山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2013年 05月 18日 ( 1 )


2013年 05月 18日

呉越同舟

c0337257_12295026.jpg



日本国の政党は、どうも人気(ひとけ)のない家を見つけると寄り集まってくる性質を持つらしい。



c0337257_12295192.jpg



ビッグウエイブに乗り、飛ぶ鳥を落とす勢いのアベさんの横でタニガキさんが白い灰になっている姿は妙に納得してしまう。
したたかな政教一致政党「米党」が脇を固める横で、幸田シャーミン党が「なんでもストップ!」と実現性は薄いけれど、いかにも一般庶民が喜びそうな御題目を叫んでいる。
(もっとも昨今の一般庶民も学習しているから、こんな子供騙しにはひっかからないけどねw)



c0337257_12295102.jpg



中学校生徒会並政治しか出来なかったタミヌシ党は党首の顔すら晒して貰えず、
スピンアウトO澤様に蹂躙されている始末。。。。
O澤さんもいろんな意味で剥がれかかっているのが象徴的ですw
強引な与党やだらしのない野党への批判票を一手に集めるw「父さん今日」が、間違って政権を握る日はそこまで来ている(のか~?www)



総入れ歯(そういえば)、昨今どうしようもない痴態を曝け出している双頭政党の姿が見えないね。



この家の壁に暴走老人とマジキレ弁護士のブラックな笑顔のポスターが貼られるのと
遠野にムクダノオツ(*1)が侵略(おっと!)進出してくるのとどっちが先か・・・掛けてみるかい?



ワタクシはムクダノオツだと思う。
あの二人・・・・・・過激な暴走を繰り返して、近いうち自爆して果てるのではないかと・・・(*2)






 



More

by Wild_Cat_Seeker | 2013-05-18 12:59 | 遠野の里