山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 05月 24日

旅の途中3 山越え

去る5月連休のハナシです。

山形県の左沢を後にして、北上の旅は続きます。
ここはまだ仙台と同緯度くらい。すなわち東京から350kmくらいしか
北上してないわけで、少々あせりが出てまいりました。

東根、真室川、院内を経て、横手へ
c0337257_11055419.jpg
以前にも訪問した金沢の柵から仙北平野を眺め、田沢湖まで信号一つない山麓の道を快適に・・・(とは言い難いが)・・・クルージング
盛岡へ抜けて東北道に乗ろうか、と弱気の虫が蠢きましたが、ここは初志貫徹!
玉川温泉から鹿角八幡平への山岳ルートを選択しました。
c0337257_11055437.jpg
宝仙湖です。
エメラルドの湖面と萌黄色を求めて、アマチュアカメラマンが何人か詰めていました。
これは再訪に値する光景ですなぁ。
c0337257_11055402.jpg
ダム上の広場は名残の桜並木。最盛期はさぞかし・・・・
c0337257_11055468.jpg
すでに山上まで萌えの季節でした。
c0337257_11055400.jpg
遠くに焼山がまだ高い。サミットはまだ先です。
c0337257_11233611.jpg
途中に鉄臭ふんぷんたる遺構がありました。
後日調べたら、やはり森林鉄道の遺構でした。
c0337257_11055444.jpg
鹿角市へ入る手前、分水嶺の辺りは流石に芽吹き前でしたが、冬芽ははち切れんばかりに膨らんでいました。

この後は鹿角八幡平へ下り、浄法寺まで眠気と闘いながら下道を走破し
八戸道を北上しました。

旅は続く・・・・


by Wild_Cat_Seeker | 2015-05-24 15:15 | 旅行・地域 | Comments(0)


<< 旅の中の旅      旅の途中2 山形鉄事情 >>