山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:花、植物( 135 )


2015年 05月 08日

サクラを探して錯乱

里の桜は、もはや葉が茂り、桜の木とは判らないほど
うんと山奥に行けば、まだ咲いているんじゃなかろうか?
と淡い期待を持って行きましたる場所は
c0337257_15284459.jpg
こちら!

さて期待に胸ふくらませ、仰ぎ見ると・・・・・
c0337257_15284330.jpg
いつから、ここの桜は赤い花を咲かすようになった?(おいおいw)
c0337257_15284346.jpg
ここもダメだったのか・・・・
萌え出たばかりのヤマザクラの葉はアントシアニンが強く出ていて
赤く見えるんですな。
c0337257_15284312.jpg
ちらほら残り花が返って悲しい・・・・
c0337257_15284337.jpg
金糞平名物の鉄滓(*1)も花びらを纏いて春の陽に身を任せている。



More

by Wild_Cat_Seeker | 2015-05-08 06:50 | 花、植物 | Comments(0)
2015年 04月 26日

躑躅のち郷土芸能

ゴールデンな連休二日目もカントーは過ごしやすい陽気でした。
家の中で「うだうだ」しているのがどうにも口惜しいので、花好きの古くからの友人に連絡すると
「ズバリ躑躅でしょう!」と明快即答!

んなわけで、家事ほったらかして都心へお出かけ^^
c0337257_21223517.jpg
帝都はまさに萌えな季節の真っただ中!
薫風の中を泳いで来ましょう。
c0337257_21223569.jpg
オオトリのオオムラサキがまだ開花途中でしたが、一目千株(?)の躑躅です。
c0337257_21223575.jpg
しばし、初夏の風に吹かれて・・・・帰ろうとしたら、なにやら江戸太神楽の公演があるらしい。
せっかくだから見て行こうということで・・・

遠野は大工町の太神楽を想定していたのですが、どうも違うらしい。
やはり本筋は獅子舞ですが、今日はその余興芸の方を披露するとのこと。
c0337257_21151178.jpg
基本のキ、ジャグリングですが、地味なるも細かい見せ場を作っていました。
文章では旨く表現できませんが、まるでボールが生きているかのような一芸でした。
c0337257_21151208.jpg
バランス芸・・・拍手喝さい!

続いては、バランス芸の原点、番傘まわしです。
c0337257_21151284.jpg
c0337257_21151268.jpg
c0337257_21151211.jpg
いつもより多く回しておりますw
c0337257_21151233.jpg
染の助染太郎も太神楽の修行を積んだのかしらん?

遠野の太神楽も、このような余興芸を披露しているのかしらん?

ともかくも、なかなか、イイものを見させていただきました。
お花をはずんで街へ戻りました。
その後、一杯ひっかけて、電車の駅にして4つ分を歩いて帰宅。
充実していたGW二日目でした。


by Wild_Cat_Seeker | 2015-04-26 21:42 | 花、植物 | Comments(0)
2015年 04月 09日

マイオキニ 早池峯一本○○○

c0337257_20452630.jpg
あと4週間で、桜色が銀嶺の一灯となるか?
それとも、4週間で葉桜となるか・・・・
神の味噌汁!



by Wild_Cat_Seeker | 2015-04-09 22:29 | 花、植物 | Comments(0)
2015年 03月 28日

ばーち桜事情2015 その1

ハイサイ~♪ばーちおぢさんですw。(*゚∀)ノ  ┐(-。ー;)┌ヤレヤレ 

え? どなたか様のネタをパクってんぢゃねーよ! てか?
このブログにそんな高尚な倫理観は存在シマセンwww

月初から続いていた謎の体調不良もやっと癒え、漸くと朝からしっかり食事が出来るようになりました。
c0337257_17063966.jpg
えっと、まだ肉、魚はどうも・・・ということでベジタリアンな朝食でした。
中央の煮びたしは猫額農園で収穫したミツバでやんす。
c0337257_17063987.jpg
猫額庭園名物「サクラッポイ」の花w
今年も数は少ないながら咲きました。
c0337257_17063990.jpg
雑草化しているハナニラも咲き始めました。これから2週間ほど庭中でむかつくほどに咲き誇りますw

