山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:神社、仏閣、石碑( 175 )


2016年 02月 02日

孤立

荒神神社から次の目的地に急ぐ途中、悲鳴が聞こえた。
c0337257_21501202.jpg
ひぃぃぃ~、助けておくんなまし! 通りすがりの方!

悲鳴の主は、あなたの「お社さま」かな?
遠野通い歴21年のワタクシを「通りすがり」と呼ばわった無礼は飲み込もうw
「いかがなされた~?」
c0337257_21561509.jpg
鎮守の森もあたかた切られ、周囲も掘られて、孤立しちまったよ~!
c0337257_21562075.jpg
いったい何が起こった?

川砂利の採取とのことでした。


昔の早瀬川の暴れ具合が、よく判ります。



by Wild_Cat_Seeker | 2016-02-02 22:08 | 神社、仏閣、石碑 | Comments(0)
2016年 02月 01日

初心に帰って荒神神社

どんと祭から明けて翌日
朝一番で向った先はこちら
c0337257_14463661.jpg
青笹町の荒神神社です。
って、おいおい、なんだい、この露出オーバーな絵は?
あ、昨日のどんと祭撮影の設定のままだった! 
なんだいISO3200って_| ̄|○
c0337257_14464594.jpg
取り直して(撮り直して)
まぁ、なんとか目に優しいトーンになってきた。
c0337257_14464744.jpg
角度を変えてみる。
なんか凡庸だな~
c0337257_14465064.jpg
引いてみる。引きすぎか?
どうせ引くなら空の青さと大きさを強調するかいのう
c0337257_14465225.jpg
うむむ、凡庸~
c0337257_14465580.jpg
中心はずし、さらにあおる!
c0337257_14465861.jpg
あおりすぎると、こうなるw

しかし、こうして夢中になって撮影している時は、どうやら山猫の本性を現しているようで
c0337257_14464226.jpg
影に猫耳が写っている!(笑)


by Wild_Cat_Seeker | 2016-02-01 06:46 | 神社、仏閣、石碑 | Comments(0)
2016年 01月 18日

丹内山神社参拝

レンタカーのナビに丹内山神社と入れても反応がない・・・
しかたなくスマホで地図アプリを立ち上げ検索すると・・・・ふむふむ・・・・
c0337257_23153579.jpg
無事、一の鳥居? いや、マイナス1の鳥居かも?^^ に遭遇!
存在を知ったのは、とあ~る小説で、でした。

奥州藤原家の祖、藤原清衡が篤く信心を寄せた神社
それ以前に
物部一族が信仰したアラハバキ神が宿る聖地

とにかくも気になって仕方ない地でした。
c0337257_23144137.jpg
クルマでは、おそらく二の鳥居へ直行です。
正直、山奥の神社にしては規模が大なりで、少々びっくりしました。
c0337257_23151532.jpg
おお、これが本殿ですか?
お賽銭を入れる直前で、違うと気付いた!
なんともすごいです。普通の神社なら、これは本殿ですよ。
c0337257_23151918.jpg
本殿はこちらでした。
改めて御賽銭を投入し、八百八個の事無理難題を奏しw 横を見てぶっ飛びました!
c0337257_23152323.jpg
なんともまぁ、見事な彫刻だごど!
流石は創建1300年以上の神社!

しかし、それ以上に気になるモノが、視界に入っていました。
c0337257_23153294.jpg
あ、あれ! あれがそうだ。
c0337257_23152704.jpg
アラハバキの神が宿る巨石・・・・・
c0337257_23153000.jpg
仏教以前の土着の信仰はとにかく巨大なモノを崇拝して止まなかったようで
巨石、巨木、巨峰に巨根! 巨乳に巨泉、なんつったって、野球は巨人(こらー!)

・・・コホン

とにもかくにも、藤原清衡が信仰して止まなかった場所を訪ねられ、
またひとつ想いを成し遂げました。


by Wild_Cat_Seeker | 2016-01-18 23:47 | 神社、仏閣、石碑 | Comments(4)
2015年 10月 08日

加茂ね、か~もね、そう加茂ね

これは八幡山の中心で「アイイ~ン」と叫ぶ前の行状であ~る。
駅前定宿を出立して目指すは遠野郷八幡宮。

え? バスで? タクシーで?

いやいや歩きでしょう。ネタ探しの貴重な行程ですよ。
c0337257_23333002.jpg
つーことで、でーくちょうに至る。 
って、おいおい遠野郷八幡宮とは、ちと方向が違わないかえ?
c0337257_23335491.jpg
ありゃ、下早瀬橋を渡ってるよ。
無意識に方向修正を試みたのか、大通りから脇道へ進む吾
c0337257_23340943.jpg
ああ、ここは何処なの~
金毘羅神社って書いてありました。
c0337257_23353125.jpg
おそらく旧道筋なんでしょうね。
それが証拠に、この脇道は緩やかにカーブして大通りに再合流しました。
そこには門柱のような石碑が・・・・

