山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 03月 30日

花も嵐も踏み越えて

時に2014年3月29日
ばーちはこの上ないくらいに晴れ上がり、桜の花は加速度をあげて咲き始めました。



c0337257_12314490.jpg



カオス桜^^ これはソメイヨシノではございません。



c0337257_12314416.jpg



ソメイヨシノは3分咲きというところでした。
この時点では満開まで1週間は楽しめるのでは? と思っていました。



日曜日は花見だな~。楽しみだな~、という期待感を打ち消すような悪天予想。。。
心のどこかで、なんとかなるんじゃね? と楽観しておりましたが、



c0337257_12314435.jpg



明けて今日の日曜日・・・・・見事なまでの悪天_|‾|○
しかも時間を追うごとに風が強まってゆく。_|‾|○ ~~ ○|_|‾



c0337257_12314436.jpg



それでもめげずに桜の銘木を訪ねる。
これは六義園のしだれ桜。



c0337257_12314438.jpg



好天の昨日は桜を見に来たのか人を見に来たのか判らないほどの混雑ぶりだったと
思われますが、今日は、こんあ感じでチラホラハラリな人出でした。



花見のはしごを致しましょう。(おいおい天候は更に悪くなるぞ!)



c0337257_12314408.jpg



王子といえば飛鳥山ですが、行列と雑踏が苦手なワタクシの足は駅前の音無川緑地へ



c0337257_12314482.jpg



気付けば、ソメイヨシノはこの悪天にも係わらず、ほぼ満開に近い。
開花のイグニッション・キーは日照時間ですが、満開に至るまでは気温がアクセルとなる。
今年の桜はアクセルベタ踏みで一気に3分咲きから満開まで爆裂してしまったようです。



さぁ、そうなれば、最後は聖地に行かなければいけません。
風は台風並みの激しさで、人々は破壊された傘を投げ捨てて、開き直って濡れ鼠。



c0337257_12314446.jpg



我もまた一個の濡れ鼠と化して向った花見の聖地。それは・・・・・



c0337257_12314447.jpg



上野の山さ。
しかし、この時、ワタクシはもう、花より団子ならぬ、花よりビール状態でして・・・・・・
この先のディープな花見ゾーンには足を踏み入れず、昼間からビールが飲める店を探しに掛かりました。



c0337257_12314409.jpg



ようやくと嵐が去って明るさを取り戻した街。
明るいうちからなんだかな~と思いつつビールのグラスを傾け始めたのでした。



by Wild_Cat_Seeker | 2014-03-30 23:58 | 花、植物 | Comments(0)


<< NMKニュース2014      バーチ櫻事情 >>