山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 07月 15日

ちょうしはずれな三連休

皆さまにおかれましては3日ほど過去にタイムトラベルいただき
このエントリーをご覧いただけますと幸いでございます。







三連休である。
途方に暮れるほど仕事は溜まっていたが、誰が休日出勤などするものか!
この三連休は遊び倒します。
そう決めたのです!
休むべき日に仕事をしてはいけません。
ならぬことはならぬのです!



つーわけで、三連休初日、JR東日本が発行する秘密の通行手形を手に、
日帰り旅の出たのでした。



都内の電光表示の温度計は38.5℃などと冗談よしこさん的な数値を示している。
たぶん、故障しているんだろう。そう思う。多分そうだ。おそらく、、、たのむから・・・・



とにかく、少しでも涼しいところへ・・・・・



c0337257_12300773.jpg

モノアイな零号機を意識した暴走特急が着いた先は・・・・・?



c0337257_12300747.jpg



銚子であった。
海に面したこの街は、東京が猛暑日でも30℃を割ることがあります。
寒流が沖を流れているからでしょう。



無論、乗りましたよ。
銚子電鉄!
銚子に来て、これに乗らなかったらダメダメでしょう。



顔を覗かせているヤツは、その昔京王線を走っていた電車ですね。
たぶんワタクシ、小学生の頃、高尾山に行く時に乗っています!



c0337257_12300745.jpg

さらに反対側から来たのは・・・・・・あ、銀座線!
これも小学生、中学生の頃にさんざん乗りました!
駅に着く直前に車内の照明が一瞬消えてしまうという、トンデモな地下鉄でした。
吊革が使わない時には上に跳ね上がっている独特のタイプでしたな~。

c0337257_12300789.jpg

まぁ、これでもか! 
というくらい昭和レトロに徹した弱小私鉄です。

奥に写っている電車はすでに現役を引退していますが、ほんの数年前は主力でした。
ワタクシも乗りましたね~
その時のエントリーはコチラ

c0337257_12300743.jpg

せっかくだから、調子っぱずれ・・・・・銚子の外れ、外川の港を見に行こうかね。

しかし、海から来る風は天然のエアコンです。
3時間前まで38.5℃で干からびていたのが信じられないです。

c0337257_12300714.jpg

夕刻の漁港には「はぐれ犬純情派」が一匹居るのみ。

c0337257_12300727.jpg

この岩(元は島)に朝日や夕陽が映える写真を見たことがありますが、
この日は生憎の曇天・・・・・来年、初日の出を見に来ましょうかね(出来もしないことを言う吾w)

c0337257_12300768.jpg

この倍以上の津波が来ることを夢夢忘れなさるな~!

c0337257_12300726.jpg

漁師町にはヌコ多いこと、諸国と同じことなり。

c0337257_12300754.jpg

ハンノラならん。

c0337257_12300742.jpg

山猫がイワゴーと化す日は永遠に来そうにない。。。_|‾|○

銚子っ外れな旅の締めくくりは、やはり撮り鉄で^^

c0337257_12300708.jpg



c0337257_12300786.jpg

三連休の旅はまだまだ続く・・・・・



by Wild_Cat_Seeker | 2013-07-15 23:23 | 旅行・地域 | Comments(8)
Commented by nooree at 2013-07-16 12:07 x
こんにちは^^
ちょうしはずれな三連休・・・さすがですね(笑)
緑のトンネルを抜けてくる電車・・・最高ですね!(^^)!
鉄では全然敵いませんがもも電なら勝てるかも知れません(^^)v
出不精になる危険たっぷりのゲームですけど・・・オススメです^^;

Commented by yamaneko at 2013-07-17 00:26 x
nooree様

さらにぶっ飛んでしまう二日目、三日目があるのですが
編集する時間がな~い!  で、おそらく多分、皆さんに更なるタイムトラベルをお願いすることになるらんw

みどり~のなかをはしりくるみどりのでんしゃ!

えへへ。。。ここは有名な撮影スポットでして・・・
まぁ、いわゆるひとつのパクリな訳でして。。。

あ、ももでん。。。
帰りに乗った電車のシートは桃電キャラだらけでしたよw
ゲームや映画観賞に費やす時間が欲しいです。。。ほんまに!

Commented by ksuz at 2013-07-18 12:40 x
あ、いいな、いいな、銚子電鉄。写真撮影番組でよく出てくるところ。
レトロな車両いいですね~。

なにをおっしゃいます、遠野ぶれんど猫班の山猫さんにはイワゴーさん見たいな写真を是非。
イワゴー化してください。お願いします。_(._.)_
うちで使っているカレンダー、イワゴーさんです。(^^ゞ

Commented by 野の草花 at 2013-07-18 12:45 x
銚子のはずれはレトロなんですね。

醤油工場。
知り合いの子が
「僕ね、遠足で、キノヘコ醤油に行ったんだよ。」
そんな、クダリを思い出しました。

Commented by yamaneko at 2013-07-19 00:41 x
ksuz様

いいっしょ? いいでしょ? お銚子電鉄w
これらの電車はすべてワタクシがガキの頃、東京で目にした古参です。
プチタイムトラベルを経験できますね。

でも銚子電鉄、経営的にはかなり深刻です。
沿線自治体の補助金がないと運営は難しいらしい。

撮るなら今のうちですよー(笑)

イワゴーさん、ワンカット撮るのにどれくらい時間掛けていらっしゃるやら・・・

8月に写真展があるらしいので、じっくりと技を盗んできますよw

Commented by yamaneko at 2013-07-19 00:58 x
野の草花様

そうなんです。
はからずにしてレトロになっているところが凄いです。

キノヘコ・・・・きのへこ・・・・
なんだろ? ばーちーでメジャーなのはキッコーマン、ヤマサ、ヒゲタですが。。。どれとも違うような・・・

降参です(笑)

Commented by 野の草花 at 2013-07-20 20:01 x
私もよくわからない・・・
たしか、野田にある「キノエネ醤油」のことだったような。
うちの娘たちは、館山ばかりでした。
1キロ遠泳メインで。

Commented by yamaneko at 2013-07-22 06:13 x
野の草花様

キノエネ醤油!  ポンッ!
ばーち人として恥ずかしいw

遠足で1キロ遠泳?
いつかきっと溺れ死ぬ運命のワタクシには参加不可能な行事です(淚



<< はなはだ信越ながら三連休      七夕ラプソディ >>