さぁ、八幡宮に向おう・・・と思ったワタクシの前方に鬱蒼とした杉林が・・・・
c0337257_23354756.jpg
加茂神社の参道でした。
なんとワタクシ、遠野通い歴20年目にして初参拝です!
c0337257_23360571.jpg
アナーキー(穴開き木) イン ザ トーノ
c0337257_23362556.jpg
ツイストを踊る桜の老木
あの箱はなんだ? 養蜂箱かな?
c0337257_23363775.jpg
すぐ傍をバイパスが通り、甘いエグゾースト・ガスの香りがほのかに漂う。
門掛けをする神楽衆の鉦太鼓、笛の音がこだまする。

さぁ、祭りが始まるぞ。


by Wild_Cat_Seeker | 2015-10-08 23:54 | 神社、仏閣、石碑 | Comments(2)
2015年 08月 20日

拝啓、崖の上から

上郷の某所をゆっくり流しているとき
呼ばれた気がして振り返り見上げれば、そこにある。
c0337257_22252384.jpg
西国巡礼の石碑である。
しかもかなりデカイ!

小友峠の山中に聳え立つ同類には及ばないかもしれないが
その大きさには圧倒される。
c0337257_22253960.jpg
大震災や、その前触れ、その余震
幾度となく襲った震度5以上の地震によく耐えています。

よっぽど基礎がしっかりしてらっしゃるのでしょう。
オッケル帝国の侵攻も此処には及んでいないようです^^


by Wild_Cat_Seeker | 2015-08-20 22:33 | 神社、仏閣、石碑 | Comments(2)
2015年 08月 19日

ぶんぶん神

c0337257_21354018.jpg
遠野の神社マスターたるF氏曰く
「こんもり茂った木々の下には神いませり」

けだし名言なり。

んじゃ、山の彼方の空遠く、3,4本茂っている大木の下には
どんな神が・・・・・

おそらく「ぶんぶん神」が
「払いたまえ、電気料金!」と言いながらクルクル回っているのでしょうw


by Wild_Cat_Seeker | 2015-08-19 21:42 | 神社、仏閣、石碑 | Comments(2)
2015年 08月 12日

定番で驟雨

c0337257_17182400.jpg
遠野風景の定番中の定番
中村の荒神様
c0337257_17184362.jpg
アングルの制限が発生してから早8年・・・・・
なんか撮り尽くした感があります。
c0337257_17185574.jpg
特に天気のすぐれない日は何やっても「ピン」ときません。
c0337257_17190810.jpg
を! 心憎い農家の方のおもてなし^^
この花を添えて、アングルこねこねしましょう。
c0337257_17192193.jpg
むずかしいのう・・・・花が一輪しか咲いてないのがイカンゾウw
咲くまで待つか・・・・意地でもノカンゾウ!w

どうやらダメなようです。
c0337257_17193337.jpg
天からミストシャワーが降ってきて3秒で、体もカメラもしっとり・・・・
乾燥が必要です・・・_| ̄|○


by Wild_Cat_Seeker | 2015-08-12 06:17 | 神社、仏閣、石碑 | Comments(5)
2015年 08月 10日

瓦解

c0337257_12184335.jpg
おっけそうな鳥居が、とうとうおっけてしまった上郷の某神社
よほど注意深く見ないと、その入口さえ定かではない。
今回は上の神社を見て参りましょうかね。
はるか昔に一度拝見して、屋根の上に木が生えていたような記憶が残っていますが・・・
c0337257_12191102.jpg
石段建設の寄付金一覧でしょうか。弐百円から一円までズラリと・・・
おそらく戦前の貨幣制度の金額でしょうね。
その石段を登りつめると・・・・・
c0337257_12193028.jpg
ありゃ?
c0337257_12194425.jpg
ありゃりゃりゃ!
c0337257_12195774.jpg
見事におっけてらった!
c0337257_12201352.jpg
いつ頃逝ったのかしらん?
大震災? その後の大きな余震?
c0337257_12202870.jpg
瓦解という言葉を地で行ったような崩壊ぶりです。
c0337257_12204240.jpg
合掌・・・・



by Wild_Cat_Seeker | 2015-08-10 06:21 | 神社、仏閣、石碑 | Comments(4)
2015年 07月 29日

←<とっす! てむ

c0337257_22314028.jpg
見られている・・・・・
赤毛のおかっぱ頭で、多少ロンパリな顔に見られている・・・・

どなたか様が、発見して「トステム神社」と命名された由緒正しい「珍遠野遺産」
律儀にも、現世の企業合併を反映したものか、由来の看板は無くなった。

見つめられているのが、そこはかとなく苦しくて
c0337257_22315162.jpg
唐黍の花に隠れる吾・・・・・
c0337257_22321158.jpg
ああ、夏だ!
思わず口をついで出る言葉

「勢至ボン」

あ、・・・・勢至堂ではなく祖師堂でしたね・・・・オチない・・・・_| ̄|○


by Wild_Cat_Seeker | 2015-07-29 06:30 | 神社、仏閣、石碑 | Comments(0)
2015年 04月 16日

路傍の神

c0337257_21335288.jpg
いやはや、遠野歴訪20周年にして、はじめてシャッターを押しましたよ
c0337257_21335324.jpg
でも、20年経っても、この奥に足を運んでいません。

こうなりゃあ、あと10年、意地でも・・・w


by Wild_Cat_Seeker | 2015-04-16 21:37 | 神社、仏閣、石碑 | Comments(2)