山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 10月 06日

遠野まつり2017 余話

あれ? 遠野まつりエントリーは終わったのでは?

ええ、終わりましたよ。
でも物語には、余滴というものがありますからね。
c0337257_20005179.jpg
この画像を見て、皆さんはどう思いますか?

遠野慣れしてしまったワタクシには、ガテンがいく画像ですが
そうではない方(遠野が日本のどこにあるのか全く知らない方)にとっては
これは驚愕の絵だと思います。

路地裏を異形のモノが歩いている!
c0337257_20004727.jpg
しかも、座敷わらし風のママさんが待ち受けている!
しかもしかも、その横を爺様が、何事もないように摺りぬけて行く!

この摩訶不思議な幻想ワールドが普通に存在するのが
また、遠野の魅力であろう






遠野の方の言によれば、
この異形のモノ・・・・
行きつけのスナックで一服したり、ビィルを呷っているらしいwww


by Wild_Cat_Seeker | 2017-10-06 06:42 | 遠野の祭り | Comments(2)
Commented by gyoroutyou at 2017-10-06 07:43
この作品!最高です!
この日は、芸能団体の一年の活動費収入のかき入れ時??
夜は更けても、門掛けは続く。

で、昼間の遠野市は、祭り期間中、至るところで、伝統芸能と遭遇ですね?
Commented by yamaneko at 2017-10-07 07:18 x
gyoroutyou様

開け放たれたドアからスナックの灯りがスポットライトになり、幻想的に拍車がかかりました。
生臭い話になりますが、郷土芸能の維持管理にはそれなりのお金が必要ですし、門掛けも文化ですからね。これを東京でやったら「うるさい!」という不粋なクレームが出て自粛なんて話になってしまうのかと(´`:)


<< 変化イチバン!      キレイドコロ2017 遠野まつ... >>