山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2017年 06月 30日 ( 1 )


2017年 06月 30日

おいら、今から廃鉄してくるわ

まぁ、新発田に宿をとった理由のひとつが廃鉄めぐりだった訳でして
その昔、新発田から東赤谷まで赤谷線という国鉄路線がありました。

説明しよう! 赤谷線とは

て、こらー! 手抜きすなー!(笑)

ま、ひとつの鉱山由来鉄道ですな。
c0337257_12581744.jpg
新発田市街を抜けるとサイクリングロードとして整備された廃線跡が現れます。
c0337257_12583101.jpg
平野が尽きるところでサイクリングロードも尽きて
c0337257_12584999.jpg
廃線跡は途切れながらも山奥を目指します。
c0337257_12591136.jpg
おっと、これは明瞭な・・・・
いえいえ、予習しましたが、これは赤谷線とはまったく関係ない
個人所有のオブジェです。

c0337257_13005182.jpg
こちらも予習していなければ素通りしてしまいますが、
こちらこそ正真正銘の赤谷駅の遺構、しかも駅舎跡だとか!!
集会所として再利用しているとのことで、だから残ったのですねぇ

んで、おいおい、こんなに登ってきていいのかよ、と思ったところが目的地でした。
c0337257_12585109.jpg
バス停「東赤谷」
すなわち、東赤谷駅跡地です。
この広場が構内で、線路は左下の谷沿いに登ってきて、奥の方でスイッチバックして
駅に進入していたそうです。
c0337257_13003630.jpg
広場の反対側にも、なにやら曰くありげな段差が・・・・
c0337257_13010562.jpg
実は、この先にも鉱山鉄道が延びているようですが、先が長い行程ですので
鉄の目はここまでに致します。
奥の山は飯豊山地の前衛になります。
さぁ、新発田の街に戻りましょう。
とクルマを走らせて間もなく・・・・・おを~っと急ブレーキ!
c0337257_13011524.jpg
何やらドーブツがいますな。しかも大勢・・・・
c0337257_13012917.jpg
ニホンザルでんな。
c0337257_13013474.jpg
子猿のお気に入りは空のペットボトル(笑)
c0337257_13014306.jpg
道路端の日当たり良い場所は美味しいものがあるのかな?
c0337257_13014955.jpg
もう、ワタクシの存在なんか、がん無視で、掛けずり廻っていますw
c0337257_13015576.jpg
こっち見んな!

はいはい判りましたよ。
撤収!




by Wild_Cat_Seeker | 2017-06-30 06:39 | 鉄の目 | Comments(0)