となるとですよ・・・・近所の桜もそろそろでないの?
つーことで、気温20℃の午後、そぞろ歩きしてみました。
c0337257_17084613.jpg
どしー! 
って、これはソメイヨシノじゃないですね。寒緋桜かしらん?
c0337257_17084657.jpg
ソメイヨシノは・・・・・・・
うーむ、咲き始めって感じ
c0337257_17084625.jpg
通勤途中にある公園の桜並木は年々衰退しています。
引越当初は空が見えないくらいの樹勢でしたが・・・・やれやれ
c0337257_17084641.jpg
名勝「桜土手」も咲き始めから1分咲きって感じでした。
c0337257_17084754.jpg
菜の花は満開でしたね~
c0337257_17084788.jpg
今年はじめて蝶を見ました。
もちろん、3月20日くらいにはもう飛んでいたのでしょうが、
ワタクシに見る余裕がなかっただけのことでして・・・

ああ、春が来た!  へぇぇ~~~っくしょゅゅゅ~~ん!(花粉もな!w)



by Wild_Cat_Seeker | 2015-03-28 17:34 | 花、植物 | Comments(6)
2015年 03月 25日

盆栽あり

c0337257_19533078.jpg
国道ではなく、横道を往けば、その盆栽が目に入る。
c0337257_19533000.jpg
誰が名付けたか、「えしぇくれ松」という名の盆栽^^
c0337257_19533059.jpg
「えしぇくれ松」を過ぎると急坂を下る。
c0337257_19533028.jpg
振りかえって見る盆栽は「見返りえしぇくれ松」と呼ばれている!(ホントカァ?w


by Wild_Cat_Seeker | 2015-03-25 06:17 | 花、植物 | Comments(0)
2015年 02月 12日

仏かな

c0337257_22570009.jpg
二体合わせて十二面観音


by Wild_Cat_Seeker | 2015-02-12 22:56 | 花、植物 | Comments(0)
2014年 12月 02日

追憶の秋遠野 蕎麦の花

c0337257_18390343.jpg
追憶の秋遠野です。
撮っておきたかった満開の蕎麦畑に遭遇しました。
c0337257_18390463.jpg
蕎麦畑の向こうに水車小屋という出来過ぎた風景^^
もう、此処が何処だか、遠野フリークの皆さん、トネーゼの方はお判りですね。
c0337257_18390480.jpg
そう、千葉家の傍の蕎麦畑でした。
c0337257_18390406.jpg
これだけ規模の大きい蕎麦畑は遠野でも滅多にございません。
c0337257_18373515.jpg
これは、来年の里コン用画像がゲットできるかも・・・・^^
c0337257_18390436.jpg
一枚、とっておきを留保しておきましょう^^


by Wild_Cat_Seeker | 2014-12-02 19:40 | 花、植物 | Comments(6)
2014年 11月 13日

実の振り方

c0337257_12332940.jpg
もう、覚悟を決めたほうがいいですよ。

c0337257_12332933.jpg
もう、若くないのですから

c0337257_12332915.jpg
今後の実の振り方を・・・・

More

by Wild_Cat_Seeker | 2014-11-13 22:51 | 花、植物 | Comments(4)
2014年 11月 09日

実り その3

c0337257_12332726.jpg
実りの光景を求めて、心当たりを巡って参りました。


c0337257_12332722.jpg
その者、赤き屋根を纏いて、金色の野に降り立つべし^^

c0337257_12332787.jpg
この雰囲気は、荒神神社のそれにも匹敵するものだと

秘かに思っております。


c0337257_12332796.jpg
いろいろ試してみました。

c0337257_12332711.jpg
早池峯とのコラボを狙ったのですが、なぜか薬師だけ~^^

これだけ良い雰囲気の神社が、個人宅の稲荷さんだとは
遠野の奥深さを感じます。




by Wild_Cat_Seeker | 2014-11-09 10:07 | 花、植物 | Comments(2)
2014年 11月 08日

実り その2

あまりに定番すぎて、足が遠のいていた中村の荒神神社

c0337257_12332634.jpg
続石(さすが)は日本のふるさとを具現化した王道の光景です。


c0337257_12332694.jpg
実りの季節は、さらに存在感が増します。

c0337257_12332608.jpg
早池峯とのコラボは雲が嫉妬して能はず・・・・・

c0337257_12332671.jpg
別宅のネタを先行ロードショー^^

これで里コン殴り込み! と意気込んだのですが
誰もが思いつく構図だと気付き、自重し、自嘲しました。





by Wild_Cat_Seeker | 2014-11-08 12:48 | 花、植物 | Comments(0)