山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 05月 08日

一日一湯 秋田・泥湯

ゴールデンウィークも今日で終わっちまう・・・・
今回の旅の様子をチビチビとアップしていきましょうかね。
以前、旅をしながら、一日にひとつ山に登る一日一登(いちにちいっとう)という
「ばかっ旅」を計画実行しました。
春先の東北の山は雪まだ深く、また冬眠明けで御機嫌ナナメのクマーが
徘徊しているので、山に登るわけにもいかず・・・代替として計画したのが
一日に一回温泉に入る企画、一日一湯(いちにちいっとう)(笑)

温泉ならなんでも良い訳ではなく、山奥深く、源泉かけ流しで露天風呂があること
混浴ならば、こりゃまた泣けてくる。。。というルールで^^

さて初日、ばーちから12時間のクルマ運転の果て
5月4日はどちらに?
c0337257_13004403.jpg
こちらに(笑)
c0337257_13010061.jpg
秋田県湯沢市の奥羽山脈の懐深くにある秘湯「泥湯温泉」です。
秘湯といえば秘湯ですが、近年の秘湯ブームで観光地化著しいらしいっす(ぱふっ)
なので混浴露天風呂もありますが、混雑露天風呂の間違いではないか
という混雑ぶりでしたので婦女子のみなさんは敬遠している様子でした。
c0337257_13010540.jpg
こちらの大露天風呂は完全男女別です。

なかなかの混雑ぶりでしたので風呂写真なナシです。。。
c0337257_13005687.jpg
この先、川原気地獄という野趣あふれる湯治場があるらしいですが
今回はパス。
c0337257_13011544.jpg
かわりに近場の木地山高原をひとまわりしてから山を下り
c0337257_13014127.jpg
皆瀬ダムで山岳展望タイム
右奥の残雪の山は栗駒山かしらん?
c0337257_13014459.jpg
こちらは右から山伏岳、小安岳、高松岳という、先程の泥湯温泉の背後の山山
左に離れているのは吹突岳、蝸牛山かしらん?
そういえばこの背後に山猫森という山があるらしい。
これは捨ておけない(笑)
c0337257_13015087.jpg
つなげるとこんな感じです。
朝は台風並みの風雨でしたが、午後はこの旅一番の晴天でした。



by Wild_Cat_Seeker | 2016-05-08 13:36 | 旅行・地域 | Comments(0)


<< 花はどこへいった?      強風GW >>