山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 05月 08日

サクラを探して錯乱

里の桜は、もはや葉が茂り、桜の木とは判らないほど
うんと山奥に行けば、まだ咲いているんじゃなかろうか?
と淡い期待を持って行きましたる場所は
c0337257_15284459.jpg
こちら!

さて期待に胸ふくらませ、仰ぎ見ると・・・・・
c0337257_15284330.jpg
いつから、ここの桜は赤い花を咲かすようになった?(おいおいw)
c0337257_15284346.jpg
ここもダメだったのか・・・・
萌え出たばかりのヤマザクラの葉はアントシアニンが強く出ていて
赤く見えるんですな。
c0337257_15284312.jpg
ちらほら残り花が返って悲しい・・・・
c0337257_15284337.jpg
金糞平名物の鉄滓(*1)も花びらを纏いて春の陽に身を任せている。





*1 鉄滓とは古代野たたら製鉄で鉄を吹いた際に出る残骸のこと。
  鉄分を多く残すことから通常の石よりも重たい場合がある。
  すなわち、此処はかつての製鉄の地であった。


by Wild_Cat_Seeker | 2015-05-08 06:50 | 花、植物 | Comments(0)


<< 春のSL銀河2番勝負      子供流鏑馬2015 >>