山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 07月 09日

沿岸を南下す。(なんかした? なにもシテナイ)その1

さんざん遠回りした遠野入りの道、最後の最後も遠回りw
小岩井から遠野街道を辿らず、東へと雪崩打つw
c0337257_22562339.jpg
その目的は、復興計画がまとまった山田線のイマをレポするためです。
ここは磯鶏駅
c0337257_22563014.jpg
津波に流されたエリアでしたが、鉄の復活は誓いです。
c0337257_22563645.jpg
一見、海とは無縁なように見えますが、1m越えの津波が襲った場所です。
c0337257_22564346.jpg
やや! 黒いモノが・・・・クマーではござらん。
古参SL 9600型ですね。
c0337257_22564967.jpg
近い未来に部分開業する山田線
でも、JRの冠はかぶれず、第三セクターの譲渡される運命です。



by Wild_Cat_Seeker | 2017-07-09 06:54 | 東海岸よく見ゆ | Comments(2)
Commented by 24地割 at 2017-07-18 19:37 x
やはり鉄路は萌えますね。
磯鶏の駅は一度だけ改札を通ったことが…
半世紀以上前の話です(^^i
Commented by Wild_Cat_Seeker at 2017-07-18 23:55
24地割様

鉄萌えですよね~w

山田線の宮古-釜石間の思い出

199X年 渋滞のR45の横をがらがらがらと駆け抜けて行ったキハ28?(ともかくも旧国鉄色急行車両でした)

2010年 文無し、釜石で夜明かし必至の夜鉄で、辿った鉄路(それが最初で最後の山田線沿岸区間でした)

山田線に栄光あれ~w


<< 沿岸を南下す。 その2      山猫は小岩井でリベンジしたのか? >>