山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 04月 04日

すでに3日前の今日(京)

発作的愚行を装ったにも関わらず、皆さんは
「ああ、山猫ならやりかねん」と冷静に判断されたようで・・・

エイプリルフールのネタとしては失敗でしたが
実は一か月以上前から旅の計画を立てていたのでした。
c0337257_22470604.jpg
朝の京都を逍遥する前に、有名な珈琲店で一服しましょう。
c0337257_22471190.jpg
一杯590円の珈琲が不味いわけなかろう!
もう一杯・・・といきたいところを財布の紐が・・・w

さてと京都の街を逍遥しようか・・・・
しかし、予想より早く、悄然と雨が降る。
しばし春の雨に濡れるも風流・・・・しかしカメラが・・・・_| ̄|○
そのモンダイを税込108円で解決しw 37年前のワタクシが居た場所を訪ねる。
c0337257_22471636.jpg
中三の秋、修学旅行で泊まった宿
当時は修学旅行目当ての安っちい旅館でした。
しかし、今やミシェランの☆を獲得するほどの高級旅館になっていました。
c0337257_22472652.jpg
修学旅行生のメッカw 新京極
平日の午前中でしかも雨・・・・・人通りは寂しい限りでしたが
そのうちの半数はガイジンさんw

ワタクシ・・・ここで
中学生の頃は、乏しい小遣いをやりくりし、家族への土産を買い
高校生の頃は、土産なぞ買わず、喫茶店で時間を潰したり、客引きのチンピラヤクザに拉致されそうになったりしてましたw

ノスタルジーに浸るのはこれくらいにして、古都の桜を愛でにいきましょう。

とはいえ、有名どころ(清水寺、丸山公園、祇園など)は花見ではなく人の背中見になりそうなので、知る人ぞ知る場所へ行ったのでした。
c0337257_23073473.jpg
どうです?
密やかな桜でしょう? しかもフレームの中に人の姿はない!

蹴上の琵琶湖疏水は最高だ! 独り占めだぁ!
c0337257_23074025.jpg
って、あれ?
c0337257_23104073.jpg
知る人がいっぱいいたようで。。。

ここは舟を下ろすインクラインの跡地です。
琵琶湖と京都の標高差を埋めるため、舟を上げ、舟を下げたのです。

c0337257_23131722.jpg
こちらの桜は7分咲きというところでしたでしょうか

京都雨中逍遥は続きます。


by Wild_Cat_Seeker | 2016-04-04 23:17 | 旅行・地域 | Comments(0)


<< 哲学するには雨が強すぎる      ついに・・・・・ >>