山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 01月 12日

古き街にて

いばっていこうか の続編です。
訪れたのは茨城県の北部の古き城下町にして商都、常陸太田市です。
古い街にありがちですが、駅から街の中心地までは結構離れています。
しかも高台にあるので冬場でしたが一汗かきましたw

さて街の中心部に入りますと、出てくる出てくる!
古い町家!
c0337257_19120423.jpg
こちらは醤油屋さん
c0337257_19345171.jpg
こちらは何屋さんですかね~?
古い大看板の整列が凄いですし、左下の鏝絵模様がモダンです。
c0337257_19411371.jpg
ここがある意味、核心部でしょうか?
常夜燈もありますし、古い町家が連なっています。
c0337257_20084214.jpg
白い建物はうどん屋さんでした。
お昼はこちらでいただきましたが、内装がまたびっくりでした。
c0337257_20204970.jpg
高い吹き抜け天井に
c0337257_20214939.jpg
扇風機
c0337257_20211822.jpg
レトロな電燈カバー
今は無きワタクシの実家にも同じようなカバーがありましたなぁ・・・

コソコソと探す・・・・
あ、あった! これこれ!
c0337257_20284106.jpg
レトロだろ~?w

話が外角高めにそれましたね。

こちらの建物は元銀行だそうです。
c0337257_20230445.jpg
うどんのコースを戴きました。
腹がくちたところで、レトロ街の散策を再開いたしましょう。
c0337257_20385769.jpg
こちらは旧市役所(今は郷土資料館)
築年は昭和初期
c0337257_20392967.jpg
3階建ての煉瓦造りの土蔵
c0337257_20395891.jpg
この理髪店も侮れないレトロさです。
c0337257_20401489.jpg
司法書士の事務所もこの渋さ
c0337257_20404499.jpg
呉服店のきっぱりした看板
c0337257_20405486.jpg
中華料理屋さんの旭日旗飾り

いや~、その他にも紹介しきれないほどいっぱいございました。
レトロ好き、建築物好きな方は必見な街でした。

んじゃ、最後に究極の旧家を御紹介して、どろんしますw
c0337257_20410542.jpg
ええい、控えおろう!
この旧家に居わす方をどなたと心得る?

もうお分かりですよね。
あのお方の隠居所でした。

常陸太田おそるべし・・・




by Wild_Cat_Seeker | 2017-01-12 06:00 | 旅行・地域 | Comments(0)


<< 甲信山岳展望ばかっ旅      いばっていこうか >>