山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2017年 05月 07日 ( 1 )


2017年 05月 07日

子供流鏑馬 2017

去る五月五日、遠野郷八幡宮にて、恒例の子供流鏑馬が厳かに長閑に
執り行われました。
c0337257_20191934.jpg
法螺貝が鳴り響き
c0337257_20184784.jpg
手綱で引かれたポニーに騎乗した子供たちが射手奉行となり
3つの的を射抜いていきます。
c0337257_20185600.jpg
見事に的をい射抜けば、可愛らしい介添奉行が、長閑に声を上げます。
c0337257_20192818.jpg
「よう射たりや~!」

極めてのんびり、やさしい時間が過ぎて行きます。
今年は天気に恵まれ、また櫻も咲き残り、Tシャツ1枚になりたくなるような
陽気でした。
c0337257_20190658.jpg
的を外したのは、桜吹雪が目に入ったからだよね。
c0337257_20195183.jpg
きっとそうだ。

で、とらねこさんも仰っていましたが、仕儀を終えた時の子供たちの表情が
なかなかに絵になります。
c0337257_20200248.jpg
納得がいかないのか、伏し目がちの子も居れば
c0337257_20200871.jpg
どや顔を披露する子も居て
c0337257_20201402.jpg
とても満足そうな、心から楽しんだ様子の子も
c0337257_20202002.jpg
「いぇい!」
c0337257_20202544.jpg
結果です。
なんと、史上4人目の九射皆中という快挙が出ました。
c0337257_20521951.jpg
画像を見てお判りかと思いますが、今年の流鏑馬は「いんたーなしょなる」な
雰囲気でございました。
射手奉行の子はスペインからの移住者ですし、遠野市の姉妹都市であるイタリアのサレルノ市関連の方々・・・・

その影響でしょうか?
今年は、県内すべてのTV局が取材に訪れたそうです。

Webで公開された映像を見る限り、遠野ぶれんどメンバーもチラホラ写っていましたね~

ゴンゲン様は当然として、ksuzさん、それに姫猫さん^^



by Wild_Cat_Seeker | 2017-05-07 21:02 | 郷土芸能 | Comments(0)