山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 06月 26日

旅のキロク 5月 村松という街

四苦八苦した会津脱出に成功したワタクシが次に向ったのは村松という町
かつて蒲原鉄道という地方私鉄が走っていまして、その痕跡を探しに立ち寄ったわけです。
c0337257_10212189.jpg
五泉から田園風景を走ること数分で街に入りました。
c0337257_10213651.jpg
ふむふむ、昔は独立した藩で、城下町だったのね。
c0337257_10215354.jpg
このあたりが中心街
意外と言ったら失礼ですが、いや予想外の繁華ぶりです。
c0337257_10220740.jpg
c0337257_10220126.jpg
昭和のスメルがぷんぷんする看板建築が其処此処に!
c0337257_10221498.jpg
雪深い地ですからアーケードを兼ねた雁木が良き風情を醸し出しています。
c0337257_10221961.jpg
街の中心街は路駐が可能になっていて、近隣の方がクルマで用足しするのに便利です。
c0337257_10222601.jpg
古い城下町の象徴
c0337257_10363575.jpg
鍵型の道路
(遠野ブロガーの間ではギックラカーブと言った方が通りが良いw)
c0337257_10223309.jpg
路地裏に割烹
c0337257_10224191.jpg
さすがは城下町です。
なんか廃鉄探しなんか、どうでもよくなっちゃったなぁw



by Wild_Cat_Seeker | 2017-06-26 06:14 | 旅行・地域 | Comments(0)


<< 旅のキロク 5月 蒲原鉄道探し      旅のキロク 5月 会津-越後は... >>