山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 10月 15日

赤蕎麦はしごツアー その二

マジカル・カミゴー・ツアーご一行が辿りついたのは上郷道路は夢産直付近
すでに周囲は闇が優位に立ち、それでも周りが赤いことは認識できました。
んじゃ、フラッシュかましてみようかのう。
c0337257_00525154.jpg
あ~、なんだコレは、これはナンダ!
カメラに附いているフラッシュは所詮、こんなもんですね。

どうします? 怒り山猫指令・・・

「ISO感度を限界まで上げろ。子供の駄々には付き合っていられぬ。」
c0337257_00532197.jpg
おお、肉眼以上に光が視界に満ちる。
c0337257_00534034.jpg
とうに闇に沈んだお六も満開の赤蕎麦を祝福しているよ。
c0337257_00535610.jpg
デジイチおそるべし!
c0337257_00541657.jpg
あの「はさ架け棒」保管施設は肉眼では輪郭しか見えません。
c0337257_00543849.jpg
夕映えが薬師、早池峯の向こうで
ラストダンスを踊っていました。

ここで、リムジンを駐車場に置かせてもらった恩義で
某女史が「老尊珈琲」を購入し、差し入れてくれました。

宿までの十数分で口中低温火傷とはなりましたが
この珈琲が、のちのち大活躍するとは
この時点では思うべくも非ず^^


by Wild_Cat_Seeker | 2015-10-15 01:13 | 花、植物 | Comments(2)
Commented by 姫猫 at 2015-10-16 12:57 x
この場所までの足をどうしたんだろう?と思っていたら運転手付だったんだね。
せっかく近くまで来たなら寄れば良かったのにー。
Commented by Wild_Cat_Seeker at 2015-10-16 23:34
姫猫様

こーゆーわけだったのす(^_^)ゞ
さすがに歩きは無理です(笑)
姫猫様のアジトはこの辺だよなー、と思いながらパチパチしてました(笑)


<< 向こう水菜夕食      赤蕎麦はしごツアー その一 >>