山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 08月 26日

黒石逍遥

時系列的には、8月6日のこと
七時雨山で土砂降りとアブの猛襲をしのいで、十和田湖で霧にむせび泣きした後になります。



十和田湖畔を半周する間、ただ一台の車にも追い付かなかった8月ハイシーズンの奇跡を
堪能した後に降りた街が青森県黒石市でした。



この夏、初の青森県乱入でした。



c0337257_12324917.jpg



なぜか、郊外で、ローカル私鉄の来し方を見る



c0337257_12324929.jpg



なぜか、郊外で行きし方を見る。



時間が許せば乗りたかった弘南鉄道をこの場で撮り鉄^^






さて、黒石にはもうひとつ鉄道があったのす。



c0337257_12324938.jpg



え? どこに?
だ~ら、ここに!
はい、そ~なんです。
前世期末にすったもんだして廃止になった路線跡なのです。



すなわち、かつての国鉄黒石線。廃止後受け継いだ弘南鉄道も21世紀まで生き残る体力はありませんでした。

泣きながら嗤う人みたいな複雑系な北トーホクの空でした。



c0337257_12324955.jpg



現役の弘南鉄道 黒石駅



この先、数年で無くなってしまうかもなキビシイ世間でございます。





by Wild_Cat_Seeker | 2014-08-26 23:10 | 旅行・地域 | Comments(2)
Commented by 姫猫 at 2014-08-27 22:09 x
嫁さんが弘南鉄道で黒石高校まで通ったそうです。
その頃は現在黒石名物となっている「つゆ焼きそば」の存在は知らなかったそうですが…
山猫さんはご賞味しましたか?

Commented by yamaneko at 2014-08-27 23:50 x
姫猫様

イヤ~、けつかっちんで古い街散策も×
ましてや、そのやうな名物料理を食するヒマなしでした、、、



<< 旅のキロク 偽りの晴れ間      旅のキロク 八戸ナイト >>