(オイオイ)
さ~くら、なぜ、咲くの? さくらの勝手でしょ[E:happy02]


c0337257_12271223.jpg
街中で桜を見るなら、ひと登りしよう。

そして遠望してみよう。


c0337257_12271242.jpg
向いの山の花霞はご存じ「福泉寺」

他の季節では目立たないが、春は一目瞭然!


c0337257_12271298.jpg
背後を振り向き見ると・・・・・二分咲きならぬ二分散りのソメイヨシノ

c0337257_12271369.jpg
古城に登ると・・・・・

c0337257_12271394.jpg
視覚も桜、嗅覚も桜

c0337257_12271345.jpg
定番風景を納めようと、ある場所に立つと

桜の額縁に収まったのは・・・・・・


c0337257_12271336.jpg
会下家の十王堂とカツラの木

束の間の晴れ間のなべくらさくらでした。



by Wild_Cat_Seeker | 2012-05-27 10:41 | 遠野の街中で | Comments(2)
2012年 05月 03日

嵐を呼ぶ男

c0337257_12270206.jpg

c0337257_12270294.jpg

そう呼んでくれてかまわないぜ……ふっ
8時間もナチュラル洗車しちまったぜ……ふっ

by Wild_Cat_Seeker | 2012-05-03 18:58 | 遠野の街中で | Comments(4)
2012年 04月 24日

思わぬに写りしモノ

春の昼下がり、大工町を口を開けてえへらえへらと阿呆面を晒して歩いていると側面から指す薄ピンクな光線!



c0337257_12265942.jpg



とあるお寺さんの桜と芝桜がその源!



思わず前傾23.5度で「よよよよ~」とまがってしまう。



c0337257_12265928.jpg



あおってみようと座りこめば、鼻腔を春の香りが貫く。



多少、春にラリっていたのかもしれない。



このあと、みょーなものを写してしまった。



c0337257_12265901.jpg



何気に写した桜と青空のコントラスト画にそれは写っていました。



c0337257_12265940.jpg



ここです。



c0337257_12265964.jpg



最初は飛行機かと思ったのですが、主翼も尾翼もないので、飛行機じゃないですね。



c0337257_12265933.jpg



この写真のシャッタースピードは1/400s
飛ぶ虫も静止するほどのスピードです。



レンズのキズ?   いえいえ、前後のデータにはこのようなものは写っておりません。



こころなしか陽光を反射しているようにも見える。



どうも、「高高度を飛ぶ何か」という結論になりそうだ。



飛行機雲か、はたまた????



・・・・・謎は深まる・・・・



by Wild_Cat_Seeker | 2012-04-24 05:52 | 遠野の街中で | Comments(10)
2012年 02月 28日

つるされしもの

c0337257_12264446.jpg
冬の遠野で「吊るされしもの」



うん、これは判る。  荒巻鮭ですね~



んでも、まさか、ハイターで漂白はしてないよねw

c0337257_12264400.jpg

んんんん・・・・これはなんでしょうね~???



この時季、遠野では吊るし雛が見られるそうですが・・・はてさて・・・・



by Wild_Cat_Seeker | 2012-02-28 22:25 | 遠野の街中で | Comments(6)
2012年 02月 23日

追憶の遠野雪

カントー人にとって雪は年に3~4回の珍奇な現象・・・・ましてや積もったりしたら、
それは東京ネズミーランドをもしのぐアトラクションです!



でも、遠野では、そろそろ、いいかげんに、ごるぁぁぁ、あきあきした! な雪・・・・・・



それでもいやがらせのようにあと半月は降るのでしょうね。



c0337257_12264268.jpg



でも、2月後半の雪はどこか、どっぺり重たい。



c0337257_12264231.jpg



吹けば飛ぶような乾雪はもう過去のもの・・・・



c0337257_12264281.jpg



と、4年前の画像を苦し紛れにアップする吾・・・・・



あっぷあっぷなのっす・・・・・・。。。。。。。_|‾|○



by Wild_Cat_Seeker | 2012-02-23 23:07 | 遠野の街中で | Comments(2)
2012年 02月 16日

厳冬遠野カルト山クイズ

遠野に優れた展望の地、数々あれど、真冬に行き着ける場所はただ一か所です。

c0337257_12263969.jpg

鍋倉山三ノ丸駐車場がそれです。

稀に晴れ渡った午前中、あの山、この山を指呼するのが楽しみな吾(われ)
この楽しみを皆様にもおすそ分けして進ぜよう。
なに、遠慮は要らぬ。ささ、眺めてみよ。見てみよ。おうそれみよ!www


c0337257_12263903.jpg
荒川高原の奥に見える突起は、もしやして天野山ではないかいな?(自信度32%)

c0337257_12264005.jpg
そして、荒川高原方面でたおやかな峰は大黒森ではないかいな?(自信度61%)

さて、それでは、視聴者参加クイズですw


以下の山はなになになに?


c0337257_12264082.jpg
ヒント: 思わぬ勘違いが生んだ珍奇な山の名前となりました。

c0337257_12264008.jpg
ヒント:この山の大きさは測るべからず^^

c0337257_12264042.jpg
お題は右端の山です。

ヒント:天狗多く住めり。 って答え言ったも同然www


c0337257_12264069.jpg
ヒント:これはノーヒントですね~。 遠野市民の大半がオラホの山と認識していると思われます。



by Wild_Cat_Seeker | 2012-02-16 00:00 | 遠野の街中で | Comments(4)