山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 09月 15日

富山旅のキロク 五箇山-氷見

またもや過去の話で申し訳ありません。
去ることひと月前の夏休みは旅を2回決行致しました。
すなわち週末パスを利用した「乗り鉄ばかっ旅」と、もうひとつがクルマによる富山遠征でした。

それでは富山旅を始めるが、ひとつ心に決めたことがあった
決して撮り鉄旅にしてはならぬ。とな・・・・

ばーちから富山へは関越道-北陸道のルート、東名-東海北陸道のルートがもっとも楽ではあるが、どちらもアルプスを避けて通るので距離は多い。
最も距離的に近いのは松本から飛騨高山を抜けて五箇山から富山へと乱入するルートだ松本までは中央道を使ってもよいが、どうせなら松本までも最短距離で行こうじゃないの^^

んで山猫特製の富山最短距離ルートはこちらであ~る。

東京-(中央道)-八王子-青梅-名栗-秩父-小鹿野-上野村-十国峠-佐久-芦田-鹿教湯-松本--平湯-飛騨高山-飛騨清見-(東海北陸道)-五箇山-城端-高岡-氷見

極力有料道路を使わない財布に優しいルートでもありますw

運転に集中していたので道中で撮影した絵は殊の外少なしでした。
c0337257_17210296.jpg
立ち寄った、五箇山の相ノ倉合掌造り集落でパチリ
c0337257_17213215.jpg
パチパチ
c0337257_17214800.jpg
氷見の雨晴海岸でパチリ
あの雲の中に北アルプスが隠れています。
本当ならば夕陽に映える黄金の山並みが海の向こうに
どーん! だったのに。。。
c0337257_17215473.jpg
あ、

いや、その、ちがいますって、狙って撮ったんじゃありませんよ。
そこに線路があることすら知らなかった・・
あ、何をするあqwせdrftgyふじこlp;@


by Wild_Cat_Seeker | 2016-09-15 06:59 | 旅行・地域 | Comments(0)


<< 富山旅のキロク 氷見ふたたび      ばかっ旅 番外編 高田芸術散歩 >>