山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 08月 24日

旅のキロク 鹿角から大湯

この旅は実に大雑把な行動計画の下、始まってしまった。



ちなみに8月5日の行動予定は
7:30 北上の宿を出発
9:00  姫神山登山
13:00 八幡平逍遥
15:00  十和田湖~奥入瀬逍遥
17:00 八戸の宿着



まぁ、これを見て事情通の方は、鼻で笑ったことでしょう。
「周れるはずねーべ!」と



はい!無理でした!
まず、姫神登山開始からして9:30でしたし、下山が12:30
途中、酒を買ったり、耐えがたき眠気に仮眠を取ったりしたので
荒天の八幡平に辿りついたのが15:00でした。
この時点で十和田湖~奥入瀬プランは封印せざるを得ず・・・・
でも、あの場所だけは行かねばと十和田方面へハンドルを切りました。



c0337257_12324803.jpg



途中、目を見張ったのが鹿角花輪の街



c0337257_12324898.jpg



その繁華の理由が判らず、この数日後、遠野の事情通「爺様」^^にお聞きして
納得した次第です。
鉱山町であり宿場町であったのですね。



時間があれば街を逍遥したかったのですが、この時点で16:00を回っています!
急がねば・・・・・



c0337257_12324822.jpg



クルマを郊外へ走らせること十数分・・・・
ゾクッとくる風景に思わずクルマを止めて見入りました。



そう、ここが目的地でした。



c0337257_12324865.jpg



石・・・・ただの石ではございません。



c0337257_12324860.jpg



どこか、南洋の原住民の村を思わせる佇まい



c0337257_12324845.jpg



再び石である・・・・これだけ集まってくると、しかも規則性があると
単なる石が意思を帯びてくる。



c0337257_12324844.jpg



日本語で表現すると環状列石、英語で表現するとストーンサークル(日本語やないかい!^^)
縄文時代後期(約4000年前)の遺跡です。
墓跡とか祭祀場とか日時計とか云われております。



c0337257_12324836.jpg



ご家庭で手軽にできる超広角撮影^^で全景を捉えます。



なんと言いますか・・・・ふと我に帰ると、感知できない時が流れていて
つまりは「うすらぼぉ~」っと眺めているヘンなチューネンオヤジ化していたわけで



c0337257_12324871.jpg



圧倒されました。
圧倒されて、あっと言う間に時刻は17:00を回ってしまいました。
本来なら宿に着いている時間です。



な~に、ここから十和田インターまではすぐだし、
東北道、八戸道を経由すれば、一気にチェックインだ!



また、事情通の方が鼻で笑いましたね。



そう、十和田から八戸までは距離にして107キロありまして
時速107キロで1時間、時速214キロで30分・・・・
しかも八戸インター降りてから宿のある中心街まで微妙に距離があったりして
しかも道に迷ったりなんかしちゃって、宿でチェックイン済ませたのは
18:40頃のことでございました。



by Wild_Cat_Seeker | 2014-08-24 05:39 | 旅行・地域 | Comments(8)
Commented by ゴンゲン at 2014-08-24 08:41 x
 あれ?右側通行すか

Commented by はやと at 2014-08-24 14:53 x
強行軍な日程ですこと(笑)
さっすが山猫どん
石の輪、、私めも とーほぐの古代史は
興味がありますんで 興味深く拝見いたしました
風の縄文ですなあ

しっかし 爺さまは 何であんなにも事情通なんだー
不思議の里、遠野人。



Commented by yamaneko at 2014-08-24 20:50 x
ゴンゲン様

はい、右側通行でした。
鏡の世界では^^


Commented by yamaneko at 2014-08-24 20:59 x
はやと様

いへいへ、単に無計画なだけで^^
その甘さを痛感した旅でした~_|‾|○

トーホクの縄文遺跡は奥が深いですな~
行こう行こうと思いながら、あまりにみちのくで
今回初めて行きました。

爺様はむか~しむかし、あの近くに住んでいらっさったと

どんどはれ^^

Commented by たみゃちょ at 2014-08-24 23:15 x
おおお~、こ、こ、ここは!
北とーほくミステリースポットの代表格ですね。
付近の黒又山には登れ・・・・なかったかなあ。この強行軍では(; ^ω^)
お時間の余裕があれば十三湖経由で新郷村の十来塚というのも
アリだったかと・・・・いや、これはどちらかというとどんれぶオヤビン向け
かな~。

う~ん、北とーほくミステリツアー、いいねえ。このコースは、自分としてはいつかユックリ回りたいエリアです。


Commented by yamaneko at 2014-08-25 22:49 x
たみゃちょ様

おおお~な場所でした。
ムロンモチロン黒又山も視野に入れていましたが
ま、それは次回のお楽しみで。。。

十三港に新里村はキリスト関係かな?
行ってみたいですな~

津軽は夏冬と行きましたから
秋なんか。。。ああ、目の前や~^^

Commented by ふじのこ at 2014-08-27 20:20 x
歴史とかとっても苦手な分野ですがこの遺跡は気になり見てみたくなりました。
調べてみたのですが小牧野遺跡というところですか?
いつか行ってみたいなと思いました^^

Commented by yamaneko at 2014-08-27 23:47 x
ふじのこ様

これは大湯環状列石でございます。
鹿角市から十和田湖へ向う途中にあります。

逆に調べてみましたが、小牧野遺跡も大規模なストーンサークルですね。

ふじのこ様も訪ねてみてくなさい。
盛岡から100キロノミチノオクデス。



<< 旅のキロク 八戸ナイト      旅のキロク あの雲に突っ込め! >>