山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 06月 20日

太陽祭2016 後編

c0337257_13080844.jpg
新宿御苑で一服しようとしましたが、暑くて暑くて、皆さんも木陰という木陰に避難w
結局、水道で顔と手の塩分を洗い流しただけで先を急ぎます。
c0337257_13135110.jpg
新宿の雑踏を後にして初台の辺りから玉川上水の跡は顕著になります。
c0337257_13083705.jpg
ここは代田橋 京王線の下をくぐります。
明大前からは玉川上水から離脱して、しばらくお隣を流れる神田川沿いを行きます。
c0337257_13084051.jpg
この煙突が見えたら、そこは高井戸
それにしても腹が減った・・・
牛丼をかき込み、麦汁で喉を潤すw
c0337257_13085406.jpg
ここは去年、タイムアップした富士見が丘。
今年は4時間強のアドバンテージをもって通過しました。
(あと4時間歩くのかよ~~~、と正直思いましたw)
c0337257_13085942.jpg
久我山で、再び玉川上水へ戻ります。
c0337257_13090258.jpg
高度処理済みの下水が流れる。
c0337257_13094095.jpg
ノカンゾウが夏の訪れを告げます。
c0337257_13090663.jpg
三鷹で中央線とクロス
c0337257_13092068.jpg
小金井では小金井公園に寄り道
c0337257_13092587.jpg
さて、そろそろ日の入りが近くなってきました。
c0337257_13094428.jpg
ぷち夕焼けが見られた頃、スマホのアラームが鳴りました。
c0337257_13094863.jpg
終了~~~!
場所は西武拝島線の東大和市駅近くです。
(後日調べたら、6月18日の日の入りは18:59でした_| ̄|○)
c0337257_13093239.jpg
タイムアップ後の歩行は数分で終わり、たいへん助かりました。
もう足動きませんもの。。。

ここから帰宅の途につきましたが、14時間35分かけて歩いてきた道のりを
1時間38分で戻ってしまいました(笑)





by Wild_Cat_Seeker | 2016-06-20 06:07 | 旅行・地域 | Comments(2)
Commented by 笛吹 at 2016-06-30 15:52 x
38年前、花小金井から三鷹まで歩いて往復したことあり。
方角だけを頼りに三鷹を目指し、途中迷い込んだのが小金井公園。自分の住んでいる遠野の家周辺より随分と田舎だと思っていると
武蔵野の林の中に、山鳩の鳴き声が聞こえ、そこには江戸時代の建物。感動した記憶が蘇ります。
懐かしきかな!笑
Commented by Wild_Cat_Seeker at 2016-07-01 23:58
笛吹様

ティーンエイジャーの笛吹様
横にはどなたが?www

小金井近辺は変わったとはいえ、まだまだ鄙びた風景が残っています。もちろん江戸時代から続く豪農の屋敷も!


<< 週末登山 天目山-酉谷山      太陽祭2016 前編 >>