山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 07月 19日

山陰ばかっ旅 城の崎にて

天橋立からは京都丹後鉄道で豊岡を目指します。
c0337257_13500845.jpg
なんともレトロチックな車両で、しかも1両ポッキリw
c0337257_13585991.jpg
レトロなのは外観だけで、中は快適なクロスシートで、丹後半島のつけ根をトコトコと走っていきます。
豊岡で山陰線に乗り換えなのですが、乗り換え時間は4分の予定だったのに、微妙に2分くらい遅れて
しかも、乗り換えの列車まで、ケンブリッジ飛鳥でも7秒くらい要する距離がある。
ここで乗り遅れたら、宿着が2時間は遅れるだろう。
c0337257_13525522.jpg
発車1分前の浜坂行きに落ち着いて荒い息を静める吾w
時間があれば駅中を探検したかったなぁ。
あまりに時間が無かったので、呑み終えた缶コーヒーを捨てるのを忘れて
しばし旅のお供をすることにw
c0337257_14174519.jpg
はい、発車です。乗車区間は2つ先の城崎温泉まで
この日、二つ目のミッションは城崎温泉の外湯(共同浴場)はしご湯です。はい!
城崎温泉は、かつて宿に温泉は無く、共同浴場(外湯)を利用するという珍しいタイプの温泉地でした。
その名残で7つの外湯が点在しています。
c0337257_14214156.jpg
風情ある温泉街を流しつつ・・・流しつつ・・・・いや、なんか暑くないか?
気温27℃あったそうです。
早いところ汗を流そう・・・・
c0337257_14234613.jpg
で、一軒目の地蔵湯で、ぐるっと1日、入り放題の外湯めぐり券(\1200)とタオル(\150)を購入し
ざぶりと湯船に身を投じたのでした。
泉質はナトリウム・カルシウム・塩化物・高温泉
ま、平たくいえば海水と同じ成分? またはだし汁に浸かっている感じ?w
温度は少々高め、42℃くらいかな?

さて、あと2か所は廻りたいから、1か所15分ねw
c0337257_14383006.jpg
気温が高い上に、温泉の保温効果も抜群で、流れ出る汗が半端ないw
c0337257_14393437.jpg
汗だくのまま、2軒目の外湯「一の湯」へ
ここは大浴場のほか、洞窟風呂がありました。
大学生のグループが、この旅を終えたら就職活動に専念するぞ~!と決意表明していました。
でも、ブラックな企業にしか入れないだろうなー! とも
案ずるより産むが易しだよ。オヂサンは自慢じゃないが、内定もらったのは9月だからね。
あの当時は、今の基準でいったら、ぜーんぶブラック企業だったしw
みなし残業代で死ぬほど働かされたし、休日出勤当たりまえだったし、今の方がぜんぜんマシのような気がするよw
それにさ、温泉浸かりながら、浮世話は風情を欠くよw
c0337257_14493120.jpg
時間的に、ここが最後かな?
や~、汗が止まらない! いかん脱水症状だよ。湯を戴くまえにジュースがぶ飲みw
ここは滝見露天風呂があって最高でした。ただし滝の傍の湯船は今までで最高に熱く、
多分44℃か45℃だ。3分と居られませんでしたw
c0337257_14595003.jpg
さて、駅に戻って旅を続けるか・・・
え? ここに泊まると思っていましたか?
甘い、甘いですよ。 これは「ばかっ旅」ですよw

つーことで、長くなりそうなので次回へ続く


by Wild_Cat_Seeker | 2017-07-19 06:51 | 旅行・地域 | Comments(0)


<< 山陰ばかっ旅 山陰ジオパーク編      山陰ばかっ旅 天橋立編 >>